テニス メンタル

ストローク

「苦手ショットに陥る人たち」を改善する為の、有効な打点と対策法

毎日毎日色んな人にレッスンをしてるんだけど、当然レッスンを受けてくれる人達の多くは「ここが苦手なので、どうすればいいか教えて」と自分の不得意なショットを聞いて来る。

実際何が問題か、見せてもらうんだけど大抵「苦手」と思っているショットって皆似てるんだよね。

 

「苦手ショットに陥る人たち」を改善する為の、有効な打点と対策法

 


 

例えばストロークの場合、苦手だからまず「丁寧に打とう」と思うあまり、ボールをよく見過ぎて準備がおそい。

バウンドに合わせて、準備始める人さえいるほど。

その結果、準備が慌ただしくなり、打点が食い込まれて後ろ足に重心が掛かってしまう。

しかもネットに引っ掛かる事を恐れているから、ラケット面はしっかり下向きを作れない。

 

そうなると回転が掛からない

準備が遅れて打点が食い込まれているから相手ショットが重く感じるために、テイクバックも更に大きく引いてしまう・・・。

結果、詰まった当たりでボテボテのストロークになってしまってどうしようもなくなるのだ。

そんなパターンに陥って「苦手!」と思っている人スゴイ多いよ。

 

でもね、俺も以前バックハンドストロークが苦手で、こういう症状に陥っていたんだよ

毎日毎日、苦手なバックを克服するために練習しその中で、スウィングの仕方を色々考えてやっていたんだけどダメだったね。

でもその後打てるようになったのは、準備を早くして打点を前にすることで、前足を軸にするようにしてから。

スウィングの仕方とかじゃなかったんだよ。

それを覚えてから「あっ!一生懸命打つんじゃなくて、相手の威力をある程度利用すれば良いのか」と思って楽に打てるようになった。

苦手ショットのためには労力を惜しまない・・・なんて気持ちで打とうと思っている人は、間違いだ。

 



 

大事なことは、いかに合理的に打てるか

ストロークに限らず、まずは苦手なショットが来ても、早く準備して打点を前にしてみよう!

 

■引用元
元プロテニスプレイヤー 高西ともからのメッセージ

ピックアップ記事

  1. 多動力こそ、これからの時代のテニス選手に必要だと思う
  2. 準備しておいて絶対に損は無い、試合会場でのトイレ事情について
  3. テニスの試合に勝てるようになる為に、読むべき名著10選
  4. 大人のトレーニングは「DNS プロエックス」を使って効率的に
  5. 【応募受付完了しました】佐藤プロ&土居コーチ 無料レッスン 9/1(火) 15~…

関連記事

  1. テニス ストローク

    ストローク

    ストロークを振り切れない人は、そもそも打点に入れていない

    試合で一番落ち込むのって、何でしょう。ダブルフォルト?…

  2. ストローク

    テニスの試合でバックハンドを振りきれない、「スライス依存症候群」に陥ってはいないか?

    試合中、精神的に苦しくなることはよくあること。自分もビビってい…

  3. テニス ストローク

    ストローク

    「振り抜いた後に、最後は惰性」が切れ味鋭いストローク

    切れ味鋭いストローク、試合で打ちたいですよね。実際の試合で、す…

  4. テニス メンタル

    ストローク

    ストロークでミスが多い人は、「ほとんど横振りで打点がぶれている」ことに気付かないと

    テニスのストロークのときに、「身体が開いているよ!」と周りから指摘され…

  5. テニス リターン

    ストローク

    スライスのフォロースルー、実は「長過ぎる」人が多い

    ストロークやボレーでもよく使う、スライスという技術。みなさんは…

  6. テニス スライス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 気付き
  1. テニス ミス

    リターン

    リターンをストレートに、打てない人が多過ぎる
  2. テニス ボレー

    ボレー

    試合で使える「バックボレーの抑え」を効かせる5つのコツ
  3. テニス メンタル

    ダブルス

    ダブルスの試合で、「ケアー!」と叫ぶ後衛って・・・どうでしょう?
  4. テニス スコアシート

    テニス知識

    テニス部・テニスサークルとして勝てる集団になりたいなら、「スコアシート」は欠かせ…
  5. テニス 環境

    戦術

    自分が「ストローカーなのか?」「ボレーヤーなのか?」に、答えを出さなくても良い
PAGE TOP