テニス 体力

戦術

力んで入っても、そのプレーで序盤に体力を消耗するだけ

テニスの試合、1セットマッチなのに試合終盤で体力が持たない人。

こういう人は、明らかに何かがおかしい、変えないといけない。

体力の消耗って、試合の序盤の入り方、が私は大事だと思っています。

力んで入って、使わなくていい体力、消耗していませんか?

 

力んで入っても、そのプレーで序盤に体力を消耗するだけ

 


 

1.ラケットを強く握れば、それだけで疲れるのがテニス

テニスの試合、疲れやすい人はずっとグリップを握りしめている。

ボールを打っていない時も、ポイント間でも・・・試合だと、常に力が入っている人、意外と多いです。

こういう人は、序盤から力み過ぎ。

力で何とかしよう、自分の全力を出そう・・・と、勇んでいる感じがすごく伝わってきます。

これは、使わなくて良い体力。

もっとリラックスして、試合の最初は60%くらいの感覚で入ってみる、でちょうど良いでしょう。

 

2.緊張感こそ、疲労の元である

皆さんも、普段の練習だったら2時間、3時間、平気ですよね。

でも、試合だと序盤の30分で疲れてしまう。

これって、緊張感が原因になっていることが多い。

緊張した場面では、人ってちょっとしたことですぐに疲れるし、上手くいかないと余計に拍車がかかる。

それがテニスの試合、というものです。

緊張感がある場面こそ、自分で深呼吸したりポイント間に時間を使ったりしながら、疲労をコントロールしていく意識を持ちましょう。

 

3.リラックスして試合に入る為に、何が出来るだろう?

気合いを入れて入ることは、とても良いこと。

でも、同時にリラックスして試合に入ってしっかり相手とラリーする、ことの方が、もっと大事。

特に上半身ですね。

下半身はしっかり足を動かしているけど、上半身はリラックスして打つ瞬間以外は脱力出来るかどうか。

これを、試合の特に序盤に意識してみて下さい。

試合の後半は、嫌でも力が入ることが増える。

そう考えて、貯金を蓄えておく感覚、をオススメします。

 

きっと、試合の中で不安な部分があると、序盤から強くラケットを握ってしまう。

そんなに不安にならなくても、60%の力で充分に試合は作れるはず。

力を込めて、本当に消耗するなら、試合の後半で。

前半の戦い方、一緒に見直してみませんか?

ピックアップ記事

  1. 飲んだらコンパクトに!パックアップボトルを持って試合に出かけよう
  2. KT TAPE(ケーティーテープ) を使って、テニスの試合で酷使する「膝関節」を…
  3. ご質問頂いた件につきまして
  4. 水で濡らして絞って振れば、何度でも冷たくなるタオルが使える
  5. テニス選手としての「肩の痛み」を改善するには、寝る時の姿勢を変えないと

関連記事

  1. テニス サイト

    戦術

    強気に前で勝負する、サッカー日本代表は私たちの未来

    サッカー日本代表、応援されている方も多いと思います。私も今まで…

  2. 戦術

    嫌な流れ、をどう変えるのか?

    テニスの試合の中で、これが出来るかどうか。どんなに考えて準備し…

  3. 戦術

    みんなテニスのおけるコントロールの精度を、甘く見過ぎ

    ベテランテニス、のみなさんと試合をするようになって、感じること。…

  4. 戦術

    真剣勝負の現場では、ボディに打つし、打たれるのが日常茶飯事

    野球の試合を観ていると、たまにこんなシーンありませんか?デッド…

  5. テニス メンタル

    戦術

    ボールが飛んで来るコース、は限られていると考えよう

    テニスの試合は、あるあるなコースが多い。そんなに難しいことは試…

  6. 戦術

    その場になって考える、ではいつまでも試合で後手に回る

    試合になって、頭が真っ白になってしまう。これって、やっぱり「そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ポジショニング

    ボレー

    ダブルスの試合の前衛で、「ストレートも守れてポーチにも出れる」魔法のフットワーク…
  2. テニス メンタル

    メンタル

    何故テニス選手は試合の中で、「いつも通りにやろう…」と考えると、より緊張してしま…
  3. ボレー

    ボレーが飛ばない人は、どこかで恐怖心を克服しないと
  4. テニス 準備

    シングルス

    浅いボールで崩されていること、に気付けない人に上達は無い
  5. テニス ボレー

    ダブルス

    雁行陣でロブが抜けたときには・・・前衛にビッグチャンスが舞い込んで来る
PAGE TOP