メンタル

  1. 競技思考と、エンジョイ思考?

    テニスを長く続けていると、こんな言葉を聞く機会がありませんか?「私は競技思考ではないので、楽しめれば良いんです」「私はとにかく試合に勝ちたいの…

  2. 自分の名前で、想うこと

    突然ですが、自分の名前について考えてみました。私の下の名前は、「直樹」と言います。だから何だ、という訳では無いんですが、正直同世代にこの名前が…

  3. 経験値という名の、足枷

    周りと比べて、自分が優れていることは何か?これを考えて試合を組み立てる、テニスを考えてみることは、皆さんも何度か経験されたと思います。私も、特…

  4. リアクション上手は、必ず得をする!

    皆さんは、何かコンプレックスってありますか?テニスについてでも良いですし、テニスに関係ないことでも良いと思います。自分が劣っていると自覚するこ…

  5. まずは自分が、損をする

    いつも記事を読んで頂いたり、動画をご覧頂きありがとうございます。それにしても…今まさに動画を編集していますが、Chain CUPは悔しい結果に終わりま…

  6. 幸いが災いになり、災いが幸いになる

    周りから見て良いと思うことが、自分にとっても良いこととは限らない。また、その逆も然り。幸いなことが災いになり、災いだと思っていることが幸いにな…

  7. 代表して生きることの意義

    「代表」と聞くと、みなさんは何を想像しますか?サッカーの日本代表、オリンピックも近いですし、国を代表するという選手を応援したいという方は多いと思います…

  8. 後悔を糧に、生きろ

    みなさんは、「後悔していること」ありますか?私は、あります。あるからこそ、今を頑張ろうという気になる。もちろん、頑張れない日もあります…

  9. 大事な試合に、勝つ時には

    大事な試合、ここぞという場面。みなさんも、きっと経験してきたはずです。振り返ってみると、どうでしょうか。大事な試合に勝つ、という場面を…

  10. 分からない、で諦めない

    分からないと、イライラする。そんな経験、みなさんもたくさんあると思います。テニスでは、どうですか?コーチの言っていること、本に書いてあ…

  1. テニス 練習

    ボレー

    「ボレーを個人練習で磨きたい!」という方にお勧めのペアで出来る簡単練習5つ
  2. テニス ストローク

    ストローク

    「低く滑る攻撃的なスライス」のストロークを身に付けて、試合で使えると勝率は上がり…
  3. テニス

    メンタル

    優勝を経験した人は、その難しさを知れるから強くなる
  4. テニス ダブルス

    ダブルス

    「相手が2人いるから、第3の手段」が選択肢として必要
  5. ストローク

    前衛を視界に入れながら後衛に打つ、ショットのレベルを上げよう
PAGE TOP