テニス メンタル

日々の雑記

アナタが考える「テニスのウィッシュリスト」を作ってみよう

今日、7月7日は七夕ですね。

子供の頃はこういった季節ごとの行事が楽しみで、すごくワクワクしていた感じがあります。

年を重ねて、中学生から高校、大学、大人になると・・・どうしても季節感って無くなってきますよね。

せっかくの七夕、ですから皆さんの願いを、改めて書いてみませんか?

 


 

ウィッシュリスト、つまりは「やりたいことリスト」をまとめてみる。

皆さんが自分のテニスで、実力とか関係なく、やってみたいこと・・・を、テニスノートに書いてみましょう。

例えば、今の私だと・・・。

 

・バックハンドのリターン、ストレートアタックの精度を高めたい

・体重を3kg落としたい

・海外のテニス事情について、学びたい

 

こんな感じです。

「すぐにやれよ!」という話だと思いますが、なかなか出来ていない自分を書いて、可視化してみる。

こういうことって、何度も書いてきましたがテニスを強くなるうえでもすごく大事なことだと思っています。

 

自分が、何をしたいのか。

どんなテニスで、どんな成長を遂げたいのか。

それは、誰も教えてくれないし、導いてくれない。

もっと言えば、私たちはプロテニス選手ではないので、成績を残さなくても生活に困ることは無い。

これって、実は危機的な状況でもある。

このことに気付けるかどうかは、こういう季節ごとの行事って良いタイミングだと思うんですよね。

 

願い事を短冊に吊るす以上に、テニスで挑む道は厳しい。

だからこそ、試合に勝ったとき、自己実現出来た時は、心から満たされた気持ちになる。

さぁ、暑い夏。

熱中症には気を付けて、ですが、熱く燃えるようにテニス頑張っていきましょう!

ピックアップ記事

  1. テニスの合宿・遠征に大活躍なのは、消臭ランドリーバッグ
  2. 急な怪我でも安心!準備しておきたい応急処置グッズ5つ
  3. テニスの試合で「足裏の皮膚が荒れてしまう方」にオススメな、皮膚保護専用クリーム「…
  4. 暑くも寒くも無い時期には、「アームカバー」で体温調整を
  5. HEADラケットのスタンダードモデルを使い続けて、気付いたことまとめ

関連記事

  1. テニス 部活

    日々の雑記

    なんで一番ストレスが多い時期に、新一年生の仕事を増やすのか?

    今日は有明テニスの森公園に行く機会があり、関東学生テニストーナメントを…

  2. テニス 環境

    日々の雑記

    テニスはこれから、「情報格差」の時代へ

    数年前までは、情報格差なんてほとんど無かった。みんなが同じよ…

  3. テニス メンタル

    日々の雑記

    出る杭は打たれるけど、出ない杭は腐っていく

    西岡選手、惜しかったですねー!マスターズ大会でのラッキールーザ…

  4. テニス メンタル

    日々の雑記

    強くなるとは、知るということ

    最近みなさんは、「知ったこと」ありますか?私は、たくさんありま…

  5. テニス 雑誌

    日々の雑記

    少年老いやすく学なりがたし

    3月になり、色々と環境が変わる準備をしている方も多いと思います。…

  6. テニス

    日々の雑記

    僕らの試合は、オリンピックのそれとは違う

    ふと、昨晩テレビをつけてみると・・・オリンピック!毎回思うのが、「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 気付き
  1. テニス ボレー

    ボレー

    身体近くのバックハンドボレーは、「逆クロス方向」に流せばOK
  2. テニス リターン

    ストローク

    ボールに合わせること、を止めてみよう
  3. テニス ストローク

    シングルス

    テニスのシングルスの試合では特に、「低いボールからは、無理して攻撃しない」ことが…
  4. テニス 客観視

    その他

    テニスが強くなりたければ、「ライバルを味方にする」という考え方が必要です
  5. テニス ポジショニング

    ストローク

    ストローク戦で勝ち目が無い、と感じたら・・・?
PAGE TOP