サーブ

  1. テニス ボレー

    リターン

    テニスの試合では、ダブルフォルトは待ってるだけじゃなくて「積極的にもらいに」いかないと!

    「あぁ・・・このポイント、ダブってくれないかな・・・」と、思うときありますよね。30-30や30-40のようなとき、つい祈ったことがある経験がある人、ほ…

  2. テニス サーブ

    サーブ

    セカンドサーブは、「絶対にファーストサーブより遅く打たないといけない」というルールはありません

    ふと、考えてみる。自分のサーブの調子が良いとき、というのはこういうことが出来る余裕がある。アナタ自身、どこかサーブについて先入観に捕らわれてしま…

  3. テニス シングルス

    サーブ

    テニスの試合のサーブを打つ位置、「自分が打ちやすい場所から」って安易な発想だと思いません?

    サーブに自信が無い・・・人、ほとんどだと思います。そういう人は、サーブを打つポジションも、差が出る。テニスは、自分でサーブを打つ場所、ある程度選…

  4. テニス サーブ

    サーブ

    サーブでいつも、「ラケットの変なところに当たる」人に、とっておきのコツをお教えします

    サーブでいつも、「ちゃんと当たっている感じ」がしない人、多いと思います。でも、何をどう変えて良いのか、分からない・・・方に、私なりのとっておきの方法、を…

  5. テニス ポジショニング

    日々の雑記

    久々に試合に出ると感じてしまう、「配球で何とかする」が通じるレベルは限られる

    先日の土曜日に、試合に出て来ました・・・というお話をしたと思うんですが、今日はその続きで。私自身このサイトで、「言い訳するな!」「準備が大事だ!」と書い…

  6. テニス ストローク

    サーブ

    「相手のリターンが自分のサーブより速い・・・」くらいで、心が折れては試合で勝てない!

    「これは、ヤバイかも知れない・・・」と、試合中に感じてしまう。そんなときって、例えばこんなシチュエーションじゃないですか。自信を持っていたサーブ…

  7. テニス メンタル

    サーブ

    アナタのサーブの成長を阻害している一番の要因、それはズバリ「虚栄心」です

    サーブって、難しいですよね。テニスにおいて、唯一、自分で好きな場所にトスを上げて、好きに打って良いのに・・・なんででしょう。今日はこの問題に、精…

  8. テニス サーブ

    サーブ

    セカンドサーブが安定しない人は、トス低めで調整してみると上手くいくかも

    最近、私のマイブーム。それは、セカンドサーブのトスの高さを低くすること。元々、トスは低い方なんですが、セカンドサーブは特に低くしてみると、最近良…

  9. テニス サーブ

    サーブ

    セカンドサーブの練習量、絶対的に足りないのは明らかです

    「何が一番、練習で足りないのか」悩んでいる人。まず、セカンドサーブは外せないと思います。サーブの練習、特にセカンドサーブは・・・練習しっかり出来…

  10. テニス スマッシュ

    リターン

    テニスの試合では、身長が低い選手のサーブは「回転系が基本になる」ことを理解しておくこと

    テニスの試合、サーブの特徴は早く把握するに越したことは無い。特にシングルスの試合では、半分は相手のサービスゲーム。このサービスゲームに入る前から…

  1. テニス ボレー

    ボレー

    ポーチボレーでいつもミスしてしまうのは、「自分のボディに近いボール」のさばき方を…
  2. サーブ

    男性ならしっかり打てるようになりたい、「相手バックハンド側へキックするサーブ」を…
  3. その他

    テニス選手としての「肩書き」を外したときに、アナタには何が残るだろうか?
  4. テニス 戦術

    その他

    テニスを通じて、「誰とどこで戦うか?」を考えていけば、マーケティング力だって養え…
  5. その他

    「選手にとって嬉しい存在」試合に勝てる選手を育むテニスコーチという存在について
PAGE TOP