メンタル

  1. テニス メンタル

    際どい判定でリズムやメンタルが崩れるテニス選手は、上に勝ち上がれない典型例

    試合でこういう場面、から崩れていく人多いですよね。プロの試合では、チャレンジシステムもあったりしてある意味「裁判所」があるケースもありますが、私たちの試…

  2. テニス 客観視

    試合の中で良い流れを手放したくなければ、「テニスの基本」を徹底することを貫こう

    テニスの試合、調子や流れは行ったり来たり。だからこそ、アナタ自身「良い流れは、手放したくない・・・」と思いますよね。試合慣れしている選手は、この…

  3. テニス 打点

    格上相手に勝ち切るメンタルは、「競る前に終わらせる」くらいの強気な部分が欲しい

    もし、アナタが大事な試合で勝ち進んだとしましょう。まさに、上位シード選手を追い詰めて、今勝とうとしている。でも・・・もしその試合がまだ「競った状…

  4. テニス ダブルス

    必死でプレーした結果なのに、なんでそんなに謝るの?

    アンケートにお答え頂いた回答の中で多かったのが・・・。「試合で自信がありません・・・」「ペアに誤ってばっかりで・・・」「ミスが怖くて・・…

  5. テニス 環境

    強い相手を強い、と認めることが出来る選手が本当に強いテニス選手

    杉田選手も、見事に初戦を突破してくれましたね。最近ブレイク中の杉田選手ですが、去年のウィンブルドンは・・・覚えている方も多いでしょう。あの話題に…

  6. テニス メンタル

    テニスの試合で気持ちが昂るのは良いが、焦っても良いことは無い

    テニスの試合、気持ちが昂るのは当たり前。でも、つい昂りが「焦り」につながってしまうことも、ありますよね。この違い、自分で試合中に気付けるかどうか…

  7. テニス メンタル

    勝ちたいという想いが周りに伝わらない選手は、最期まで勝てない選手で終わる

    テニスの試合に勝ちたい、という想いは皆さん、胸の中に秘めているはず。どちらかと言えば、表に出すのは恥ずかしい、みっともない・・・と思う方が多いと思います…

  8. テニス

    過去の戦績をいつまでも話す人とは、距離を置いた方が良い

    普段、アナタの周りで起きていること、集まってきている人。それは、アナタの試合に如実に現れると思っておいた方が良い。語弊があるかも知れませんが、テ…

  9. テニス 準備

    試合前5分で完了する、「スタートダッシュに必要なメンタル準備」について

    試合前、緊張感が高まる場面をどう過ごすのか。試合が始まるまさに5分前、ココでの準備はそのまま試合の序盤の結果に直結するでしょう。今回はちょっとだ…

  10. テニス メンタル

    テニスのトーナメントで良い成績を上げたなら、すぐに0に戻してまた練習を再開しよう

    良い成績、というのは人それぞれ。でも、目標を達成したときには、当たり前ですが嬉しいし、天にも昇る気分になる。そこから先が、テニス選手として成長出…

  1. テニス コントロール

    その他

    一人のテニス選手として、「自分に対する批判」に、しっかり目を向けていこう
  2. ダブルス

    「ダブルスって人が多すぎてつまんない!?」シングルスでも活かせるテニスの考え方を…
  3. テニス サーブ

    サーブ

    試合中にサーブの修正力を身に付けたければ、「深さと横のズレ、どちらかを正す」とい…
  4. テニス メンタル

    練習メニュー

    テニスやスポーツにおいて、「必要性を理解していない練習」は、ただの作業である
  5. その他

    「テニス雑誌の技術情報を鵜呑みに」していては、いつまで経ってもアナタ自身成長しな…
PAGE TOP