テニス リターン

ボレー

ボレーの長短の使い分けを、ミス無く打つ方法とは?

自分が打ってるボレー、長さを上手く調整したい。

ドロップボレーも打ちたいけど、少し短く打って相手を走らせる、打点を低くさせるだけでも効果的ですよね。

基本的に、打ち方を変えないでも、これは出来ます。

ちょっとして意識で、ボレーの長さをコントロールする。

きっと、誰にでも出来るコツだと思いますよ。

 

ボレーの長短の使い分けを、ミス無く打つ方法とは?

 

1.オススメは、グリップの握りの強さを変えること

他は、何も変えません。

グリップを、強く握るか弱く握るか。

この違いだけで、結構ボレーは伸びに差が出ます。

強く握れば、ボールは長く伸びる。

軽く握っておけば、ボールは伸びないで短くなる。

だからこそ、しっかり握る強さを調整する、ことで調整出来ると、凄く楽。

打ち方も変えないし、そこだけ、ですからね。

自分の握りの強さが、どれくらい飛びに影響していくのか。

これをしっかり、考えて練習しておきましょう。

 

2.振って調整、だからみんな上手くいかない

みなさん、やっぱりこれで調整しちゃうんですよ。

しっかり振って飛ばす、ちょっと振って弱くする。

これだと、絶対に安定しません。

長い、短いは、ラケットの振り方でどうこう出来る部分ではないんですよね。

特にボレーは、そうです。

緊張した場面で、数cmの幅を操作するなんて無理。

だからこそ、同じ強さでも、弱・中・強、くらいの握りの強さで調整する方が現実的です。

 

3.打ち方を変えないから、相手にもばれない

これも大きいですね。

相手にばれない、深く打つ雰囲気から浅く、その逆も打てる。

毎回同じような感じ、で打つのに微妙に長さが変わると、相手は嫌なものなんですよね。

なんだか、あの人やりにくいな・・・となる。

ハッキリしたドロップボレー、も打ちたいですけど、細かい前後差を付けるだけで相手は崩れてくれる。

テニスのボレー対ストロークって、そんなものですよ。

 

4.特に女性は、「浅いボール」が苦手

まず、走らないといけない。

それから、気付くのが遅れると諦めてくれる。

ボレーって、基本的に「打たれている感」が強いショットなので、相手は受け身になって引いてくれるんです。

試合慣れしていない女性の方って、2バウンドさせてしまうのはこれが原因。

打たれる!と思ったけど、実は浅かった・・・。

コントロールしていくのは、アナタですよ。

 

意外と、この握りの強さを変えていくのって、知られていない。

簡単なのに、もったいないですよね。

せめて自分の中で、弱・中・強、の3段階を作りましょう。

どの程度変わるのかを、フォアとバック、でしっかり考えておく。

しっかり練習しておきましょう!

ピックアップ記事

  1. 「HEADのボールって、実際どうなの?」の質問にお答えします
  2. テニスの試合で勝ちたい男子選手に、オススメのゲームウェア
  3. 【ご協力をお願いします!】テニス動画・プロ選手に関するアンケート
  4. 読者ミーティング用にプロジェクターを買ったら、コスパ最高だった
  5. 【満員御礼】佐藤・土居ペアに挑戦&プチレッスン企画 開催します

関連記事

  1. テニス ボレー

    ボレー

    テニスの駆け引きで必要な、「フェイントを入れて誘うプレー」では、戻ったときのバランス感が大事

    テニスでは、他のスポーツほど「フェイント」に対する意識が低い。…

  2. ボレー

    ボレーの基本は、遅いボールはしっかりと真ん中に当てること

    ボレーの基本、いやテニスの基本ですね。私たちはつい、忘れてしま…

  3. テニス ボレー

    ボレー

    フォアハンドボレーは、簡単そうで奥が深い

    自分のフォアハンドボレー、皆さんはどんな印象ですか?何となく、…

  4. ボレー

    ダブルスの試合で、力が入るとつい「コースが空いているのに相手にぶつける」ボレーになってはいませんか?…

    テニスにおいて、「視野が広い人、狭い人」の差が出る場面が試合では多くあ…

  5. テニス スマッシュ

    ボレー

    厳しいボールを飛びついてボレーキャッチ、のときには「ボールの少し下」を触ろう

    守備力が高い選手は、ボレーも上手い。特に、相手から打ち込まれた…

  6. テニス メンタル

    ボレー

    深いボレーで相手を追い込んだら、頭の8割はドロップボレーで待つこと

    上手そうに見えるのに、なぜか試合で勝てない人。こういう人に多い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ボレー

    スマッシュ

    テニスのスマッシュは、手打ちで全然良い
  2. その他

    学生時代にしっかり練習しないと、試合では勝てない?
  3. テニス ダブルス

    練習メニュー

    テニス選手として、「試合での敗戦を、活かせる人と活かせない人」の違い5つ
  4. テニス サイト

    その他

    テニスの試合が確実に強くなる!「スマートフォンの活用方法」5つ
  5. その他

    「疲れが残り始めた、あの頃・・・」トレーニングを継続させる為にテニス選手に必要な…
PAGE TOP