テニス サーブ

サーブ

困ったときに頼れるサーブのコース、ハッタリでも作っておこう

目次

サーブが苦手、サービスゲームが嫌い・・・。

な人は、この発想でいきましょう。

実力が伴っていない?

ハッタリで良いんです、全てはそこから。

 

困ったときに頼れるサーブのコース、ハッタリでも作っておこう

 


 

1.テニスノートに「自分が得意なサーブのコースは○○」と毎日書いてみる

一行、で良いんです。

毎日、書いてみるとそれが暗示みたいになっていく。

私は、「デュースサイドのセンターへのサーブ」が得意と自分に言い聞かせてきました。

そもそも、学生時代の私はスライスサーブ。

ですので、実際はワイドが有効なんですが・・・何となく、大事な場面でセンターに打ちたい気持ちが強かったので、ハッタリでこう自分に言い聞かせてきました。

得意な根拠なんてこんな感じですので、正直無いです。

不思議なもので、実力って後から付いてくるんですよ。

 

2.本当に得意かどうかは、相手が決める

アナタ自身が、自分に厳しいのはとても良いこと。

ですが、サーブが有効かどうかは対戦相手が決めることです。

「得意と言っても、大したことないしなぁ」とアナタが思っても、対戦相手からしたら「良いコースだな・・・得意なのかな・・・」と思ってくれているかも知れません。

この発想で、いきましょう!

きっと相手は、アナタの得意なサーブのコース、脅威に感じてくれるはずです。

そう信じる!

自分で決めつけていては、ハッタリにもなりませんので。

 

3.ハッタリがいつの間にか、実力になるのがテニス

皆さん、真面目に実力を付けて、それが得意なコースになっていく・・・と思っている。

そんな日って、いつ訪れるんですかね?

無理やりにでも自分が得意なコースを決めて作って、それに自分を合わせていく方が現実的。

試合の中で、困ったときに助けてくれるのは得意なコース。

それが例えハッタリであっても、です。

 

きっと試合の中で、「ハッタリが本物になる」んだと思います。

ハッタリでも「得意」を作ってみると、世界は変わる。

騙されたと思って、テニスノートに書き続けてみて下さい。

一行なんで、一瞬で終わりますしね。

毎日書いていれば、きっと試合でも思い出して勇気を与えてくれると思いますよ!

ピックアップ記事

  1. 1/25(木) 土居コーチ女子ダブルスレッスン&ゲーム会 in SEN…
  2. いつからヨネックスのシューズは、こんなにカッコ良くなったんだろう
  3. 「プリンス キャスター付きボールカゴ」が、やっぱり一番使いやすい
  4. 晴雨兼用のビッグパラソルは、テニス選手なら欠かせないアイテム
  5. 大人のトレーニングは「DNS プロエックス」を使って効率的に

関連記事

  1. テニス サーブ

    サーブ

    相手リターンのポジションに、自分のサーブを惑わされてはいけない

    試合中、結構前でリターンしてくる相手、いますよね。特にダブルス…

  2. テニス サーブ

    サーブ

    「前を向かない」だけで、サーブの精度は格段に上がる

    サーブをコントロール出来る自信が無い、というみなさんへ。私が過…

  3. テニス 客観視

    サーブ

    ネットの高さより、審判台の高さを狙うのがナイススピンサーブ

    スピンサーブの軌道の高さ。これは、きっとアナタ自身が思っている…

  4. サーブ

    テニスにおいて「ボールを曲げる」ことについて、基本的な構造を確認しておくと強くなる

    テニスのショットの特徴として、「ボールが曲がる」という要素がある。…

  5. テニス ストローク

    サーブ

    強いリターナーにこそ、こちらは2人で向かっていこう

    ダブルスの試合、強力なリターンを持つ相手との対戦は避けられないでしょう…

  6. テニス スポーツ

    サーブ

    「サーブとストロークは一緒なんだよ」テニスの試合では両方のリズムが影響し合う

    サーブは入れないといけない。そんなこたぁ、誰でも知ってるよね。…

特集記事

  1. テニス 環境

    その他

    試合前にやっておくとスタートダッシュが切れる!「試合用のウォーミングアップ」を見…
  2. 戦術

    自分にとって良い攻撃が出来る場所、はどこだろう?
  3. テニス 打点

    ボレー

    ボレーは意外と、身体の近くばっかり
  4. テニス シングルス

    ボレー

    広い守備範囲が求められるシングルスのネットプレーでは、「優先順位を付けて予測」が…
  5. テニス ロブ

    ボレー

    ボレー対ボレーのラリーになったら、バックボレーが主役!
PAGE TOP