ダブルス

みっともないミックスダブルスをした男性ほど、その後のテニスは強くなる

みなさんは、ミックスダブルス、プレーされる機会はありますか?

学生の方ですと、あまり無いかもしれませんね。

社会人になってから私もプレーするようになったミックスダブルスですが、これは本当にテニスの上達に役立つ。

「え?それは女性がじゃなくて?」と思っているみなさん、大きな勘違いです。

ミックスダブルスは、男性こそ強くしてくれる最高の種目ですよ。

 

みっともないミックスダブルスをした男性ほど、その後のテニスは強くなる

 


 

1.ミックスダブルスは、男性にとって鬼門

実際にやってみて、そう感じると思いますよ。

とにかく男性である自分は、ミス出来ない。

ミス出来ないし、しっかり相手を攻撃していかないといけない。

このプレッシャーを乗り越えようとして、必死になりますよね。

夫婦やカップルで組む機会も多いですから、なおさら力が入るでしょう。

こういう「ミス出来ない」というプレッシャーって、なかなか経験出来ないじゃないですか。

だからこそ、ミックスダブルスは男性にとって鬼門であり、乗り越えていくべき壁なんです。

メンタルも強く、たくましく変えていける力は、ミックスダブルスで養えるんです。

 

2.それでも、「みっともない試合」は絶対に経験することになる

と、覚悟しておいた方が良いでしょう。

私も経験あります。

上手く試合が運べない、サーブも入らないしリターンもミス・・・ミックスダブルスの試合の中でイライラして、パートナーに八つ当たりしたり。

本当に、思い出しても恥ずかしいような経験、たくさんしてきました。

もしみなさんも近しい経験をしているなら、ぜひ胸を張って欲しい。

だって、そうやってみっともない姿になるくらい、勝ちたいと思って頑張って試合を進めていたから、じゃないですか。

勝ちたいからこそ、感情的になる。

ミックスダブルスでもそのモチベーション、が持てることがまず大事。

だって・・・変な人、いっぱいませんか?ここの部分。

 

3.一番みっともないのは、勝つ意識が無い男性プレイヤー

だと、私は思います。

まぁ、ミックスを舐めてるんですよね。

自分が頑張っても、女性にボールを集められたら厳しいと思って諦める。

全体的に、軽くいないして遊びな雰囲気。

こういう男性プレイヤーが、私は一番みっともないと思います。

何せ、自分で気付いていないですからね。

みっともない経験、に気付いていないからこそ、一番みっともない。

ミックスダブルスって、こういう人間の素の部分、がすごく出やすいと思うんです。

 

4.ミックスダブルスから学ぶべきもの、とは?

男性のみなさんは、ぜひミックスの試合に出て欲しい。

そして、ぜひ試合全体を客観視してコントロールしていく、という視点を磨いてほしいんですよね。

男子ダブルスよりも、少しペースはゆっくりになりますから、より配球やポジショニング、駆け引きといった部分が際立つのがミックスダブルス。

その感覚は、間違いなく男子ダブルスやシングルス、にも活かされるでしょう。

それも、みっともない試合を経験するくらい、真剣にやった人だけが気付くこと、ですけど。

 

試合に出ていたら、色々な経験をするのが当たり前。

これを避けては通れないのがテニス、ですから。

男女で組むミックスダブルス、避けてしまいがちな人もいると思いますけど・・・怖がっている自分から一歩踏み出すこと。

それがアナタ自身の上達、につながるはずです。

ピックアップ記事

  1. 高音質で防水仕様のワイヤレスイヤホンは、テニストレーニングに最適
  2. 何度でも消して使える、ウェアラブルメモはテニスでも使えそう
  3. 夜のランニングのマストアイテム、蛍光色グッズで安全にトレーニングを
  4. 暑くも寒くも無い時期には、「アームカバー」で体温調整を
  5. いつからヨネックスのシューズは、こんなにカッコ良くなったんだろう

関連記事

  1. テニス ダブルス

    ダブルス

    テニスの試合、「ダブルスの前衛で、責任感の無い人」は絶対に成長しないその理由

    ダブルスが上手い人、ソフトテニスの経験者でもすごく多い印象です。…

  2. テニス メンタル

    ダブルス

    「サーバーにプレッシャーをかけようとして」味方のリターンの邪魔になる動きは無意味です

    全国各地の草トーナメント、学生のダブルス試合でたまに見かけるのが、「相…

  3. テニス ダブルス

    ダブルス

    「相手が2人いるから、第3の手段」が選択肢として必要

    ダブルスの試合、皆さんはどの程度「選択肢」を持てていますか?強…

  4. ダブルス

    ダブルスの初中級レベルの相手なら、「前衛のバックボレー狙い」から一気にチャージしよう!

    ダブルスの初中級レベルの試合では、前衛に穴がある。特に女子ダブ…

  5. ダブルス

    発想力が乏しい人はダブルスの前衛で、「ナイスサーブが入る」のを待っている

    ダブルスの前衛、こんな考えの選手・・・の人、いませんか?「ドキ…

  6. テニス リターン

    ダブルス

    ダブルスの試合で、「自分が邪魔した」という発想は必要無い

    ダブルスの試合を観ていて、感じる違和感。私は、前衛がなぜか謝っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ポジショニング

    ダブルス

    ミックスダブルスの試合、男性は積極的に相手の女性に「スライスストローク」を使って…
  2. テニス ダブルス

    戦術

    「自分らしいプレー」は、オールラウンドなテニスの上に成り立つ
  3. テニス メンタル

    リターン

    「ダブルスの試合で、相手の並行陣を崩す!」為に必要な、リターン側の前衛の役割5つ…
  4. テニス フットワーク

    ストローク

    ベースラインから浅いボールを拾ったときに、「ぽわーんと浮いた返球」になってしまう…
  5. ピラティスポール

    テニス知識

    テニスで肩が上がらない・・・と、苦労する人は「ピイラティス・ポール」がオススメで…
PAGE TOP