テニス メンタル

メンタル

「チャンスをチャンスと思えるか」ポイントに繋げる為の、心の準備について

テニスはディフェンスが重要。

ある程度試合に出ていると、誰もがそう感じると思う。

だから皆しっかりと繋ぐ練習をしている。

でもせっかく短いチャンスボールが来たら攻撃したい。

 

「チャンスをチャンスと思えるか」ポイントに繋げる為の、心の準備について

 


 

そういうの、ちゃんと出来てる?

意外とこのチャンスボールの処理が難しいのだ。

ポジション的にはネットにより近い場所だし、死んだボールなので簡単なはずなんだけど、なんでこのチャンスボールって打ちにくく感じるんだろう?

 

まず言えるのは、ボールが死んでいるので自らボールを迎えに行かないといけない・・・ということ

それまでディフェンスピードで粘っていると、どうしてもボールを待ってしまう。

「チャンスが来たら、ボールに向かって行かなきゃ!」って、普段から思ってないといけない。

と同時に迎えに行く為の打ち方に切り替えないといけない。

ここが難しい。

 

普段のショットは待って打つか、迎えに行ってもせいぜい一歩踏み込むくらいのショットでしょ?

でもこれを2歩以上前に迎えに行くには、打ち方も少々変わって来る。

特に軸足が前になるので、打点も大きく前方に変わるのだ。

 

ということは、それに合わせる為にテイクバックもコンパクトにしないといけない

大きいままだと、前方に移した打点との距離が大きくなり過ぎて打ちにくい。

それから相手から来たショットを、出来るだけライジングで取ろうとすることも重要だよ。

いちいちバウンドしてから落ちて来るのを待っていると、結局チャンスを逃してしまうことになってしまうからね。

でも一番大事なことはこれかもしれない・・・・。

 



 

『自分にプレッシャーを与えないこと』

決めてやる!・・・なんて思ってチャンボールの処理をしようとすると、必要以上のパワーを出してしまったりもする。

逆に打つのが怖くなって手が縮こまったり、振り切れなくなるなんてこともある。

攻撃はするけど、その後ボレーも控えてんだし、相手がミスをしてくれることもあるので、とりあえずはオープンコートにしっかり確実に打ちこめるようにしておこう。

 

■引用元
元プロテニスプレイヤー 高西ともからのメッセージ

ピックアップ記事

  1. 暑い夏のテニスの試合に備えて、瞬間冷却パックの準備は欠かせない
  2. 会社にも持っていける、社会人にオススメのラケットバッグ
  3. 都内でラケットバッグを持ち歩くのは辛い!人は、「ecbo cloak」でラケバを…
  4. 【ご協力をお願いします!】テニス動画・プロ選手に関するアンケート
  5. 【ご報告】YOUTUBEチャンネル、公開しました!

関連記事

  1. メンタル

    集中力、なんてものに頼るな

    テニスの試合、「集中力が無くて、負けた…」こういう経験、みな…

  2. テニス センス

    メンタル

    「こんな相手は嫌だ!」テニスの試合ではマナーを守りつつ、嫌がられることも大切

    試合の相手がこんなだったら嫌だ・・・って何?俺の場合は、う~ん…

  3. メンタル

    「順調に試合を運べていると感じたら、危ない」試合を勝ち切れない人は、最後の最後に隙だらけ

    どんなスポーツの試合にも、逆転は付き物。自分が逆転する側になる…

  4. テニス メンタル

    メンタル

    駆け引きで負けても、喰らい付くことの重要性

    例えば、ダブルスでリターンをクロスに打つ。そこに、相手の前衛が…

  5. メンタル

    テニスの試合の中で、「最期の最期」は、自分の技術と決断力を信じよう

    テニスの試合の中で、いつも決断が求められる。実力が伴っていない…

  6. テニス 観察眼

    メンタル

    「プライドが高い人」がテニスが上達しない理由について

    「プライド」っていう言葉は難しい。全く無いと競った試合で自分を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. 戦術

    自分の火付けショットは、何?
  2. テニス 技術

    戦術

    「若手技術」は、試合で使っていかないと育たない
  3. テニス メンタル

    メンタル

    「今日の練習で良かったこと」を毎日一つテニスノートに記録していけば、それは自信に…
  4. テニス ポジショニング

    シングルス

    「シングルスではポジションによって、異なる力がある」攻撃と守備、一人でこなすバラ…
  5. テニス ポジショニング

    ダブルス

    魚のいない場所で糸を垂らしても、一匹も釣れない
PAGE TOP