その他

4/3(水) 高西コーチ女子シングルス&女子ダブルス レッスン&ゲーム会 in 野火止テニスクラブ(埼玉県新座市)

目次

4月はT-PRESSコーチイベント、こちらの回のみとなります

高西コーチと第1部(9:00~13:00)は女子ダブルス、第2部(13:00~17:00)は女子シングルスイベントを開催させて頂きます

今回は場所が埼玉県新座市にあります野火止テニスクラブさんをお借りして行いますので、SENKO潮見コートよりも金額は安く設定させて頂きました

ぜひみなさんのご参加、お待ちしております!
ダブルスは個人参加可能、体力に自信のある方はシングルス企画とのダブルエントリーも可能です

開催日時

2024年4月3日(水)

第1部 9:00〜13:00 初中級前後レベル対象 女子ダブルスレッスン&ゲーム会
(募集組数:8組 16名 ※先着順)

第2部 13:00〜17:00 初中級前後レベル対象 女子シングルスレッスン&ゲーム会
(募集組数:12名 ※先着順)

実施内容

時間制でローテーションを行い、多くの方と練習やゲームを行います
少人数でレッスン、その後にすぐ試合で実戦できるような形でどんどん経験を積んでいきましょう
※参加人数や当日の状況により、上記を変更させて頂く場合がございますので予めご了承下さい

開催場所

野火止テニスクラブ
アウトドアオムニコート2面+クレーコート2面
埼玉県新座市野火止1-13-10(詳細はコチラ
※施設内に無料駐車場ございます
※オムニコートとクレーコートの両方でプレーして頂く形となります

練習内容

ダブルスは「下がらないストロークを覚えて女子ダブルスをレベルアップ」
ついずるずる下がってしまう方が多い中で、下がらないでプレーすることで攻撃的且つ相手が並行陣になっても強い後衛、ゲームメイクを学んで実践

シングルスは「ただ繋ぐだけじゃなくネットプレーを取り入れてみよう」
安定したストロークで粘るだけじゃなく、ネットプレーも取り入れて仕掛けていくシングルス戦術を確認
ダブルスとのボレーの違いを理解して、シングルスでも積極的に相手にプレッシャーをかけていきましょう

参加資格

普段からYouTubeの動画をご視聴いただいている、初中級前後のレベルの女性の方
今回はレベル分けは行いませんので、ご自身のレベルがご不安な方はお気軽に公式LINEよりご相談くださいませ(T-PRESS 公式LINEはコチラ
ダブルス企画はペアでのエントリーも可能、お1人様個人での参加も可能です!(毎回たくさんの個人参加の方がいらっしゃいます)
お1人での参加の場合は運営側でペアを組ませて頂き、当日は楽しんで頂きます

参加費

ダブルス・シングルス共に
お1人:5,000円(ペアお2人:10,000円)
※当日現金でのお支払いをお願い致します

注意事項

・YouTubeチャンネル「T-PRESS」や同SNSアカウントにて撮影動画を使用させて頂くことを許諾頂ける方のみ、参加エントリーをお願い致します
・アウトドアコートですので各自防寒対策の徹底をお願い致します
・オムニコートとクレーコートを行き来して頂く形になります
・先着でご参加確定された方には、お早目にご連絡させて頂きます
・各大会の定員に達しましたら、応募を締め切らせて頂きます
・雨天の場合、またコートの利用が難しい場合には中止とさせていただく場合がございます
・ご自身での撮影は、長編動画をSNS等に公開されない形であれば可能となります
・・キャンセル費用については以下となります
 開催日より7日前〜3日前まで:参加費の50%
 開催日より2日前〜当日まで:参加費の100%

参加エントリー方法

以下のエントリーフォーム、または公式LINEよりエントリーが可能です
公式LINEよりエントリーご希望の方は、以下の内容をお送りくださいませ🙇

エントリー後3日以内にメール、またはLINEにてお返事がない場合にはお手数ですがコチラよりご連絡をお願い致します

・お名前
・ペアの方のお名前(ペア参加の方のみ)
・イベント開催日(例:4月3日)
・参加希望時間帯(1部 or 2部)
・お電話番号
・ご自身やペアの目標や課題(出来るだけ具体的にお願いします💪)

    ピックアップ記事

    1. 【プロトレーナーに聞いてみた!】痙攣対策とアミノ酸について
    2. 【ご報告】YOUTUBEチャンネル、公開しました!
    3. 多動力こそ、これからの時代のテニス選手に必要だと思う
    4. YouTubeチャンネル登録200人、ありがとう御座います
    5. テニスの試合に勝てるようになる為に、読むべき名著10選

    関連記事

    1. その他

      読者ミーティング用にプロジェクターを買ったら、コスパ最高だった

      来週にて実施させて頂く、読者ミーティングのイベント。第1回とい…

    2. テニス 客観視

      その他

      嫌なことは早く終わらせたい感、全部外に出てますよ

      みなさんが、苦手なこと。それって、ほとんどが「嫌いなこと」に近…

    3. その他

      失点した瞬間の態度を、対戦相手は必ず見ている

      思った以上に、見られている。それが、アナタ自身の試合の中での失…

    4. テニス セオリー

      その他

      万全でなくとも、試合に出ましょう

      冬の寒い時期、みなさんの中にも怪我に苦しんでいる方、多いと思います。…

    5. テニス ダブルス

      その他

      テニスにおいて、どんな部分に「癖」は付きやすいのか?

      相手の「癖」を見抜くこと。これは、これからのアナタに絶対に必要…

    6. テニス メンタル

      その他

      「考える」ことは誰でも出来るけど、「考え抜く」ことは一握りの人しか出来ない

      「テニスについて、自分でも考えるようになりました」というお声を…

    コメント

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. この記事へのトラックバックはありません。

    CAPTCHA


    特集記事

    1. テニス ミス

      ボレー

      試合で使えるアングルボレーは、ネットと並行に!
    2. テニス ボレー

      ボレー

      ボレーでネットミスが多い人は、ボールの上側を触っている
    3. 戦術

      なぜ試合では、「予測が外れること」が大事なのか
    4. テニス ポジショニング

      ストローク

      テニスの試合の現場では、「攻撃的なストローク=全て深さが必要」は危険な発想です
    5. ロブ

      人がロブを打ちたくなる瞬間、には法則がある
    PAGE TOP