テニス ダブルス

ダブルス

2回連続動いて、初めて相手は意識する

テニスの試合で、相手に自分を印象付けること。

これは、ただ動けば良いという訳ではありません。

徹底的に、相手に見せつけること。

アナタ自身が、その辺にいるような選手になっているようではダメ。

いかに、しっかり印象付けるかを、もっと真剣に考えていきましょう。

 

2回連続動いて、初めて相手は意識する

 


 

1.1回だけ、じゃ足りない

例えば、ダブルスの試合で前衛がポーチに出る。

1回、成功する。

これだけなら、よくある光景なんです。

試合では、ある意味慣れている。

でも、これが2回連続、となるとどうでしょう?

一気にその前衛の存在感は増します。

「これからずっと、出て来るんじゃないのか・・・」と、相手は考える。

当然、意識しますよね。

これくらい変わったこと、思い切ったことをして初めて、テニスでは相手にプレッシャーをかけることが出来るんです。

 

2.ダブルスの試合、リターンは交互に

交互にリターンしますよね。

だからこそ、ポーチは2回続けてこそ効果がある。

自分のリターンが最初にポーチされて、その次のパートナーのリターンもポーチされる。

そして、次はまた自分のリターン。

嫌でも、プレッシャーがかかりますからね。

2回続けること、で圧倒的に価値があがる。

それは特に、前衛のポーチのような戦術にこそ、現れると思いますよ。

 

3.ストレートへのリターンも、同じ

しっかりと、2回続けること。

両サイドのリターン、両選手が実際に打つことが大事なんです。

両選手がしっかりやること、で相手の前衛はかなり強烈なプレッシャーに変わる。

これくらいやって初めて、テニスでは相手が意識してくれる。

警戒してくれるし、ミスも増えて来る。

どうでしょう、みなさんも経験としてありませんか?

 

4.普通なことでは、普通の成果しか出ない

アナタ自身が、勝ちたいのなら。

強烈に相手に意識させる、その何かが必要です。

「またやるの?」と思えるくらいやって、相手はビックリする。

それが結果的にミスになっても、良いんです。

2回連続で特徴的な作戦をやったという事実は残るし、強い相手ほど印象は残っている。

普通なことをやっていても、普通の結果しか得ることは出来ない。

普通が怖い、と思って試合に出る。

それくらいの意識で、私はちょうど良いと思いますよ。

 

私はいつも、試合前から決めています。

最初のゲームで2回連続でやる、と決めています。

ダブルスならポーチ、ストレートリターン、を2回連続でやろう、と。

ペアとも話しているし、それが効果的なことを知っている。

どうでしょう、みなさんも試してみては。

きっと、相手の反応は一気に変わって来ると思います。

ピックアップ記事

  1. ラジオ番組、始めました!
  2. 塗り直し不要で、男性にもお勧めの日焼け止め 「ビオレUV アクアリッチ」
  3. T-PRESS 読者アンケートにご協力をお願いします
  4. 筋肉痛が毎回酷い人は、「フォームローラー」で身体の表面をほぐしてケアしよう
  5. これからの梅雨の時期に、準備しておきたいラケバ用レインカバー

関連記事

  1. テニス ダブルス

    ダブルス

    ダブルスに頭上のボールはなぜ、「前衛の声出し」が必要なのか?を考える4つのヒント

    ダブルスの試合に強いペア、はあるタイミングですぐに分かる。頭上…

  2. テニス メンタル

    ダブルス

    「ローボレーがどうしても苦手・・・」な人は、ダブルスでは変則陣形で挑むのも有り!

    テニスの数ある技術の中でも、最も難しい部類に入るのが低い位置のボレー、…

  3. テニス メンタル

    ダブルス

    センター攻撃に大事なのは、執拗さ

    ダブルスの試合で、相手2人の中心を突く。これは、テニスの試合で…

  4. ダブルス

    「意外とこれがポーチチャンス!」パートナーのセカンドサーブがテニスの試合では勝負の分かれ目に

    ダブルスの試合の中でポーチボレーをちゃんと仕掛けている?せっか…

  5. テニス ボレー

    ダブルス

    ボレーが苦手なら、ダブルスで無理に前に出る必要は無い

    あまり、オススメの戦術ではありませんが。先日の全仏オープンの女…

  6. ダブルス

    ダブルスの試合で並行陣が不安な人に、基本のポジショニングについて

    テニススクールでも、中級以上になると必須になる並行陣。ダブルス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ミス

    メンタル

    「相手、もう試合を諦めたな・・・」と感じた瞬間から、アナタのテニスが崩れていく要…
  2. テニス ダブルス

    ボレー

    ポーチは「2本で1セット」で考えれば、攻撃に厚みが出る
  3. テニス ストローク

    ストローク

    テニスにおいて「こねるようなストローク」では、重さが出ない
  4. テニス メンタル

    戦術

    テニスコートで怪我が多い人の特徴5つ
  5. テニス ボレー

    ボレー

    相手のショートクロスを潰したいなら、「ネットプレーでセンター」に詰めないと
PAGE TOP