戦術

  1. テニス チャンス

    試合中の自分のリードは、守るんじゃなくて投資に使う

    試合のリードが、後半になると守れない。こういう負け癖、が付いている人は何を変えていけば良いのか。答えは簡単、リードをどうやって活かすか…

  2. なぜ試合では、「予測が外れること」が大事なのか

    試合の中では、駆け引きと予測が大事。これは何度も、書いて来ました。でも、頂いたご意見の中に「外れることが多い場合、どうすれば良いですか?」とい…

  3. 出来ていないこと、を受け入れていくことから

    今年一年、どうテニスを頑張ろうか。私自身、みなさんに負けないくらい試合に出て、結果を出していきたい。でも、そのスタート地点に立つには、この観点…

  4. 打たれたくないコース、に打たせない為には?

    テニスの試合の中で、自分の弱点を攻撃されること。これほど、辛いことはありませんよね。でも、これは発想と準備で防げる、私はそう思います。…

  5. コートと喧嘩しちゃ、試合に勝てない

    「あ、この試合は勝ったな」と思う瞬間。色々ありますが、私は相手がテニスコートに八つ当たりしている瞬間、を見た時。イレギュラーバウンドの多いコー…

  6. 相手がどうリアクションしてくるのか、想定しよう

    今年こそ、テニスで結果を出したい。そう考えているみなさんは、まずこの基本に立ち戻りましょう。テニスの試合、適度な予測が当たり続けると、調子も上…

  7. 実力で勝負、その実力とは?

    テニスの試合で、必要な実力。それは、言い出せば、書き出せば、キリが無いでしょう。それに、私以外のたくさんの方の意見もあるはず。正解は無…

  8. テニス 居場所

    調子が良いときほど、負けやすい理由

    「今日は、いける!」こう思った試合ほど、意外と負けること多くないですか?それって、必ず何かしら理由があるはずなんです。みなさんも、思い…

  9. 綺麗でないポイントにこそ、本質がある

    自分のテニスの、本質的な部分。これに気付けるかどうか、がこれからのアナタ自身の成長に大きく関わって来ます。何度か書いて来ましたが、自分を知ると…

  10. 試合の中で、自分が当たり損なったら・・・?

    試合の中で、ガシャっとなってしまう。ラケットのフレームに当たるようなショット、もありますよね。こうなったら、どうするのか。アナタ自身が…

  1. テニス メンタル

    サーブ

    サーブを打つ前の構えから、既に力んでない?
  2. その他

    Q&A「試合中に痙攣した相手に対して、どう攻めて良いか分からないのですが…
  3. 日々の雑記

    今日という日は、杉田祐一選手について語らない訳にはいかない
  4. テニス ストローク

    ストローク

    相手がネットに出て来ているのに、「後ろ足体重でベースラインからストローク」で粘る…
  5. テニス ダブルス

    その他

    「たくさんのテニスを観て、触れること」が、アナタのテニス人生にとって大きな財産に…
PAGE TOP