テニス メンタル

スマッシュ

スマッシュのラケットセットは、スロートに沿えた手のひら主導で!

テニスラケットって、意外と重い。

この重いラケットを上にセットしてスマッシュ、やはり女性はかなりしんどいと思います。

つい、下から回してしまいがちですからね。

使って欲しいのは、スロートに沿えた「利き腕ではない手のひら」です。

 

スマッシュのラケットセットは、スロートに沿えた手のひら主導で!

 


 

1.下から回してしまうのは、それが楽だから

スマッシュを打つ時に、「下から回さない!」とアドバイスされたことはありませんか?

下から回すと、準備が遅れるし下がりながらの動作が難しい。

結果的にスマッシュを振り遅れる要因になってしまうんですよね。

だから、パッと上にセットして、両腕の肘を高い位置にセットする。

これがスマッシュの準備の基本、になります。

下から回すのは、その方が楽にラケットを担げるから。

下にダラーンと垂らした勢いを使えますからね。

でもこれは、まず試合では安定しないです。

 

2.スロートに沿えた手を使って、ラケットセット!

右利きの方なら、左手の手のひら。

この手のひらを使って、パッと上にセットする。

右利きの方がスマッシュを打つ時には、左手は高く上に上げますよね。

そのイメージで、OK!

途中で目の前を通過して、ラケットが離れていくような感じ、でちょうど良いでしょう。

左手を上にセットする中で、ラケット準備まで完了させてしまう。

どうでしょう、イメージ湧きますか?

 

3.スロートで支えるから、ラケットは軽く感じる

この構えを覚えると、ラケットを軽く感じられるようになります。

ラケットのスロート部分に手を添えておくだけで、疲れないしラケット操作がしやすい。

上にセットする、のは相当重さを感じる作業ですからね。

かなり強く意識しておかないと、試合では下から回してしまいますから。

力が無い女性、ベテランの方ほど、このセット方法でシンプルにスマッシュ、打っていきましょう!

 

4.その分、グリップは緩く握って待てる

右利きの方なら、右手のグリップはゆるゆるでOK。

打つ瞬間にギュッと握るから、スマッシュに鋭さが出る。

ずっと強く握っている人は、いざという時に力が入らないですよ。

下がっている時、セットした直後は緩くラケットを握っている状態。

そこから、振っていく、スマッシュを打つ。

自分がどれくらい力を入れているのか、どのタイミングで握っているのか、一度確認してみましょう。

 

スマッシュは、とにかくシンプルに。

無駄を削ぎ落していけば、それが試合で使える良いスマッシュになるはずです。

スロートに沿えた手のひら、これが生命線。

ぜひ、練習から意識してみて下さいね。

ピックアップ記事

  1. 【ご報告】YOUTUBEチャンネル、公開しました!
  2. 会社にも持っていける、社会人にオススメのラケットバッグ
  3. テニスの試合で「足裏の皮膚が荒れてしまう方」にオススメな、皮膚保護専用クリーム「…
  4. リアクションボールを使って、イレギュラーバウンドへの対応力を磨こう!
  5. 「HEADのボールって、実際どうなの?」の質問にお答えします

関連記事

  1. テニス スマッシュ

    スマッシュ

    スマッシュは「ラケットを下から回して担がない」だけで、劇的に準備が速くなる

    テニスの試合において、スマッシュは色々な場面で求められる技術。…

  2. スマッシュ

    「絶対入る!」と思って、スマッシュを打つこと

    スマッシュが苦手な人って、そういう雰囲気がある。逆に決める人っ…

  3. テニス スマッシュ

    スマッシュ

    スマッシュを安定させたいなら、「打ち終わりで、ラケットを持たない腕を胸の前に」を意識しよう!

    スマッシュのときの動作、ほとんどの人が「大き過ぎ」る気がします。…

  4. テニス スマッシュ

    スマッシュ

    打点が後ろになってしまったスマッシュは、「絶対に振り切ってはいけない」ことを覚えておこう

    レベルが高い試合になれば、増えてくるのは下がりながらのスマッシュ。…

  5. テニス スマッシュ

    スマッシュ

    スマッシュに威力がある人は、実はスウィングの振り幅が凄く小さい

    何度かこのテーマで書いてきましたが、まだまだ大振りの人が多いので、改め…

  6. スマッシュ

    スマッシュの決定力を上げるためには、「自分が打つ場所を、相手が打った瞬間に決める」決断力が大事です

    プロ野球の外野選手、高く上がったフライの捕球を観ているといつも感じます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 気付き
  1. リターン

    「いきなりブレイク出来た!」試合ほど、大変になります
  2. テニス ボレー

    フットワーク

    縦ポーチの極意は、とにかく相手に近づくこと
  3. テニス 戦術

    ダブルス

    ダブルスの早い展開で使えるボレーは、「打ち終わりが高い位置で終わるボレー」に限る…
  4. テニス フットワーク

    その他

    テニスの試合で、「厳しいボールを追いかけるときに声を出す」ことで自分をプッシュで…
  5. リターン

    「レシーブ用ストローク」を自分なりにカスタマイズしてテニスの試合に挑もう!
PAGE TOP