戦術

  1. テニス 上達

    テニスのラリーでは、追い付いてから考えるんじゃなくて、「走りながら考えて結論を出す」ことが大事

    試合慣れしているかどうかって、こういう部分に出ます。決断が早い人、は試合運びも上手しミスが少ない。ショットは上手くても、なかなか走らされると辛い…

  2. テニス メンタル

    テニスの試合中に一番まずいのは、「思考停止」に陥ること

    テニスの試合の中で、考えながら進めていくこと。コートを離れている時には出来ていても、なかなかいざ、コートの上に立つと難しいことが多いですよね。試…

  3. テニス ボレー

    試合が相手の流れで進んでいるときに必要な、試合のテンポを遅くする技5つ

    試合のテンポを、遅くする。もしかしたら、この技術、戦術があれば、アナタも勝てた試合があるかも知れない。それくらい、試合のテンポって大事です。…

  4. テニス メンタル

    リードしているその瞬間も、「相手だったら何を考えるか」を想像しよう

    いかに試合で、リードを維持できるのか。これは、テニスの試合ではすごく、大きなテーマです。実力があるのに結果が出ない、負け癖が付いている人は、想像…

  5. テニス メンタル

    人と異なることを恐れず、過去と同じということ、を恐れよ

    テニスの試合に勝ちたい、勝ち上がれる選手になりたいなら。これ、は避けて通れません。私が今まで見てきた選手の中で、本当に強いと感じる選手は、しっか…

  6. テニス メンタル

    いつでもどこでも、「反撃コース」を想定しておこう

    テニスの試合で、大事な要素となるカウンターショット。これが上手い人は、自然と試合も勝ち上がっていく。そもそも、カウンターってどんな反撃、のイメー…

  7. テニス メンタル

    今までの常識では無い、常識を発達させよう

    今朝のサッカー日本代表の試合、ご覧になっていた方も多いと思います。私も、ガッツリ起きて観戦していました。色々と感じるところ、はありますし、悔しい…

  8. テニス マナー

    夏こそ「先手必勝」、がテニスの試合の基本

    これからの時期の試合、考えるだけでも辛いですよね。でも、だからこそ強い相手にも勝つチャンスがあるし、テニスの試合は面白くなる。夏、猛暑、という環…

  9. テニス ストローク

    夏場の試合に必要な、体力温存策5つ

    夏場のテニスの試合は、過酷そのもの。1試合だけでもキツイのに、2試合、3試合とどんどん相手は強くなっていく。いかに、初戦から上手く体力を使うのか…

  10. いつも必死の形相でボールを打つ人に、勝てそうな雰囲気は生まれない

    最近は、みなさんもテニスを動画で見る機会が増えましたよね。私が学生時代のころは、それこそ雑誌が中心。プロ選手の連続写真を見ながら、「上手い人は、…

  1. テニス 練習

    スマッシュ

    威力のあるスマッシュは、打ち終わりでラケットの先が下を向く
  2. テニス メンタル

    メンタル

    テニススクールでの練習は、「空気を読むのが大事・・・」だけど、試合に勝つにはそれ…
  3. テニス メンタル

    ダブルス

    「サーブが強い、ボレーも手堅い・・・」そんな強豪ダブルス並行陣ペアを倒すのに、必…
  4. ボレー

    テニスの試合で「直線的なロブボレー」を使えると、ダブルスの戦術の幅はグッと拡がり…
  5. テニス 調子

    その他

    暗くてボールが見えない、ときに堅実にプレーするコツ4つ
PAGE TOP