日々の雑記

川口能活、という選手について語りたい

あれは確か、私が小学5年生の冬だったと思う。

世の中は、Jリーグが開幕して数年、サッカー人気も絶頂期。

このまま日本の国技はサッカーになるんじゃないか、っていうくらいの盛り上がりだったのを覚えています。

そんな中で、当時私はバレーボールに勤しんでいた訳ですが、バレーボールって夜の体育館で「ママさんバレー」とも一緒に練習するんです。

そのママさんが、年明け早々に大騒ぎ。

話を聞くと、高校サッカーでめちゃくちゃカッコイイ選手がいて、もう黙ってられないという感じでした。

それが、「川口能活」という選手。

ご存知の方も多いと思いますが、後に日本を代表するゴールキーパーになる選手ですね。

冬の高校サッカー選手権大会に、静岡県代表の清水商業高校の主将として出場。

それはもう、伝説になるくらいカッコ良かったですよ。

 


 

私自身、それからずっと川口選手が気になって、プレーを見続けて来ました。

やっぱり、カッコイイ。

それは、ビジュアルじゃないんですよね。

もちろん、ビジュアルもカッコイイのは言うまでも無いですが。

私が本当にカッコイイと思うのは、そのスタンスでありブレイクスルー。

今まで、サッカーのゴールキーパーって、どこか「暗い」「技術が無い」「ただデカいだけ」というイメージが強かったと思います。

学校の授業でサッカーをやっても、キーパーはつまらないし、痛いし、交代しながら嫌々やる、という感じで。

でも、それを変えたのが川口選手だと思うんですよね。

 

正確なキック、フィードからの攻撃の起点。

シュートは前に出て止める、そもそも打たせないフットワークや読み、が鋭い。

ゴール前では超人的な反応で、脅威のPKストップ率。

今まで、「ゴールキーパーだから必要無い、仕方無い」と思っていたところを、どんどん壊していく。

もしかしたら、当時の世界ではそれが当たり前だったのかも知れないですが、まだまだ閉鎖的で情報も少なかった日本で、それが出来たのって本当に凄い。

練習量、勝利への意志、並大抵のものでは無かったはず。

それに、周囲からの反発や稀有な目で見られることも多かったでしょう。

それに対する覚悟があったからこそ、今年まで現役を続けていけたんじゃないかなと。

そしてこれは、雲の上の存在の人の話ではない、私たち自身のテニスだって同じことが言えるんだと、私が考えています。

 

長くテニスを続けていく為に、必要なものは何か。

T-PRESSではずっと、同じテーマで記事を書いています。

「全てはヒント、全てはアナタ次第」ということ。

自分自身で自己を確立して、ブレイクスルーも厭わない姿勢、がテニスにも求められているんです。

周りがやっていないこと、気付いていないことにこそ、チャンスはある。

ただし、それをやるには強い意志、継続する強さ、周りからの目に耐える力、が必要です。

 

私自身も、多くのことに迷い、恐れ、立ち止まりたくなる時があります。

でも、そんな私の背中を押してくれるのは、この川口選手のように自ら道を切り開いていったカッコイイ先輩たち。

そして、志同じくテニスにチャレンジする、みなさん一人一人。

私も負けずに、頑張っていきます。

ピックアップ記事

  1. 「寒暖差が激しい時期」のテニスにお勧めなアームカバー
  2. 試合に勝つダブルスを極めたいなら、お勧めの一冊
  3. テニスのコーチ、指導者の方にオススメしたい、「ボトムアップ理論」の名著
  4. みなさんに感謝の気持ちを込めて、新しい取り組みを始めます!
  5. 大会シーズンに準備したい、サンバイザー5選

関連記事

  1. テニス メンタル

    日々の雑記

    上手くなった自分を、日々イメージしていかないと

    急に暖かくなったり、寒くなったり・・・。みなさん、体調を崩して…

  2. 日々の雑記

    テニスの試合に強くなりたければ、経験に投資しよう

    8月も、もう後半。みなさん、お盆の時期はいかがお過ごしでしたか…

  3. テニス 評価

    日々の雑記

    部長やキャプテンの代が交代する・・・時期ですね

    ジメジメした時期、でも高校の部活はフレッシュな時期・・・が、この6月じ…

  4. テニス 序盤

    日々の雑記

    「何が足りないか?何が通用しないのか?」を、最近考えました?

    テニスって、誤魔化しが効くんですよね。ちょっと、いきなりすみま…

  5. テニス 雪

    日々の雑記

    私はこれからも、「決断する人」をテニスを通じて応援していきます

    何かを決めるのって、難しい・・・と、最近つくづく思います。私自…

  6. テニス メンタル

    日々の雑記

    強くなるとは、知るということ

    最近みなさんは、「知ったこと」ありますか?私は、たくさんありま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. 戦術

    テニスの試合で洞察力を鍛えるには、「まずは相手のグリップにあるヒント」を見逃さな…
  2. テニス 戦術

    戦術

    試合に強いテニス選手は、どこかで「一貫性」を持っている
  3. ダブルス

    ダブルスの試合で「ポーチをふかしてしまう・・・」人にお勧めのテイクバックと準備の…
  4. リターン

    ダブルスの試合で必要な、「リターンをクロスに深く、高く返球」は基本パターンとして…
  5. サーブ

    試合で有効な相手への「ボディサーブ」を極めたいなら、狙うコースは身体の正面じゃな…
PAGE TOP