テニス 食事

テニス知識

「つい、テニスの試合前に食べてない?」テニスの試合前に食べるのをお勧め出来ない5つの食べ物

今回のウィンブルドン、ダニエル太郎選手は腹痛を訴えて敗退・・・になってしまいました。

事前に食べたものが原因、かどうかは分かりませんが、皆さんも試合でお腹が痛くなった苦い思い出、あるんじゃないでしょうか?

テニスに限らず・・・ですが、改めて試合前に避けたほうが良いもの、私なりにまとめてみました。

皆さんの体質もあると思いますので一概に言えませんが、ぜひ参考にして頂ければと思います。

 

「つい、テニスの試合前に食べてない?」テニスの試合前に食べるのをお勧め出来ない5つの食べ物

 


 

1.ヨーグルト

特に男性で、お腹を下す人が多いのがヨーグルト。

難しいのは、食べた少しあと、時間を置いてから腹痛がきてしまうケースが多いようです。

飲むヨーグルト、食べるヨーグルト共に、試合前は朝ごはんから避けた方が良いでしょう。

 

2.アイスクリーム

夏場は本当に、食べたくなりますよね。

アイスクリームはお腹を壊す問題もありますが、急激に糖分を摂取することで、試合中に疲労感に襲われる可能性も高い。

これが一番の問題だと思います。

どうせ美味しく食べるなら、試合後に気持ち良く・・・にしましょう!

 

3.にんにく

にんにくもお腹を壊しやすい食材ですが、テニスは紳士のスポーツ。

相手に対しても、味方のペアに対しても、気遣いを忘れないことは意識しておきましょう。

汗もかく夏場の時期は、汗までにんにくの匂いもしてくるので、自分自身でも不快なはず。

まぁ、朝から食べる人はあまりいない・・・と思いますが、注意しておきましょう。

 

4.揚げ物

人によっては平気かも知れませんが、やはり動きが鈍くなります。

お昼のお弁当に入っているときは、揚げ物は避けておいた方が無難。

塩こしょうを多く使用しているものが多いので、喉の渇きも酷くなってしまう可能性も高いです。

夏場の塩分補給は大事ですが、揚げ物から摂取するのは止めておきましょうね。

 

5.炭酸飲料

私も大好きな炭酸飲料ですが、試合前は危険です。

トイレも近くなりますし、糖分の過剰摂取になって血糖値が上がり、疲労感が抜けにくくなる。

どうしても飲みたいときには、試合後か試合の終盤、なら良いでしょう。

飲んですぐのタイミングは、身体が動きやすい、気分もリフレッシュ出来て効果的かもしれません。

 

もし本気で選手としてテニスを頑張る、人であれば試合前以外も、食事もトレーニングの一環。

大事なのは、自分でしっかり感じて考えて、自分なりの正攻法を見つけていくこと。

誰かに聞いた、教えてもらったことは試してみて、自分の身体で感じてみることが大事です。

それくらい、みな身体は違うし生活環境も違う。

試合前のコントロール、からまずは意識して初めてみましょう!

ピックアップ記事

  1. + POWER CUP について
  2. 暑くも寒くも無い時期には、「アームカバー」で体温調整を
  3. 寒くなる前に購入マスト、なテニス選手に最適なベンチコート3選
  4. テニス選手に必要なトレーニングは、「重り付き」縄跳びでしっかり身に付く
  5. テニスラケット ピュアドライブの新作は、「攻撃的な大人のテニス」に最高の武器にな…

関連記事

  1. テニス 知識

    テニス知識

    「テニスをよく知っている」選手になる為に、何が必要?

    全豪オープン、残念ながら大坂なおみ選手は2回戦敗退。ですが敗退…

  2. テニス ソックス

    テニス知識

    テニスシューズの中で、自分の足が滑る・・・ような人は、5本指ソックスに変えてみよう!

    テニスをしていると、意外と消耗品になるのがソックス。クレーコー…

  3. テニス トレーニング

    テニス知識

    プッシュアップバーを使って、テニスに必要なトレーニングを効率化しよう

    「プッシュアップバー」という器具について、聞いたことはありますか・・・…

  4. テニス タオル

    テニス知識

    男子シングルスの試合を戦い抜くなら、大量発汗にも耐えうるタオルチョイスを

    頂いたアンケートを拝見していて、感じたこと。意外と、「シングル…

  5. テニス ボレー

    テニス知識

    練習でも試合でも、「テニスコートで怪我をしやすい人」の特徴5つ

    スポーツに怪我は付き物。テニスも選手同士の接触こそありませんが…

  6. テニス知識

    寒くなる前に購入マスト、なテニス選手に最適なベンチコート3選

    今年も寒く、テニスをするには辛い時期になって来ましたね・・・。…

特集記事

  1. テニス ダブルス

    ダブルス

    試合前に自分のダブルスペアと、どんな会話してる?
  2. メンタル

    負荷は自ら、かけるもの
  3. テニス ダブルス

    ダブルス

    チャンスを決めた前衛は、そのチャンスを作り出した後衛を全力で褒めてみよう
  4. テニス ストローク

    ストローク

    ストロークを振り切れない人は、そもそも打点に入れていない
  5. テニス メンタル

    その他

    「またあいつ、呼ばれてるよ・・・」テニスの試合、大会本部からいつも呼び出される恥…
PAGE TOP