テニス 前衛

Q&A

Q&A「やる気の無いテニス部員には、どう接していけば良いんですか?」

新学期、部活やサークルの雰囲気がどうも盛り上がっていかない。

何でだろうと考えると・・・部員の中に、やる気が感じられない人がいる。

そこで、感情的になってはいませんか?

改めて、難しいこの問題に立ち向かっていきましょう。

 

Q&A「やる気の無いテニス部員には、どう接していけば良いんですか?」

 


 

1.アナタが「やる気が無い」と判断するポイントは、どこだろう?

一度、整理してみませんか?

アナタ自身、アイツは「やる気が無い」と判断するポイントはどこでしょう?

・集合時間に遅れる

・最後までボールを追わない

・不機嫌そうな表情

・ミスが多い

・集中力が無い

例えばこの5つが、自分の中でピックアップ出来たとしましょう。

ここで、私がアナタに聞きたいことは、「それって、客観的な事実?」かどうかということ。

アナタの主観、が入っている部分も、あるんじゃないのか。

これが「整理する」ということ、です。

 

2.事実は事実、として分けて考える

上に挙げた中で、事実としてハッキリしているのは2つしかない。

「集合時間に遅れる」というのと、「最後までボールを追わない」という2点。

表情や集中力、は個人の感覚で変わってくる。

ミスが多い・・・というのも、もしかしたら何かを試そうとしているのかも知れない。

事実としてやる気が無い、と思われる2点はハッキリ、注意する。

先輩だろうが同級生だろうが、勇気を持って指摘する。

でも他の部分は、まずコミュニケーションが不足しているから、アナタが「やる気が無い」と感じている可能性が大。

私からのアドバイスは、これに尽きます。

 

3.ほとんどのことは、「話せば分かる」レベルである

まず、その選手と会話しましょう。

「コイツ、やる気無いな・・・」と思っている選手に、近付いてみる。

つい、離れてしまってはいませんか?

話してみると、「実は、これで悩んでいて・・・」という声を聴けるはず。

やる気が無い選手と、悩んでいる選手って、見分けがつかないんですよ。

そこにアナタが気付くことが出来れば、それはきっとアナタ自身のプラスにもなる。

「話を聞いてくれた」ことへの感謝は、大げさな話ですが生涯忘れることは無い。

アナタが困ったときにも、きっと助けてくれる。

明日にでも、話しかけてみて下さいよ。

「どう接して良いか・・・?」と、悩む必要は無いと思います。

「何か・・・悩んでいること、無い?」って。

 

高校時代、私はこれが出来ませんでした。

困っている、悩んでいる選手を怒鳴り散らして、雰囲気を悪くするだけ。

最悪ですよね。

偉そうにこんなこと、書く資格なんて無い。

そう思いますが、皆さんには同じような経験をして欲しくないので。

少しでも突破口になれば、嬉しいです。

 

今回のまとめ

「やる気が無い」と思う選手にこそ、積極的に話しかけてみよう!

 

ピックアップ記事

  1. iphoneでテニス動画を撮影するなら、三脚ホルダーのスマホスタンドを使おう!
  2. 【ご協力をお願いします!】テニス動画・プロ選手に関するアンケート
  3. テニスコーチ時代に、最高に憂鬱だったこと
  4. ご質問頂いた件につきまして
  5. テニスで肩が上がらない・・・と、苦労する人は「ピイラティス・ポール」がオススメで…

関連記事

  1. テニス ラケット

    Q&A

    読者のみなさんよりアンケートで頂いたお悩みに、私なりにお答えさせて頂きます Vol.2

    前回に引き続き、アンケートにて頂いたご質問にお答えしていきます。…

  2. テニス 練習

    Q&A

    Q&A「テニス弱小校の僕たちに、練習メニューを考えて欲しい」

    今日は、Twitterで頂いたご質問より。中学、高校での部活は…

  3. テニス 試合

    Q&A

    Q&A 「テニススクールに通っていますが、上達しません。なぜでしょうか?」

    今回は社会人の女性の方からのご質問です。毎月1万円前後をかけて…

  4. テニス メンタル

    Q&A

    Q&A「ソフトテニス経験者の強打の癖は、どうやって直していけば良い?」

    ソフトテニスから、硬式テニスに移行する。中学生から高校生、に進…

  5. テニス メンタル

    Q&A

    Q&A「ファーストサーブがフォルトしたとき、相手が意図的にリターンを強打してくるのは違反で…

    今回は、久々に読者の方から頂いたルールに関する質問について。皆…

  6. テニス 練習

    Q&A

    Q&A 「部活で人数が多過ぎてテニスコートが足りない。ランニング以外に、何ができますか?」

    今回は、東京都内の高校のテニス部の方からのご相談です。私自身も…

特集記事

  1. テニス 客観視

    メンタル

    自然と結果が付いて来る人、いつまでも他人と比べたがる人
  2. テニス サーブ

    ダブルス

    ダブルスのサーブ&ボレーでスプリットステップする場所は?
  3. テニス メンタル

    戦術

    テニスのルールは、「いつも自分の味方!」という意識
  4. テニス 戦術

    メンタル

    自分には応援してくれる人がいる、ということを忘れてはいけない
  5. テニス メンタル

    日々の雑記

    自分が主語のテニスを、いかに楽しめるか
PAGE TOP