戦術

  1. テニス ボレー

    「何かをしないといけない」というプレッシャーを、相手に与え続けよう

    試合の中で、アナタ自身が苦しい時。追い詰められている時って、こんな感じじゃないでしょうか?普通にやったら、勝てない、負けてしまう。こうい…

  2. テニス ポジショニング

    相手を後ろに下げて「自分はコートの内側」というポイントを、試合ではたくさん作ろう

    試合の中で、ぜひ意識して欲しいポイント。ポイントが終わった時に、自分と相手、どういうポジションに立っているのか。シングルスでもダブルスでも、この…

  3. テニス メンタル

    試合中盤までに「相手の一番良い球」を、必死で攻略しよう

    テニスの試合、強い相手をなぜ強いと感じるのか。それって、「これは攻略、難しいな・・・」というショットがあるから、じゃないでしょうか?実際に、そう…

  4. ラリーが続くと力んでくる、のはまだまだ試合中級者

    テニスの試合、強い相手はココが違う。ラリーが続いても、基本は一定のリズム、感覚で試合を続けることが出来る。私たちは、つい長いラリーが続いてしまう…

  5. テニス ダブルス

    「基本はこうだけど、自分はこう考える」を増やしていこう

    テニスで怖いのって、自分で考えなくなるということ。教わること、に慣れてしまうと、どうしても頭を使うことから遠ざかってしまいますよね。テニスに限ら…

  6. テニス ダブルス

    テニスの試合で相手の嫌なことをやり続ける、勇気はあるか?

    「どうすれば、試合に勝てますか?」と聞かれたら、私はまずこの要素が大事だと思います。相手は、敵。敵の嫌がること、を続けていくのが基本方針ですから…

  7. テニス ダブルス

    試合に振り回されるのか、自ら試合を主導するのか

    テニスの試合って、基本どちらかが試合を動かしている。主導権を握るポイント、は毎回変わりますが、全体感として見れば「どちらか」の選手が動かしているケースが…

  8. 技術が無い選手こそ、躍動するポジショニングが必要

    何となく、上手そうに見えないんだけど試合に強い人。そういう人って、こういう動ける人じゃないでしょうか?きっと、シングルスでもダブルスでも、そうな…

  9. 自分で気付いて修正出来る、そんな人が試合でも勝ち上がっていく

    試合の中で、挽回出来る人。それはやっぱり、どこかで修正が効く人だと思うんですよね。修正力がある、ということはテニスの試合では具体的にどういうこと…

  10. テニス ミス

    相手との差を受け入れて、そこからがテニスの試合は勝負開始

    テニスの試合では、どうしようも無く強い相手、と試合をする機会もあります。いかに、こういう試合で競ったゲームに持ち込めるのか。それが出来る人って、…

  1. ボレー

    スライスやフラットの重たいストロークは、バウンドさせないのが一番
  2. テニス ストローク

    ボレー

    「ドライブボレーは難しい・・・」と思っている方は、打点の高さを意識すれば楽に打て…
  3. テニス メンタル

    ストローク

    「苦手ショットに陥る人たち」を改善する為の、有効な打点と対策法
  4. テニス サーブ

    サーブ

    「トスアップとラケットを上げる動きが同時なサーブのフォーム」について、メリットデ…
  5. その他

    「コーチとの出会いに感謝」本当にテニスを強くなるのに必要なアドバイスとは?
PAGE TOP