テニス メンタル

その他

テニスの試合前日にやっておくべきこと5つ

これから夏にかけては、大事な試合が多くなる時期。

暑さ対策はもちろん、そもそも試合前にどんな準備をしたら良いのか・・・分からないという方もいると思います。

4月にテニスを始めた人も、そろそろ試合デビュー!という方も多いはず。

今回は改めて、試合に勝つ為に前日までに準備しておくことをまとめてみました。

暑い夏でも寒い冬でも、戦う前の準備の段階が大事です。

 

テニスの試合前日にやっておくべきこと5つ

 


 

1.試合に必要な用具の準備

前日の夜までに、しっかりバッグを完成させておくようにしましょう。

ラケット、シューズ、ウェアやグリップテープ、ドリンクに防寒具、万が一の時の為に常備薬。

当日の朝にまとめるようでは、絶対にダメ!

前日までにしっかり完成させておくと、それだけで良い自信が湧いてきます。

気持ち良く寝る為、目覚めの良い朝を迎える為にも、しっかり完成させておくことが大事です。

 

2.試合会場の天気予報をチェック

天気予報、しっかりチェックしてイメージトレーニングをしましょう。

雨、風、気温と湿度は、テニスに大きな影響を及ぼします。

どんな天候でも対応出来るように、タオルの準備や風対策のクイックサーブのイメトレは大事。

気温が低ければボールは少し飛び辛くなりますし、湿度が高い試合では体力の消耗も激しい。

テニスの戦い方も、それぞれ気候状況で異なることをしっかり覚えておきましょう。

 

3.大会ルールを確認

これ、実際にほとんどの人がやっていないと思います。

自分が出る大会、どんなルールか事前にしっかり覚えておきましょう。

今ではスマートフォンで体育連盟や協会のサイトにもアクセスできますので、人任せにしないで自分でしっかり調べる。

1セットマッチ?デュースあり?

試合会場で対戦相手に聞くような選手、最悪です。

前日までに自分で調べる、のを当たり前のように出来るようにしましょう。

 



 

4.テニスノートを読み返す

テニスノートを読み返して、自分が練習してきた実績を確認する。

ここでは自信をしっかり蓄えておきたいので、トレーニングを数値化している部分、そして自分が出来るようになったスキルを読み込んでおく。

そして試合は、「上手くいかないもの」との前提を大事に、色々なシチュエーションを想定して具体策を練りましょう。

「最初のゲームから全然サーブが入らない・・・」ということに、コート上で気付いて悩んでも遅いのです。

 

5.500mlの水を飲んで早めに就寝

水分補給、試合の前日から始まっています。

寝る前にしっかり最低500mlの水を飲んで、早めに就寝すること。

ベッドの上で眠れない・・・と思っても、スマートフォンをいじってはだめ。

横になって目を閉じているだけでも、疲れは取れて試合に備えることは出来る。

寝る前のゲームは絶対に、試合前の夜は禁止です。

 

これらの内容は、本当は試合前日だけでなく、トレーニングの一環として習慣化して欲しい。

準備って、ミスは無いんですよ。

ミス=忘れる、ということですから、限りなく0に出来る。

試合に強い選手は、準備からして力強い。

テニスの試合の準備、そんなに時間がかかる、お金がかかるものではありません。

試合に勝ちたければ、前日の準備からしっかり行っていきましょう!

ピックアップ記事

  1. 学生さんや社会人プレイヤーにもお勧め!「タッチ系テニス」に適したガット3選
  2. 【ご報告】YOUTUBEチャンネル、公開しました!
  3. テニスフリークなら必携のタオルは、「作戦ボードタオル」で決まり!
  4. 雨が多い時期の試合は、防水スプレーは必須アイテム
  5. テニス選手に必要なトレーニングは、「重り付き」縄跳びでしっかり身に付く

関連記事

  1. テニス 吹き出し

    その他

    テニスの練習仲間は、「皆が同じ意見にならなくても」それで良い

    皆さんはチームでテニスの練習をするときに、どんな意識で臨んでいますか?…

  2. テニス セルフジャッジ

    その他

    セルフジャッジの試合では、「相手に聞こえる声でコールする」のが基本ルールです

    セルフジャッジで揉めるケース、色々ありますよね。ジャッジで入っ…

  3. テニス メンタル

    その他

    「打てるもんなら、打ってみろ!」で、良いんです

    自分に自信が無い、試合で迷いが消えない。すごく、気持ちは分かり…

  4. テニス イベント

    その他

    テニス選手として成長しないなら、出来るだけ早い時期に「本物」を観ておこう

    私自身、中学高校と全国大会とは無縁だった。大学は体育会に入った…

  5. テニス 雪

    その他

    「雨、じゃなくて雪も降り出す…」ときのテニスの試合における注意点4つ

    寒くなるこれからの季節、テニスの試合はますます厳しいものになってきます…

  6. テニス アクセス

    その他

    2016年も残りわずか・・・ということで、「人気だった記事TOP10」を公開します

    いつも、T-PRESSをご覧頂きまして、ありがとう御座います。…

特集記事

  1. テニス スマッシュ

    シングルス

    シングルスの試合で「打ってはいけないコース」の代表格はなぜ危険なのか?
  2. テニス ダブルス

    サーブ

    ダブルスの試合のタイブレークで勝ちきれない人は、「今までのゲームとは違う場所から…
  3. テニス メンタル

    戦術

    トップ選手ほど、自分を変化させることに貪欲だから強い
  4. フットワーク

    前後の動きに、強くなる!には…?
  5. テニス 構え

    練習メニュー

    「最高のラリー練習方法って?」テニスの試合で使える練習法はシンプルイズベスト
PAGE TOP