テニス イベント

その他

テニス選手として成長しないなら、出来るだけ早い時期に「本物」を観ておこう

私自身、中学高校と全国大会とは無縁だった。

大学は体育会に入ったけど、そのときは関東5部。

この関東5部、というのも強さがよく分からなかったけど、どうやら推薦入試で全国ベスト4の選手が同級生にいるらしい、ということは聞いていた。

実際に会ってみると、本当にビックリ。

まるで別な競技をしているかのような衝撃、がそこにあったことを昨日のことのように覚えています。

 

テニス選手として成長しないなら、出来るだけ早い時期に「本物」を観ておこう

 


 

■アウトのボールをガンガンスマッシュで打っていく

まずビックリしたのが、ネットプレーでの守備範囲の広さ。

インかアウトか微妙なボールは全部スマッシュで打ち抜く。

ネットに詰めた状態から、ベースライン後方にアウトするんじゃないか・・・というロブまで、打ち抜く。

それを当たり前のように、何十球もミス無くこなす。

「そりゃ、強いわ・・・」と、言葉も出なかった。

どんな練習を高校時代にしていたのか、もう根掘り葉掘り聞いて質問攻めにしたのを思い出す。

 

■もし中学生時代に、こんな出会いがあれば・・・

とにかく、後悔しました。

広島の田舎町でテニスをして、自分は中高と何も周りを観ようとしなかった。

国体も行われていなのに、テニス競技を観に行こうとも思わなかった。

少しでも若いうちに「本物」に触れていれば、何か違ったかも・・・と、今でも思います。

まぁ、言い訳でしかないのですが。

だからこそ、このサイトを観て頂いている中学生、高校生の皆さんは、ぜひ経験して欲しい。

県内TOP、じゃなくてその更に先のテニスを観る機会、を持って欲しい。

きっとテニス観が変わるはずです!

 

■全国どこにいても、本物のテニスは観に行ける!

今年であれば、インターハイは島根県、春の選抜団体戦は福岡県で実施されました。

大阪では全日本ジュニア、有明では全日本選手権もあり、国体は東北で行われる。

そう、もっと言えばアナタの地元でもJOP大会や国内トップレベルの試合は行われている可能性が高い。

ぜひ、現場で試合を観に行って欲しい。

試合開始前、にも会場に入って、ぜひ練習風景も観て欲しい。

何が自分たちと違うのか、を感じることが成長につながるはずです。

 

「レベルが高過ぎる人のテニスを観ても、参考にならない」と言う人がいます。

参考にして、何になるのでしょう。

何かを感じて、衝撃を受けて、自分で考えて成長につなげていく。

参考にしているくらいで、テニスは上達しません。

それだと、評論家かぶれになるだけ。

さぁ、直ぐに観に行きましょう。

今日という日が、アナタにとって人生で一番若い日なのだから。

ピックアップ記事

  1. 【出張企画やります!】関西在住のみなさんへ
  2. プッシュアップバーを使って、テニスに必要なトレーニングを効率化しよう
  3. テニス選手に必要なトレーニングは、「重り付き」縄跳びでしっかり身に付く
  4. テニスの試合に強くなりたい人が読んで欲しい漫画、「アルキメデスの大戦」
  5. iphoneでテニス動画を撮影するなら、三脚ホルダーのスマホスタンドを使おう!

関連記事

  1. テニス メンタル

    その他

    格上相手に対して、どう「勝負どころ」を設定するのか?の問題について

    テニスの試合で、格上相手にどう戦うのか。まず、この部分をしっかり考…

  2. その他

    「呼吸法で勝率アップ」テニスの試合や練習で意識したい呼吸のリズムとは

    もともと小児ぜんそく患者だった俺は、虚弱体質だった。走り回るこ…

  3. テニス ダブルス

    その他

    「また次も試合がある」と考えるか、「目の前の試合は、二度と無い」と考えるかで成長の度合いは段違いにな…

    テニスの試合は、草トー大会から市民大会、腕に覚えがある人は国体予選や全…

  4. テニス ミス

    その他

    「来年はどうなっているか、想像できない」選手を、私は応援したい

    少し早いですが、皆さんは今年一年どんな年でしたか?思うような結…

  5. テニス センス

    その他

    人と会話しないと、自分も自分のテニスも見えて来ない

    テニスの上達、自分次第?もちろん、それが大前提です。で…

  6. テニス メンタル

    その他

    テニスのモチベーションに波が無い、そんな人は絶対おかしい

    アンケートにお答え頂きましたみなさん、ありがとう御座いました!…

特集記事

  1. テニス サーブ

    練習メニュー

    ウォーミングアップと練習開始の境目、明確になってる?
  2. テニス ウェア

    メンタル

    試合後の君のテニスウェアは、しっかり汚れているだろうか?
  3. テニス メンタル

    ダブルス

    前衛が動いた!と思ったら、後衛はどうすれば良い?
  4. テニス ストローク

    スマッシュ

    ダブルスの試合、「スマッシュのコースで迷ったらまずはセンター!」と割り切って打つ…
  5. ダブルス

    雁行陣で、実は狙い目なのは…?
PAGE TOP