日々の雑記

川口能活、という選手について語りたい

あれは確か、私が小学5年生の冬だったと思う。

世の中は、Jリーグが開幕して数年、サッカー人気も絶頂期。

このまま日本の国技はサッカーになるんじゃないか、っていうくらいの盛り上がりだったのを覚えています。

そんな中で、当時私はバレーボールに勤しんでいた訳ですが、バレーボールって夜の体育館で「ママさんバレー」とも一緒に練習するんです。

そのママさんが、年明け早々に大騒ぎ。

話を聞くと、高校サッカーでめちゃくちゃカッコイイ選手がいて、もう黙ってられないという感じでした。

それが、「川口能活」という選手。

ご存知の方も多いと思いますが、後に日本を代表するゴールキーパーになる選手ですね。

冬の高校サッカー選手権大会に、静岡県代表の清水商業高校の主将として出場。

それはもう、伝説になるくらいカッコ良かったですよ。

 


 

私自身、それからずっと川口選手が気になって、プレーを見続けて来ました。

やっぱり、カッコイイ。

それは、ビジュアルじゃないんですよね。

もちろん、ビジュアルもカッコイイのは言うまでも無いですが。

私が本当にカッコイイと思うのは、そのスタンスでありブレイクスルー。

今まで、サッカーのゴールキーパーって、どこか「暗い」「技術が無い」「ただデカいだけ」というイメージが強かったと思います。

学校の授業でサッカーをやっても、キーパーはつまらないし、痛いし、交代しながら嫌々やる、という感じで。

でも、それを変えたのが川口選手だと思うんですよね。

 

正確なキック、フィードからの攻撃の起点。

シュートは前に出て止める、そもそも打たせないフットワークや読み、が鋭い。

ゴール前では超人的な反応で、脅威のPKストップ率。

今まで、「ゴールキーパーだから必要無い、仕方無い」と思っていたところを、どんどん壊していく。

もしかしたら、当時の世界ではそれが当たり前だったのかも知れないですが、まだまだ閉鎖的で情報も少なかった日本で、それが出来たのって本当に凄い。

練習量、勝利への意志、並大抵のものでは無かったはず。

それに、周囲からの反発や稀有な目で見られることも多かったでしょう。

それに対する覚悟があったからこそ、今年まで現役を続けていけたんじゃないかなと。

そしてこれは、雲の上の存在の人の話ではない、私たち自身のテニスだって同じことが言えるんだと、私が考えています。

 

長くテニスを続けていく為に、必要なものは何か。

T-PRESSではずっと、同じテーマで記事を書いています。

「全てはヒント、全てはアナタ次第」ということ。

自分自身で自己を確立して、ブレイクスルーも厭わない姿勢、がテニスにも求められているんです。

周りがやっていないこと、気付いていないことにこそ、チャンスはある。

ただし、それをやるには強い意志、継続する強さ、周りからの目に耐える力、が必要です。

 

私自身も、多くのことに迷い、恐れ、立ち止まりたくなる時があります。

でも、そんな私の背中を押してくれるのは、この川口選手のように自ら道を切り開いていったカッコイイ先輩たち。

そして、志同じくテニスにチャレンジする、みなさん一人一人。

私も負けずに、頑張っていきます。

ピックアップ記事

  1. 学生さんや社会人プレイヤーにもお勧め!「タッチ系テニス」に適したガット3選
  2. 準備しておいて絶対に損は無い、試合会場でのトイレ事情について
  3. 試合で勝ちたいテニスプレイヤーなら、マイランニングシューズは欠かせないアイテム
  4. Zatous(ザータス)の大容量バッグインバッグは、ラケットバッグと相性ピッタリ…
  5. テニスの合宿・遠征に大活躍なのは、消臭ランドリーバッグ

関連記事

  1. テニス メンタル

    日々の雑記

    最近のスポーツニュースを観て思うこと

    ふと、最近感じることがあります。なんだか、スポーツニュースって…

  2. テニス トレーニング

    日々の雑記

    大事なことは、何度でも書きます

    先日、こういったご意見を頂きました。「いつも拝見しています。少…

  3. テニス 部活

    日々の雑記

    なんで一番ストレスが多い時期に、新一年生の仕事を増やすのか?

    今日は有明テニスの森公園に行く機会があり、関東学生テニストーナメントを…

  4. 日々の雑記

    インカレ会場で感じた、レベルに関係無く大事なテニスの基本について

    今年のお盆休みは、久々にインカレの試合を岐阜まで観戦に行って来ました。…

  5. 日々の雑記

    T-PRESSのYouTubeチャンネルが目指すもの

    みなさんのお陰で、T-PRESSのYouTubeチャンネルの登録者数…

  6. テニス サーブ

    日々の雑記

    「初心者を大切にしない」テニス界って、最高にダサいと思う

    スポーツの秋・・・と言えば聞こえは良いですが、ちょっと寒すぎですよね。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 練習

    メンタル

    ネット際のボールって、避けておくべき?
  2. テニス ストローク

    その他

    「上手い選手のここを見ておけっ!」ポイントを絞れば、テニスは観察・実践で上達が早…
  3. テニス サーブ

    スマッシュ

    深い位置からのスマッシュでも、「しっかりコースを突いて、相手を追い込む」為に必要…
  4. テニス 雑誌

    戦術

    作戦を決めて挑まないから、いつまで経っても試合で成功も失敗も無い
  5. テニス ストローク

    シングルス

    上のレベルで結果を出すシコラーの選手は、ミスを待っているだけじゃなく「引き出して…
PAGE TOP