テニス スライス

戦術

スピン禁止、さぁどうする?

私は、練習でこのシチュエーションで試合をしてました。

最初は先輩からの提案で、「なんかやりにくいし、嫌だなぁ・・・」と思いながらやってたんですけど。

気が付けば、スライス使いになれたのもこの原点となる練習試合があったからだと感じています。

スピン禁止、アナタならどう戦いますか?

 

スピン禁止、さぁどうする?

 


 

1.フラットか、スライスか

実際は、この2種類の中でもスライスが主体になる。

良いスライスとフラット気味のショットって、ほぼ同じような打感ですからね。

スライスだけで、どう戦えるのか、を試してみる。

スピンが一切使えない、サーブでもリターンでも、です。

アナタなら、どう戦いますか?

このルールで試合をしてみると、自分の特性もよく分かると思いますよ。

 

2.スライスでストローク攻撃、難しい!

まず困るのは、ストロークで強打出来ないということ。

これにいかに頼っていたのか、に気付くはずです。

スピンならしっかりラケットを振って、相手を押し込んでいけるのに・・・スライスなら、球速は出辛い。

相手からエースを取るようなストロークは、なかなか難しいと思います。

でも、それはコートを横にしか使えていなかった、ということ。

縦に使う、相手と自分が前後に動くという視点があれば、スライスでも充分に戦えます。

 

3.ネットプレーに、いかに使えるかということ

これが分かるでしょう、スライス限定で試合をすると。

自分が前に出るのにも、ボレーにも、スマッシュにも。

スライスはすごく使えるし、便利でミスも少なくなる。

ネットプレーが苦手な人も、「全部スライスで良いんだ」と思えると、逆にやりやすいですよ。

スライス限定のルールで試合をするなら、ネットプレーは必須。

だって、相手もスピンのパッシングショットは打てない訳ですから。

本当にこれは、良い練習になります。

 

4.意識しないと使わない、伸びないのがスライス

私自身、もっと学生時代から使っておけば良かった・・・。

そう思える日々、です。

速いボールを求めるばかりで、全部が直球勝負。

それでは、相手も慣れるし安定感も無い。

スライスって、なかなか練習でも使う機会少ないと思うんです。

特に学生のみなさんは、ですね。

「スピン禁止で、試合をしてみる」だけで、意識は変わりますよ。

深く考えず、遊び感覚でぜひやってみて下さい。

 

最初から良い当たり、回転、出来なくてOK。

スライスしか使えない状態でこそ、人は本気で考えて、上達出来ます。

自分の今のスピン系のショットを活かすためにも、スライスは必要。

そのための練習、意識改革の場が必要でしょう。

ピックアップ記事

  1. 【ご協力をお願いします!】テニス動画・プロ選手に関するアンケート
  2. テニスに必要な筋力トレーニング、リストウェイトが効果的です
  3. 試合に勝つダブルスを極めたいなら、お勧めの一冊
  4. 都内でラケットバッグを持ち歩くのは辛い!人は、「ecbo cloak」でラケバを…
  5. 【満員御礼】5月3日(月/祝) @千葉県幕張 土居コーチ女子ダブルスレッスンイ…

関連記事

  1. テニス 序盤

    戦術

    格上相手のテニスの試合では、「序盤の相手の様子見」を見逃してはいけない!

    序盤の大切さ、はこのサイトでも何度か書いてきました。それはアナ…

  2. テニス ロブ

    戦術

    「大したことない」が、武器になる

    試合における、みなさんの武器は何ですか?私は、「大したことな…

  3. テニス メンタル

    戦術

    「頭の良いテニス選手」に共通する5つの特徴

    テニス選手としての頭の良さ。これって、皆さんはどんなところに感…

  4. テニス サーブ

    戦術

    やりたいテニス、だけだと分析されやすい

    「何だかこの相手のテニス、分かりやすいな」と、感じる時。こうい…

  5. 戦術

    試合で失敗しない、スタートダッシュを切るコツ5つ

    1セットマッチの試合、での試合の入り。もう、正直これが全て、…

  6. テニス メンタル

    戦術

    テクニカルな技術を使う人ほど、テニスの試合では攻略しやすい

    対戦相手が、技巧派な場合。私は、まずは「やりやすいかも」と感じ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ボレー

    Q&A

    Q&A「シングルスとダブルスのリターン、何が違うの?」
  2. テニス ダブルス

    スマッシュ

    ロブを取ろうとして「やっぱや~めた」の前衛は、二度とペアを組んでもらえない
  3. テニス コントロール

    日々の雑記

    「とりあえず批判しとこう」的な自分を、誰も批判してはくれない
  4. テニス サーブ

    リターン

    中級レベルの相手の試合なら、センターへのサーブは捨てても良い
  5. テニス サーブ

    サーブ

    「速いサーブが打てる?」でもそれ、試合の緊張した場面で打てるかどうかが問題です
PAGE TOP