テニス スポーツ

その他

他のスポーツを経験してきた人が、テニスを始めるメリットについて考えてみる

4月はスタートの季節。

テニスを始められる方も多いと思いますが、そのほとんどは、「前は少し他のスポーツを経験していました」という方だと思います。

その経験、断言できますが間違いなくテニスに活かせます。

一からのスタートであり、もしかするとアナタの経験は周りにとっても財産になるかも知れない。

ぜひ部活等でテニスを始める人は、前にやっていたスポーツの話も、周りにしてあげて下さい。

そこには新しい発見、きっとたくさんあるはずです。

 

他のスポーツを経験してきた人が、テニスを始めるメリットについて考えてみる

 


 

■知らない、ということは大きな強みになる

テニスは経験が大事なスポーツだとよく言われます。

小学生、ジュニアの頃からみっちりやっている選手が、やっぱり強い・・・。

本当にそうでしょうか?

確かに試合結果では経験者が強い、という部分は否めないかと思いますが、私自身バレーボールを経験してきたことが今でもネットプレーに活きています。

そこで大事なポイントは、「知らない」ということを武器として活かすこと。

知らない、ということはマイナスなイメージにとらわれがちですが、そうじゃない。

それだけ新しい視点を持っていて、可能性があるということです。

 

■先入観とマンネリが、全てを壊していく

活気の無い部活、結果が出ない部活は、共通点がある。

それはマンネリ化と先入観に冒された世界。

「今までの先輩も、こうやってきたから」

「どうせうちの部は弱いし、やる気が無いから」

というような雰囲気が、全体に漂っている部活、日本にはテニスだけじゃなくて多い。

それを変えていくのは、いつでも新しい視点を持った血であり、人です。

 

■他競技の視点を持つと、テニスはもっと広がっていく

サッカーであれば、ディフェンスの駆け引き。

バレーボールであればブロックの技術をボレーに。

いくらでも活かせる技術が、テニスにはあります。

テニスだけやってきた人には、そういう感覚がありません。

それは、他のスポーツで練習して真剣勝負してきたアナタ自身が提供できる、大きな価値だという自覚を持って下さい。

新しい練習メニューのヒントは、意外と近い場所にあります。

新入生に他スポーツで何を経験してきたか、どんな練習、トレーニングをしてきたか・・・。

一度聞いてみませんか?

 

部活の楽しさって、人それぞれ。

「どんな練習したい?」と一年生に聞くよりも、「テニスの前は、どんなスポーツをやってきた?」と聞いてみる方が、答えやすい。

きっと新入生も、そんなこと聞かれたら嬉しくなるはず。

もっともっと、このチームで頑張ろうと思えるんじゃないでしょうか。

テニスの枠にとらわれていても、テニスが強くなる訳じゃない。

新しい視点で、他競技経験者の意見も積極的に取り入れていきましょう!

ピックアップ記事

  1. バランスクッションを使って、テニス選手に必要なバランス感覚を養おう
  2. 暑い夏のテニスの試合に備えて、瞬間冷却パックの準備は欠かせない
  3. 水で濡らして絞って振れば、何度でも冷たくなるタオルが使える
  4. ストローク練習機「ピコチーノ」は、素振りの質を高めてくれるはず
  5. テニス選手として必要な、「オーラルケア」と栄養素について

関連記事

  1. その他

    【出張企画やります!】関西在住のみなさんへ

    いつもサイトをご覧頂き、ありがとう御座います。この度、表題の…

  2. テニス ミス

    その他

    テニスの試合に出場するとき、「会場に着いたら、まずやるべきこと」を5つ挙げてみた

    テニスの試合に出場するときに、会場に到着したらまず何を行いますか?…

  3. テニス 観客

    その他

    テニスの試合は、「人に観られている」ことに慣れている選手がやっぱり強い

    試合になると、急に別人のように堅くなる人。練習ではあんなに気持…

  4. テニス ラグビー
  5. テニス 試合

    その他

    テニスというスポーツは、アナタに何を求めているのだろう?

    一生懸命頑張っているのに、なかなかテニスが上達しない。そう悩ん…

  6. テニス 指導

特集記事

  1. テニス 気付き
  1. テニス 練習

    日々の雑記

    テニス草トー大会の闇、順位調整
  2. ダブルス

    雁行陣の弱点を突いた攻撃の、基本的な考え方について
  3. テニス テニスボール

    メンタル

    与えられた課題をこなすだけなら、試合に必要なメンタルが育つ訳が無い
  4. テニス メンタル

    練習メニュー

    「練習中、新しい事にトライしてる?」練習環境を見直すとテニスはもっと強くなる!
  5. テニス ストローク

    シングルス

    「相手のストロークがとにかく速くて対応出来ない!」ときに意識したい、4つのポイン…
PAGE TOP