ボレー

テニスの試合で、「ネットに詰めてのフラットボレーは、肘を伸ばして前に押し出して打つ」ことが大事!

ネットに詰めての決定力のあるボレー、はつなぐボレーとどこが違うのか。

それは回転のかけ方、にあります。

ボレーの基本は少しボールの下を触ってスライス回転をかけることですが、ネットに詰めることが出来たときには少し例外。

しっかりフラットにボールを捕えて、しっかり腕を前に出してプッシュしていく。

そうすることでアウトしない、力のあるボレーでポイントを獲ることが出来るでしょう。

 

テニスの試合で、「ネットに詰めてのフラットボレーは、肘を伸ばして前に押し出して打つ」ことが大事!

 


 

■ネット近くでスライス回転をかけるのは、もったいない!

ボレーの基本は、あくまでスライス回転をかけること。

ですがこれは、ネットの近くでは通用しない基本になります。

ネットの近くでは、フラットにボールを捕えて、しっかりスピードを出したい。

逆にスライス回転がかかると、ふかしたようなボレーになってアウトしてしまう可能性が高くなります。

グリップも、本当なら変えていけるのがベストです。

少しだけストロークに近い、厚いグリップでボレーしてみることをオススメします。

 

■腕を前に押し出していくことで、コントロール出来る

スライスボレーは、横向きを作ってしっかりボールを引き付ける。

大事な基本ですが、ネット近くでのフラットなボレーではより打点を前にしましょう。

そうすることで、より前で、ネットに近い位置でボレー出来ますし、フラットな打球も打ちやすい。

しっかり足も使いながら、ボールに体当たりしていくくらいの迫力が欲しいですね。

このあたり、ソフトテニス経験者の方のほうが有利かも知れません。

ぜひ見習いながら、思い切ってアタックしていきましょう。

 

■ラケット面を下に向ければ、ボールは下にいく

スライスのボレーはラケット面を上向きで終わりますが、フラットにアタックしていくボレーは下を向く。

そうすることでコートに叩きつけるようなボレーが出来ますし、しっかり決めることが出来ます。

ネットミスになってしまう人は、もっともっと、思い切ってネットに近付いてみましょう。

ネットタッチするくらいの思い切り、が大事です。

 

ダブルスでは特に、リスクを冒してでも前に出たい。

後衛がいるから、思い切ってプレー出来るのがテニスの醍醐味です。

自分のいる位置によって、少しずつグリップも変えてみましょう。

つなぐ、決める、色々なシチュエーションがテニスの試合の中では求められます。

ボレーには、様々なバリエーションが必要。

ぜひ自分なりに工夫して、頑張って上達していきましょう!

ピックアップ記事

  1. 都内でラケットバッグを持ち歩くのは辛い!人は、「ecbo cloak」でラケバを…
  2. テニス選手の筋肉に必要なプロテインは、ささみプロテインバーでの補給が最適
  3. 急な怪我でも安心!準備しておきたい応急処置グッズ5つ
  4. 「プリンス キャスター付きボールカゴ」が、やっぱり一番使いやすい
  5. これからの梅雨の時期に、準備しておきたいラケバ用レインカバー

関連記事

  1. テニス ボレー

    ボレー

    ボレーに必要なリズム感、「1,2,3」のフットワークを覚えておけば初心者の方でも安定します!

    今回は、ボレーに必要なフットワークについて改めて。よくストロー…

  2. テニス ポジショニング

    ボレー

    頭の真上のボレー、はフォア?バック?

    みなさんは試合の中で、正面の頭上のボレー、どうやって打ってますか?…

  3. テニス ボレー

    ボレー

    片手バックボレー、打ち終わった後の「左手」の形が大事

    ボレーの打ち方が綺麗な人って、特にバックボレーが乱れない。安定…

  4. テニス ボレー

    ボレー

    ポーチボレーでミス、「自分のボディに近いボール」のさばき方を知らないだけ

    「ダブルスの試合、ポーチに出ても決まらなくて・・・」というお悩み、たく…

  5. テニス メンタル

    ボレー

    ダブルスの並行陣では、「スライスのボレーで粘る」だけだと、オムニコートでは打ち込まれてしまいます

    ダブルスでサーブ&ボレーから前に出る、並行陣にトライしているけどなかな…

特集記事

  1. テニス メンタル
  1. 戦術

    自分の失点には、共通点があることに気付けてる?
  2. テニス メンタル

    ストローク

    ベースラインにいて、「相手がネットに出て来ると力が入ってしまう・・・」人が意識し…
  3. テニス ストローク

    リターン

    回り込みの攻撃的なリターンを、いかに試合で活かせるか
  4. テニス メンタル

    日々の雑記

    自分のテニスを、人に決めてもらってない?
  5. テニス ボレー

    ストローク

    テニスの試合で主導権を握りたければ、「自分がどう打つのか、を相手が打った瞬間に判…
PAGE TOP