テニス ルール

その他

Q&A「テニスの試合で、タイブレークの勝率が悪いのですが、何か良い作戦はありますか?」

プロ選手の間でも、しばしば議論になるこの話題。

「タイブレになったら、攻めるべきか、守るべきか・・・」。

今回は社会人でテニスの草トーナメントに出場している男性の方からの、ご質問です。

皆さんも、一緒に考えてみましょう。

 

Q&A「テニスの試合で、タイブレークの勝率が悪いのですが、何か良い作戦はありますか?」

 


 

■絶対の必勝法は無い、必要なのはアナタの準備と決意

期待してこの記事を読んで頂いた皆さん、申し訳御座いません。

色々私も考えてみましたが、やはり決定打となる必勝策はありません。

ただ、プロテニス選手の話を聞いた中で最も多かったのは、相手に応じて試合前から「タイブレはこういうテニスでいく!」と決めているという話。

この決断力が弱いと、攻めるにせよ守るにせよ、タイブレは上手くいきません。

 

■ディフェンシブにいくのか、アグレッシブにいくのか?

これは、相手によると思います。

元々がベースラインでの粘りが身上のプレイヤーは、下手に攻撃すると難しい。

そういったプレイヤーも、タイブレに入ると急にネットに出て来たりもします。

まず、対戦相手の情報を集めましょう。

過去にタイブレをどう戦っていたのか、を他の選手から聞くも良し、テニスノートを見返すも良し。

その情報を元に、勝率が上がる作戦を模索する、までを試合前までに終えておくのが理想でしょう。

 

■相手のテニスは把握できている!という油断が落とし穴に・・・

事前に作戦を決めておいても、タイブレークまでの試合の中でデータも溜まる。

思ったより違うかも・・・という感覚も、芽生えてくるかも知れません。

しかし、試合に強い選手は、タイブレークでは全てを変えてくる可能性もあります。

全く別モノ、別なスポーツと考える人もいるくらいです。

そこまでに得た情報だけを信じていては、本当に危ない。

 

色々な経験を積んで、タイブレークは強くなっていきます。

流れは、2~3回、行き来すると思っていた方が良い。

とにかくタイブレ前に決めた作戦を、まずはブレなく実践してみて下さい。

そこからアナタなりの、作戦や準備も出てくるはず。

答えになっていないかも知れませんが、まずは準備を意識してみて下さい。

この難題は、今後も議論し続けていきたいと思います。

ピックアップ記事

  1. テニスのフットワークを支える足元の秘密は、スーパーフィートのインソール
  2. 【応募受付完了しました】佐藤プロ&土居コーチ 無料レッスン 9/1(火) 15~…
  3. あらゆる場面で活躍できる「万能タイプスポーツサプリメント」凌駕BCAA+
  4. 夏の男性の日焼け止めは、「ギャツビー パーフェクトUV スプレー」が便利
  5. テニスコーチ時代に、最高に憂鬱だったこと

関連記事

  1. テニス ガット

    その他

    テニスの試合、一番大事な「ラケットの準備」はみんなどうしてる?

    試合前に色々作戦を考えたり、ウォーミングアップしたりするけど、意外と基…

  2. テニス メンタル

    その他

    テニスの技術は、「人それぞれ、個性的で良い」はテニスコーチの責任放棄だと思う

    日本には「基本を大事にする」という文化が、スポーツ界には根強い。…

  3. テニス 準備

    その他

    自分のテニスが好調なときは、しっかり気を付けたい5つのポイント

    今までは、自分のテニスが「不調なとき」にスポットを当てる機会が多かった…

  4. テニス メンタル

    その他

    「自分のテニスを文章にすること」がなぜ重要なのか、を改めて問う4つの視点

    漫画「ベイビーステップ」で、改めて見直されている「テニスノート」。…

  5. テニス ダブルス

    その他

    「頼りにされるテニス部のキャプテン、は何が違うのか?」について、後輩への声掛けから考えてみる

    強いテニス部には、強烈なリーダーシップを持って実力のあるキャプテンがい…

  6. その他

    満たされないから、創造性は高まる

    これって、まさに自分自身のことだと思います。テニスを始めた中…

特集記事

  1. ダブルス

    サーバーを褒める、だけでもダブルスの結果は変わる
  2. テニス 楽天

    その他

    「スポンサー様」という意識はプロテニス選手にだけ必要?いやいや、学生のみんなにも…
  3. ボレー

    低い打点でのボレーは、フラット気味でも良いと思う
  4. サーブ

    サーブを今すぐ力強く、安定させるには…?
  5. テニス 栄養

    テニス知識

    テニス選手として必要な、「オーラルケア」と栄養素について
PAGE TOP