メンタル

  1. テニス メンタル

    駆け引きで負けても、喰らい付くことの重要性

    例えば、ダブルスでリターンをクロスに打つ。そこに、相手の前衛がポーチに出て来る。もうこの時点で、諦めている人多くないですか?確かに、駆け…

  2. 試合で自分を出していくのに、必要なのは勇気じゃない

    試合でなかなか、結果が出ない。自分らしいプレーも出来ないで、モヤモヤしている・・・という方も、多いと思います。「もっと自分を出していかないと!」…

  3. テニス メンタル

    自分のことを疑うのは、試合前まで

    準備、の大切さ。何度も書いて来ましたし、その中で「自分への疑い」を見つけては潰し・・・を、みなさんも実践して来たと思います。試合前って、自分を信…

  4. テニス サーブ

    粘ってくる相手に、焦ったら負け

    何も問題無いのに、焦ってしまう。試合で、実はこういう悪循環に陥っている人、結構多いです。テニスの試合は、打ち合いの中で相手を攻撃して、崩していく…

  5. テニス 団体戦

    試合になると、相手が気になり過ぎる方へ

    試合って、ほとんど初対面の人と打ち合いますよね。相手が気になる、それが当然。でも、必要以上に恐れる必要はありません。今回は、試合に挑む時…

  6. テニス メンタル

    決断しないから、言い訳ばかりが浮かんで来る

    決めて断つ、のが決断。決断出来る人は、テニスでも強いし、上達も早い。決断出来ない人は、いつでもテニスが他人任せですからね。試合で最後に頑…

  7. 「声出していこう!」ってアドバイス、効果的?

    団体戦や応援の中で、こういうアドバイス、みなさんも聞いた経験無いですか?「声出していこう!」「盛り上げていこう!」ダブルスの試合なんかで…

  8. テニス メンタル

    メンタルが弱いんじゃなくて、考え方が狭いだけ

    テニスの試合は、メンタル勝負。でも、そんなに差は無いですよ、人のメンタルなんて。以前にも書きましたが、「メンタルで負けた」というのは都合の良い言…

  9. テニス ミーティング

    みんなが望む結果は、テニスの試合では得られない

    大坂なおみ選手の優勝、その表彰式が物議を醸しています。私自身、何が正しいのか、どうあるべきなのか・・・を考えてみました。色々な価値観、考え方があ…

  10. テニス メンタル

    ダブルスの試合、ビビリはパートナーに伝染する

    試合中に、急に恐怖に襲われる。何をやっても出来ない、入らない、打てないような感覚になること、ありますよね。相手が強い、自分が弱いというビビリ状態…

  1. テニス 言葉

    ダブルス

    後衛に任せるにしても、パッと任せれば相手はプレッシャーに感じるはず
  2. テニス メンタル

    その他

    「技術が伴わないないから実戦で使わない」では、アナタのテニスの試合はいつまでたっ…
  3. テニス リターン

    ストローク

    バックハンドストロークが弱々しい時、後ろ足が上がってませんか?
  4. テニス サーブ

    戦術

    テニスコートの現場から離れて時間が経つと、みんな上から目線になっていく
  5. テニス 睡眠

    メンタル

    大事な試合の前日に、「目が冴えて眠れなくなってしまった・・・」ときに意識したい4…
PAGE TOP