テニス メンタル

ダブルス

サインプレー、はリズムを作る為に必要

サインプレーって、ハードルが高い。

ダブルスの試合で試してみたいけど・・・と考えているみなさん。

やりましょう!どんどん。

サインプレーって、難しく考えないで良いと思いますよ。

プロ選手がやっているような形、だけがサインプレーの形ではありませんから。

 

サインプレー、はリズムを作る為に必要

 


 

1.難しそう・・・

私も、最初に見た時はそう思いました。

ダブルスの試合で、サーブ側の前衛の選手が、コースのサインを出す。

そしてその後に、自分がポーチに出るかどうか、のサインを出す。

この2つのサインを出してプレーするのって、大変じゃないですか。

サーブを指定されたコースに、いきなり打てと言われて・・・打てないですよね。なかなか。

この形は、難しい。

ペアとして相当、組み込んでないと難しいですし、サーブのコントロール力が瞬時に求められますから。

私たちなら、もうポイント間で決めていく、で良いと思います。

 

2.決めたことをやる、ので立派なサインプレー

じゃないでしょうか、実際。

ダブルスの試合、ポイント間に決めることは2つだけ。

サーブのコースと、入ったら前衛が動くのかどうか、の部分。

これをファーストサーブ、セカンドサーブでどうするのかを決めて、プレーする。

立派なサインプレーだと私は思うんですよね。

「そんなの決められる実力じゃない、サーブを入れるので精いっぱいだから・・・」と思う方もいるでしょう。

ですが、結論やった方が良いです。

良いんです、思ったコースにサーブがいかなくても。

前衛は、出ると打ち合わせ、サインで決めていたら出る。

それだけのことです。

サインプレーを繰り返していくとリズムが出来る、のがダブルスですから。

 

3.出来るだけ、前衛がリードしてあげよう

私の感覚では、このサービスゲームは前衛がリードしてあげた方が良い。

「サーブのコースをココに打って欲しい、そうすれば、自分はどうするのか」を伝える。

サーバーの選手は、なるべくそれに近いコースに打つように努力する。

これに集中させた方が良いでしょう。

ダブルスの試合、前衛の方が相手の近くにいますから、リターンの癖やポジショニング、がよく見える。

その情報を元に、試合をリードしていくことが出来るでしょう。

 

4.リズム、流れは自分たちで作る

サービスゲームの中で、1回でも良い。

バシッとこのサインプレーが決まると、すごく楽になれます。

リズムも良くなるし、流れを作ることが出来る。

こういうのは、待っていてもダメ。

自分たちで、どんどん作り出していかないと。

「コミュニケーションが苦手で・・・」というペアの方ほど、話すのが怖いだけですから。

「今日のサーブ、どんな感じ?」くらいの会話から、入っていきましょうよ。

いきなりコースを指定するんじゃなくて、まずはサーブを打つ選手の良さを引き出していく。

それも立派な、テニス選手としての実力ですよ。

 

サインプレーは、簡単です。

レベル問わず、やるかやらないか。

サーブをしっかり、狙えるようになってから?

それって、いつになりますか?

自分でサインプレーを始めない限り、成長は遅いでしょう。

ピックアップ記事

  1. プロテニス選手を目指したいなら、英語は必須!実用的なテキスト5つ
  2. 急激に乾燥する季節に、喉とオーラルケアは欠かせない
  3. 【出張企画やります!】関西在住のみなさんへ
  4. 大会シーズンに準備したい、サンバイザー5選
  5. ご質問頂いた件につきまして

関連記事

  1. テニス サーブ

    ダブルス

    ダブルス上級者の戦術は、「動くこと」が目的じゃない

    ダブルスでの色々な戦術、皆さんまずは「実行すること」が大事。こ…

  2. ダブルス

    ダブルスでのストレートケアとは、前衛が前に詰めることです

    ここの部分、もう一度ハッキリさせておきましょう。ダブルスの試合…

  3. テニス 調子

    ダブルス

    「ダブルスペアとのポイント間の話し合い」って、テニスの試合で実際どうやってる?

    コンビネーションが大切なダブルスでは、当然パートナーとのコミュニケーシ…

  4. テニス 並行陣

    ダブルス

    チェンジプレーで前衛に求められるのは、クロスコートを担当する勇気

    ここぞという場面で、ダブルスでチェンジプレーを入れていく。この…

  5. テニス メンタル

    ダブルス

    ダブルスの試合を、「人が多いと考えるのか?少ないと考えるのか?」

    ダブルスの試合を、あまり好きになれない人・・・。もしかしたら、…

  6. テニス メンタル

    ダブルス

    ダブルスの後衛の選手、センターに戻り過ぎてない?

    ダブルスの試合、雁行陣の陣形で気になるパターン。特に、学生のみ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス メンタル

    メンタル

    セルフジャッジの基本、「オンラインはインの判定」に出来る?
  2. テニス メンタル

    戦術

    粘りが身上のシコラープレイヤーでも、試合の最初から最後まで粘っていては結果勝てな…
  3. 日々の雑記

    昔は体育館、今は・・・?
  4. テニス プロテイン

    テニス知識

    テニス選手の筋肉に必要なプロテインは、ささみプロテインバーでの補給が最適
  5. テニス メンタル

    メンタル

    試合で失敗出来ない雰囲気は、自分で勝手に作り出している
PAGE TOP