テニス 客観視

メンタル

試合の中で良い流れを手放したくなければ、「テニスの基本」を徹底することを貫こう

テニスの試合、調子や流れは行ったり来たり。

だからこそ、アナタ自身「良い流れは、手放したくない・・・」と思いますよね。

試合慣れしている選手は、この流れを手放さない意識、がすごく強い。

だからこそ、こういう意識でプレーが出来ているんだと思います。

 

試合の中で良い流れを手放したくなければ、「テニスの基本」を徹底することを貫こう

 


 

テニスはいつでも、基本に始まり、基本に終わる

私はこの言葉を、なるべく試合中も思い出すようにしています。

特に、試合をリードしているとき、ですね。

相手を上手く自分がコントロール出来ているときこそ、「基本」を大事にする。

もちろん、それは消極的になることじゃない。

攻撃的な姿勢は崩さない、だけど「準備を早く!」「ファーストサーブを入れる!」ような基本は、大事にする。

そうすれば、良い流れって自分の方に居続けてくれるはずです。

 

2.試合の流れが変わるときは、「欲が出るとき」が多い

試合の中で、欲が出て来るとき。

早くポイントを終わらせたい、相手に触らせたくない、という気持ちが強いプレーをしてしまうと、流れは相手に移っていく。

基本を疎かにしている自分、に気付かないで、欲が出てしまってプレーが荒くなる。

皆さんも、経験あるんじゃないでしょうか?

良い流れでリード出来ているときこそ、基本を大事にすると隙が無くなる。

奇襲的なプレーを入れる時でも、構えを早くしたり足を止める、といった基本は大事にする。

これでいきましょう!

 

3.流れを悪くするのは、いつも自分のテニスであるという自覚を

相手のナイスプレーは、仕方ない。

ナイスプレー1つで、試合の流れはそんなに変わらない。

試合の流れが変わるのは、いつも自分のテニスに要因があると思っておいて損は無い。

自分のテニスを知る、ということの大切さって、試合に出ている人じゃないとなかなか分からないですよね。

私は、今でも探しています、自分のテニスを。

だからこそ、テニスは面白くてたまらないんですけどね。

 

良い流れを手放さない人は、当然試合でも強い。

「でもそれって結局、技術がある選手、でしょ?」と思うかもしれませんが、それは違う。

基本を大事にする選手が、良い流れをも創り出して継続していける。

大事な試合、少しだけ頭に入れて思い出して下さい。

ピックアップ記事

  1. テニスのフットワークを支える足元の秘密は、スーパーフィートのインソール
  2. これからの梅雨の時期に、準備しておきたいラケバ用レインカバー
  3. HEADラケットのスタンダードモデルを使い続けて、気付いたことまとめ
  4. テニスシューズの中で、自分の足が滑る・・・ような人は、5本指ソックスに変えてみよ…
  5. リアクションボールを使って、イレギュラーバウンドへの対応力を磨こう!

関連記事

  1. テニス 感覚

    メンタル

    テニスの試合で負けたとき、それは対戦相手からのメッセージだと受け止めよう

    試合には必ず勝敗が付く。ですが、つい負けた試合では感情的になり…

  2. テニス 吹き出し

    メンタル

    いつまで経っても、「テニスの試合に勝てない人」の口癖4つ

    今日もどこかのテニス大会の会場で、聞こえて来そうなセリフばかり。…

  3. テニス メンタル

    メンタル

    良い出来だった前半、格上相手ならチェンジコートで忘れよう

    格上相手の試合って、みなさんどうでしょう。リードしても落ち着か…

  4. テニス メンタル

    メンタル

    テニスの試合、現場で熱くなる必要は全く無い

    「熱い試合がしたい!」と考えているテニス選手の方は、多い。先日…

  5. テニス メモ

    メンタル

    「苦しみながら勝った試合」こそ、テニスノートに記して自分の財産にしていこう

    皆さんのテニスノート、どんな感じで試合の記録を残していますか?…

  6. テニス 試合

    メンタル

    テニスの試合で「自分の緊張感をコントロールする」お勧めの方法5つ

    大事な試合、団体戦の2-2での1本、マッチポイントを握られた時・・・テ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 気付き
  1. テニス メンタル

    戦術

    後半負け始めてからギアを上げても、遅い件
  2. テニス メンタル

    戦術

    相手を動かすショット、こそテニスの試合で使えるショット
  3. テニス ダブルス

    ダブルス

    雁行陣でも並行陣でも、「後衛を信じてポーチに飛び込んでいく」勇気が前衛には必要で…
  4. リターン

    リターンでの左利きシフトは、大胆に
  5. テニス メンタル

    メンタル

    メンタルとは、テクニック
PAGE TOP