テニス ダブルス

フットワーク

最後のネットイン、まで信じて走れる選手になれてるだろうか?

テニスの試合、ちょっとした場面でその人の強さが出る。

私が観るのは、ネットインのような場面。

微妙な、どっちに転ぶか分からないようなポイント、でどれだけ走れるのか。

皆さんは、どうでしょう?

 

最後のネットイン、まで信じて走れる選手になれてるだろうか?

 

ネットに当たった瞬間に、全力ダッシュ出来てる?

試合中に、ネットにボールが当たる。

そのまま上にボールが飛んで、コードボールになって・・・という場面、当然皆さんネットに向かって走りますよね。

それも、全力疾走。

でも、いざ試合の中で同じような場面になると、つい遠いからと諦めてしまう。

「お願い、入って来ないで・・・」と思ってしまう。

それでは、試合に必要な強さが身に付かないんです。

 

「入って来い!」と、その一瞬で思えるかどうか

私は、疲れている試合の後半でも「入って来い!」と、思うようにしています。

ネットに当たった瞬間に、そう思えるかどうか、信じられるかどうか。

ネットに当たってコードボールになるのを、面倒くさいじゃなくて「ラッキー!」と思う。

相手のナイスショット、がコードボールになった時点でチャンスが生まれる。

大好物、になっておくことをお勧めします。

 

低い弾道のストロークの時には、瞬間的に「ネットに当たるかも」という雰囲気を感じよう

究極かも知れませんが・・・コードボールって、偶発的なものじゃない。

相手の軌道が低ければ、そりゃネットに当たる可能性だって出て来る。

そう考えると、瞬間的に低い!と思ったら、前に走る心構えをしておく。

こういう小さいことって、試合の中で当たり前のように出来るようにしたい。

「コードボール、はアンラッキーだよ・・・」確かにそうなんですが、それじゃもったいない。

全力で走るだけで、相手は嫌ですよ。

 

バドミントンでは、意図的にネットに当てて相手コートに落とす技、もあるくらい。

ネットに当たるなんて、ネットを挟んだ競技では日常茶飯事でしょう。

全力で、瞬間的に走れるかどうか。

脚力以上に、大事なのは心構えです。

ピックアップ記事

  1. テニスの壁打ちをする場所が無い・・・人は、「リバウンドネット」を設置してみない?…
  2. メルマガ配信、登録を開始します!
  3. バランスクッションを使って、テニス選手に必要なバランス感覚を養おう
  4. ご質問頂いた件につきまして
  5. 【プロトレーナーに聞いてみた!】痙攣対策とアミノ酸について

関連記事

  1. フットワーク

    自分のコートのどこに、速いボールが飛んで来るのか分かる?

    相手が打って来る、まさにその瞬間。試合に強い人は、何を考えて待…

  2. テニス ストローク

    フットワーク

    カウンターテニスの基本は、下がることじゃなくて要所で「前に入る」ことで強くなれる

    テニスをしていて、皆さんが「やり辛い・・・」と感じる相手、どんなタイプ…

  3. フットワーク

    速いボールをボレー、スプリットステップのコツ

    相手の速い攻撃に、押されてしまう。反応出来ないし、いつも後手後…

  4. テニス メンタル

    フットワーク

    「テニスに必要な体力は何か?」と考えると、効率的なトレーニングが見えてくる

    トレーニングは大事だけど、なかなか取り組むことが出来なくて・・・と、悩…

  5. テニス フットワーク

    フットワーク

    実戦的なスプリットステップは、「スタンス広めで沈み込む」のが基本です

    何となく、出来ているようで出来ていない・・・のがスプリットステップ。…

  6. テニス ボレー

    フットワーク

    フェイントは大事だけど、それだけでは「本物のプレッシャー」になり得ない

    フェイントの重要性、は何度も書いてきました。ですが、いくら熱心…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス サーブ

    サーブ

    「150kmでも軽いサーブと、120kmでも重たいサーブ」の違いは、どこから生ま…
  2. テニス 部活

    メンタル

    テニスの練習や試合では、「その場で強く頭に刷り込む」意識の方が大事
  3. テニス 準備

    メンタル

    「楽な初戦」は、アナタにとってマイナスな要素にしか成り得ない
  4. テニス センス

    その他

    テニスでは、「素直になれないオジサン」が一番損すると思う
  5. テニス メンタル

    日々の雑記

    甲子園での球数制限、について思うこと
PAGE TOP