日々の雑記

甲子園決勝を観て感じたこと

ラジオでも少しお話しさせて頂きましたが、1週間前くらいに甲子園で決勝戦を観戦してきました

色々と報道されてますが、私が感じたことを書いてみたいと思います

私たちは仙台育英側の席に座ったんですが…

知り合いの方が用意してくれた席はこんな感じで

そりゃもう、快適でした

暑いのは覚悟してましたが、それでも1試合だけなので全然大丈夫…と思ってましたが、やはり暑かったですね💦

野球観戦は音声と一緒に聴くスタイル

本当の野球好きはこれ

スコアブックを付けながらの観戦は凄い…

でも高校野球の新しいルール、タイブレークには対応していないようでした😂

さて、議論されている例の慶應の応援についてですが

私はその応援をガッツリ浴びる側の席にいましたが、とにかく凄かったです

色々な競技の観戦経験がありますが、肩を組んで横に揺れるとこんなにもスタジアムって壮観なのかと

ある種のマスゲームを観ているようでした

確かにあれを観てプレッシャーに感じる人、選手は多いでしょう

不快に感じる方も多いでしょう

でも、個人的にはあれも一つのスポーツの醍醐味であり、大切な要素

今では何でも、動画で観れる時代じゃないですか

それでもやっぱり、あの経験は現地でしか出来ない

私はこれが、これからの時代大きな価値になるような気がしています

簡単に言えば、スマートフォンでは出来ないこと、体験し得ないことに、価値がある

現地で感じること、五感で経験することに価値があるから、みんなが足を運ぶ

これは、テニスでも同じことが言えると思います

T-PRESSはオンコートでのリアルなイベントを開催していますが、それは「動画を見るだけでは経験できないこと」だからです

出演者のコーチ陣や私と実際に会って、黄色いボールを打ち合ってこそ感じることがある

そして何より、T-PRESSを通じて出会う視聴者のみなさん同士こそ、素晴らしい価値があるんです

甲子園も、それに近いものがありますよね

母校を応援する、地元や親戚の子を応援する、そんな一体感があるから観客席も盛り上がる

同じ目標や価値観を持っている人同士が近くにいると、それだけで自分も元気になれる

T-PRESSを通じて出会うみなさんにも、そういう経験をして欲しいと思ってイベントを企画しています

そして最後に、私がこの試合を観て感じたこと

応援されるのも、そして応援されている選手を倒すのも、やっぱりスポーツは勝負があるから面白い

観客席から見るのも良いですが、あの場に立ってゾクゾクしたい

テニスは生涯スポーツですから、私にも読者のみなさんにも「選手側」のチャンスはあります

完全アウェーの中で戦う試合、みなさんは戦いたいと思いますか?

私は、戦いたいです

相手に、応援に、というよりもその環境の中で自分という存在に打ち勝ちたい

こういう経験が出来たことで、また私も一つ成長できた気がします

慶應が、高校野球が新しい形を必死で模索しているように、私もテニスを通じて新しいチャレンジをどんどん仕掛けていきます💪

ピックアップ記事

  1. テニスフリークなら必携のタオルは、「作戦ボードタオル」で決まり!
  2. テニス選手に必要なプロテイン摂取は、便利なブレンダーボトルで
  3. テニスの壁打ちをする場所が無い・・・人は、「リバウンドネット」を設置してみない?…
  4. テニス選手の筋肉に必要なプロテインは、ささみプロテインバーでの補給が最適
  5. 【ご報告】YOUTUBEチャンネル、公開しました!

関連記事

  1. テニス メンタル

    日々の雑記

    オリンピックだけじゃない、週末のテニスコートにだって魔物は潜んでいる

    小平選手、金メダルおめでとう御座います!1発勝負、この30秒ち…

  2. テニス メンタル

    日々の雑記

    やっと落ち着きました・・・

    いつも記事を読んで頂き、ありがとう御座います。やっと、サイトの…

  3. 日々の雑記

    YouTubeメンバーシップについて

    いつもYouTubeをご試聴頂き、ありがとうございます!今年…

  4. テニス 錦織圭

    日々の雑記

    「錦織圭」選手について、アナタは自分の意見を持っておく必要がある

    重たいタイトルですみません・・・が、最近思うことを、書いてみたいと思い…

  5. テニス シングルス

    日々の雑記

    「テニスは面白い」と思ったまま、各カテゴリを卒業して欲しい

    先週末の3連休、とにかく暑かったですね・・・。関東では台風がそ…

  6. 日々の雑記

    T-PRESSのYouTubeチャンネルが目指すもの

    みなさんのお陰で、T-PRESSのYouTubeチャンネルの登録者数…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ボレー

    ストローク

    相手の大チャンスで、「あえてオープンスペースに動かない」と、思わぬ効果が!
  2. テニス ハードコート

    戦術

    変則的な陣形になったら、すぐに前衛が動くのが吉
  3. テニス メンタル

    戦術

    テニスの試合では、「策があって負けるのと、無策で負ける」のでは大違い
  4. テニス リターン

    ストローク

    「打つコースがバレないように隠す」ことが、本気で求められている
  5. メンタル

    反応を鍛えているうちは、人生もしんどい
PAGE TOP