メンタル

  1. テニス リターン

    相手のサーブの調子が良い試合こそ、焦ってはいけない

    相手のサーブの調子が良い。そんな試合ほど、つい焦ってしまいますよね。相手のサーブが良いと、プレッシャーも凄い。でも、試合に勝ち進んでいけ…

  2. タイブレークは、チェンジコートを節目に考えよう

    タイブレークに入ると、もう頭が真っ白。何をどうやって良いのか分からないで、気が付けば試合終了何てことも多いですよね。でも、それってメンタルが弱い…

  3. テニス メンタル

    行動に昇華しないのであれば、それは刺激とは言えない

    テニス選手として、成長していく為に必要な要素。それって、私は「行動力」だと思います。自分で何かに、飛び込んでみる。やってみる、ダメなら変…

  4. テニス メンタル

    チェンジコートで集中する、方法はアレしかない

    シングルスの試合で、チェンジコートの場面。この時、みなさんどんな風に過ごしてますか?どこか、ソワソワして落ち着かない感じ、じゃないでしょうか?…

  5. 最初は伸び伸び、でも後半は・・・?

    試合に入って、何だか調子が良くて良い感じ。強い相手にも、3-0くらいでリードして・・・そこから、どうでしょうか?競っては落とし、のゲームを繰り返…

  6. テニス メンタル

    駆け引きで負けても、喰らい付くことの重要性

    例えば、ダブルスでリターンをクロスに打つ。そこに、相手の前衛がポーチに出て来る。もうこの時点で、諦めている人多くないですか?確かに、駆け…

  7. 試合で自分を出していくのに、必要なのは勇気じゃない

    試合でなかなか、結果が出ない。自分らしいプレーも出来ないで、モヤモヤしている・・・という方も、多いと思います。「もっと自分を出していかないと!」…

  8. テニス メンタル

    自分のことを疑うのは、試合前まで

    準備、の大切さ。何度も書いて来ましたし、その中で「自分への疑い」を見つけては潰し・・・を、みなさんも実践して来たと思います。試合前って、自分を信…

  9. テニス サーブ

    粘ってくる相手に、焦ったら負け

    何も問題無いのに、焦ってしまう。試合で、実はこういう悪循環に陥っている人、結構多いです。テニスの試合は、打ち合いの中で相手を攻撃して、崩していく…

  10. テニス 団体戦

    試合になると、相手が気になり過ぎる方へ

    試合って、ほとんど初対面の人と打ち合いますよね。相手が気になる、それが当然。でも、必要以上に恐れる必要はありません。今回は、試合に挑む時…

  1. テニス メンタル

    サーブ

    「シンプルに上で打ち終わる」サーブを覚えると、試合の中ですごく使える!
  2. テニス スマッシュ

    戦術

    これは上級者のショット、なんて発想は逃げでしかない
  3. テニス ストローク

    リターン

    ダブルスの試合で踏み込んだリターンの後は、必ずポジショニングをハッキリさせよう!…
  4. テニス 予測

    その他

    「相手の打つコースが読めない…」と悩む人は、消去法を使うとテニスの試合での決断力…
  5. テニス ストローク

    戦術

    夏場の試合に必要な、体力温存策5つ
PAGE TOP