テニス メンタル

メンタル

強敵への勝利は、薬にも毒にもなる

昨日の日本の勝利、ご覧になった方も多かったと思います。

私も観戦していて、感じたこと。

それは、サッカーの試合のテニスに通ずるものが、たくさんあるな・・・と。

もちろん、勝ったことは嬉しいし価値のあること。

でも、大事なのは、この後ですよね。

この強敵への勝利、の後に自分たちのサッカーを貫くことが出来るのか・・・が、一番のポイントです。

 

強敵への勝利は、薬にも毒にもなる

 


 

1.自分たちを、見失いかねない怖さがある

テニスの試合でも、そうじゃないですか。

シード選手と対戦して破った後に、人が変わったようにおかしくなる人。

「本当にあの人に勝ったの?」と周りが思うほど、急に変わり出す。

これは、テニスでもよくある話です。

昨日コロンビア戦に勝ったことで、日本チームは何を得たのか。

勝ち点3、だけじゃない。

周りからの期待や、自分自身へのプレッシャー、を得てしまったということ。

これは、本当に薬にもなるし、毒にもなる。

私はそう思います。

 

2.強敵に勝ったからこそ、次に真価が問われる

テニスの試合でも同じです。

次、が勝負。

相手も、日本という国を認めて、本当に全力で来る訳ですからね。

11人対11人、の時間って昨日はほとんど無かったのに、今度の試合ではその時間が長い。

初戦では上手くいっていたことが、急に出来なくなることも多くなるでしょう。

そこに、しっかり慌てないでプレー出来るかどうか。

テニスでも、「なんで・・・こんなはずじゃ・・・」と思い出したら、もう負けが近い。

サッカーの試合を観ていても、勉強させられることは本当に多いですね。

 

3.運を引き寄せる、掴んで離さないのが短期決戦の原則

どんな大会でも、始まりがあり、終わりがある。

昨日のコロンビア戦は、色々な局面で運も日本に味方した、のかもしれません。

でも、その運を引き寄せるのも当然、実力あってのことです。

香川選手のシュートだって、しっかり枠内に飛んでいたと判断されたから、相手に厳しい判定が下った。

こういう運を、しっかり掴んで離さない。

短期決戦では、乗っているうちに勝ち進んでしまう、そのず太さみたいなのも、求められると私は思います。

そのためにも、「今のは運が良かった!でもそれも、自分の実力」と思えるように、普段から意識をコントロールしておく必要がありますね。

 

4.テニスこそ、運の要素も求められる競技

だって、考えてみて下さい。

テニスは、半分は相手が打つ。

全てのラリー、自分ばかり打つことは出来ないんです。

サッカーのように、ボールをキープして回すことは出来ない。

相手が打つ限り、その精度によってポイントや勝敗が決まる部分は、自然と大きくなりますからね。

相手の調子を乱したり、ミスを誘ったり・・・色々な要素、が「自分以外」のところである。

だからこそ、です。

強敵に勝つことだってあるけど、その成果をどう受け止めるのか。

自分で薬にしていくのか、知らない間に毒されていくのか。

全ては、アナタ次第、です。

 

いやでも、嬉しかったですね!

すごく勇気をもらったのと、私たち自身、テニスでもしっかり強敵に立ち向かっていこうと。

周りから何かを言われても、信念をもって準備する。

サッカー日本代表が教えてくれたこと、私たちもテニスで活かしていきましょう!

ピックアップ記事

  1. 寒くなる季節の変わり目に、テニスの試合で折り畳み式ブランケットは欠かせない
  2. フットワークを磨きたい!なら、足指トレーニングは欠かせない
  3. 高音質で防水仕様のワイヤレスイヤホンは、テニストレーニングに最適
  4. 都内でラケットバッグを持ち歩くのは辛い!人は、「ecbo cloak」でラケバを…
  5. 学生さんや社会人プレイヤーにもお勧め!「タッチ系テニス」に適したガット3選

関連記事

  1. メンタル

    技術の前に、攻撃のメンタルが足りない

    テニスにおいて、技術は大事。でも、その技術を身に付けるベース…

  2. テニス

    メンタル

    実行するのに勇気が求められる作戦は、成功すれば相手に「大打撃」を与えることが出来る

    皆さんは、相手にやられて嫌なこと、どんなことですか?私は、リス…

  3. テニス 陸上

    メンタル

    「テニスは上手いのに試合で勝てない人」の共通点5つ

    部活の練習だといつも良いボールを打っているのに、試合になると急にフォー…

  4. テニス 準備

    メンタル

    迷ったときに苦しい選択、が出来るテニス選手が最後に勝てる

    試合の中で、苦しい場面。どんなに手を尽くしても、もうダメかな・…

  5. テニス サイト
  6. テニス メンタル

    メンタル

    テニスの試合では、「自分の内なるものから出てくる」ことを覚悟しよう

    テニスの試合では、皆さんこんな経験無いですか?「ずるい自分」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. 戦術

    ダブルスの試合を、配球で制したいなら
  2. シングルス

    試合に強いシコラーは、カウンターに要注意
  3. ダブルス

    「ナダルのダブルス!?」をイメージしてみると、テニスの試合で必要なものが見えてく…
  4. テニス サーブ

    サーブ

    ファーストサーブのトスは前、じゃあセカンドは…?
  5. テニス サーブ

    サーブ

    セカンドサーブこそ、ダイナミックさが必要
PAGE TOP