テニス メンタル

ダブルス

センター攻撃に大事なのは、執拗さ

ダブルスの試合で、相手2人の中心を突く。

これは、テニスの試合で基本の攻撃となる。

でも、強いペアほど、ここをしっかり守って来る。

ですが、簡単に折れてはダメ。

執拗に、執拗に攻めていきましょう。

 

センター攻撃に大事なのは、執拗さ

 


 

1.目的は相手を寄せること

2人の間を狙って、何を狙うのか。

それは、2人の距離を短くして寄せること、です。

どんな陣形でも、相手は2人しかいない、その中心を突けば2人が反応してくれる。

しっかりとセンターにポジションを寄せる、ことが出来れば攻撃は成功と思って良い。

その後に、両サイドへ展開していけば良い訳ですからね。

 

2.抜こうと思うと、力が入る

つい、私たちは抜こう、抜こうと必死になる。

相手が並行陣だと、ぶち抜きたくなるじゃないですか。

でも、そうやって力んだ時点で負け、相手の勝ちでしょう。

抜こうと思わずに、寄せると思って打つ。

それも、執拗に打ち続けることが大事です。

センターに1発打ってすぐにサイドへ展開、しているようじゃ甘い。

もっともっと、執拗に何度もセンターを突いて、相手を意識させないとダメなんです。

 

3.テニスは2回連続で打たれると、強烈に意識する

みなさんも、そうだと思います。

2回同じコースに打たれると、そのコースへの意識が強くなる。

テニスでは、この法則が当てはまります。

ですので、2回連続で、執拗にセンターを狙ってみる。

すると、相手は「3回目も来るかな・・・」と、意識が寄っていきますから。

そうなると、もうサイドは楽に狙えます。

 

4.したたかなダブルス、になっていこう

センター攻めが上手いペアは、試合でも強い。

すごくしたたか、なんですよね。

相手の弱点を突いて、安全に決める。

自分たちはリスクを冒さない、形でポイントを重ねていく。

センター攻撃にしてもそうですが、安全な攻撃には「執拗さ」が大事。

1発で決まらないショット、だからこそですね。

 

ダブルスの試合、対並行陣での基本ですね。

センターを攻める、守る、ことがそのまま実力差になると思って良いでしょう。

執拗に攻めることも大事ですが、執拗に守ること、も大事。

テニスの試合は、コートの中心付近、ペア2人の間で行われることが多い。

これは覚えておきましょう!

ピックアップ記事

  1. 寒くなる季節の変わり目に、テニスの試合で折り畳み式ブランケットは欠かせない
  2. 会社にも持っていける、社会人にオススメのラケットバッグ
  3. 水で濡らして絞って振れば、何度でも冷たくなるタオルが使える
  4. 冬のテニスのマストアイテム、手袋選びは勝利への近道
  5. テニス部・テニスサークルとして勝てる集団になりたいなら、「スコアシート」は欠かせ…

関連記事

  1. ダブルス

    ポーチに動ける前衛は、この発想でプレー出来ている

    ダブルスの試合でポーチに出たい、だけどミスが怖い・・・というみなさん。…

  2. ダブルス

    「ダブルスの連携術」はテニスの試合の中での優先権の確認から!

    ダブルスで大事なことは、パートナーとの連携。その連携プレーを利…

  3. テニス ダブルス

    ダブルス

    テニスの試合、「ダブルスの前衛で、責任感の無い人」は絶対に成長しないその理由

    ダブルスが上手い人、ソフトテニスの経験者でもすごく多い印象です。…

  4. テニス 観察

    ダブルス

    ダブルスでの試合は「お互いの武器を確認すること」でペアの完成度が磨かれていく

    学生の方や、試合にがっつり出ている方は、ダブルスのペアを固定して戦って…

  5. テニス ダブルス

    ダブルス

    テニスのダブルス中級者から身につけたい、「前衛がサーバーに出すサイン」の基本を覚えよう

    ダブルスの試合で、よく前衛がサーバーにサインを出しているケース、ありま…

  6. ダブルス

    今さら聞きづらいダブルスの「並行陣と雁行陣の違いと特徴」について、アナタは理解できてますか?

    硬式テニスのダブルスで、大きく分けて2つある陣形。それが雁行陣…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

  1. テニス ボレー

    ダブルス

    「ダブルス弱者としての仕事を全うせよ!」テニスの試合で勝ちたければ、割り切ろう
  2. テニス ストローク

    ストローク

    高い打点のフォアハンドストロークこそ、サイドスピンをかけて相手をコートから追い出…
  3. スマッシュ

    「ダブルスのスマッシュ、打っていない方は何してる?」細かい意識の差が、ダブルスの…
  4. テニス ロブ

    ロブ

    試合で使うロブは、もっと低い軌道で調整すれば試合で勝てる
  5. ボレー

    なぜ、アナタのネットプレーはポイントを取れないのか?
PAGE TOP