練習メニュー

  1. テニス 気付き

    良い練習をしていても、すぐに結果が出るとは限らないのがテニスというスポーツ

    なかなか、練習の成果が出ない。結果につながらない・・・と、悩んでいる方は多いと思います。特に責任感の強い部長やキャプテン、の皆さんはそうじゃない…

  2. テニス メンタル

    テニス部新入生の指導法は、「教えないで見守る」ことが基本

    そろそろ、新入生も固まってきて、部活にも活気が出て来るころ。親切に、上級生は頑張って新1年生を指導・・・している皆さん、ちょっと待って下さい。も…

  3. テニス ストローク

    相手の攻撃をしのいで粘る、シングルスの基本練習メニュー

    シングルスの試合で求められる、丁寧な攻撃とそれを凌ぐボール。走って追いつく、それから山なりの返球をしたところからの基本ラリー、をしっかり練習するメニュー…

  4. テニス 練習

    苦手なところを直すのが練習、では無い

    よくご質問頂くのですが、「練習で何をすれば良いのか、分からない・・・」というご質問。よくよく話を聞いてみると、感じることがあります。皆さん、もっ…

  5. テニス サーブ

    サーブ&リターン、だけになりがちな単調な練習を脱却する、練習メニュー改良案3つ

    練習メニュー、後半の定番と言えばこの練習。サーブを打って、リターンして・・・そのままクロスラリー、を何となく。実際にこういった練習、マンネリ化し…

  6. テニス ボレー

    2対2のボレーボレー、4アップの陣形から前衛が動いていく為の練習メニュー

    ダブルスの試合、レベルが上がってくると4人全員がネットに出る、4アップのような陣形も増える。並行陣を身に付けないなら、同時に相手も前に出て来てこの陣形、…

  7. テニス 練習

    部活でのラリー練習が、「ミスばかりで全く続かない」チームが意識すべきこととは?

    部活でのラリー練習、皆さんはどんな雰囲気ですか?そもそも、ラリーが繋がらない・・・のであれば、それは実力不足とは、ちょっと違うかも。チーム全体で…

  8. テニス 練習

    ボレー対ボレーのラリーの中で、ロブボレーを混ぜて攻撃する為の練習メニュー

    ダブルスの試合でも、シングルスの試合でも有効な「ロブボレー」のタイミングを磨く練習。いつものボレーボレーの練習の中で、あるルールで縛ることでより実践的な…

  9. テニス メンタル

    強くなりたければ、自分自身のイージーミスのレベルを上げよう

    テニスを強くなりたいなら、ミスを減らさないといけない。でも、ミスって・・・人それぞれで、感覚が違うと思いませんか?上手い人、試合に強い人は、どん…

  10. テニス ミス

    「練習の為の練習」しか出来ないテニス選手が、日本には多すぎる

    偉そうに書いても、私もそうでした。結局自己満足なんですよね。今なら、分かります。練習時間が短くなったからこそ、出来ること、変わっていくこ…

レクタングル広告枠

  1. テニス ストローク

    ストローク

    ドライブボレーは実は、並行陣を崩す最終兵器になる
  2. テニス メンタル

    シングルス

    シングルスの試合で「お互いにブレーク合戦」になったときに、意識したいポイントとは…
  3. ダブルス

    ダブルスの試合で、「前衛のボールか後衛のボールか、分からない・・・」人はこうやっ…
  4. その他

    テニスの試合で「泥臭く勝っていく」ことは、走り回って粘ることとはちょっと違う
  5. その他

    Q&A「バックハンドストロークが、片手か両手か定まりません・・・」
PAGE TOP