基本

  1. フットワーク

    身体で反応するカバー、を身に付けよう

    テニスの試合で、安定感を生むう要素。何と言っても、守備力の高いフットワーク、カバー力のある相手は嫌ですよね。みなさんも、日々のレッスンや練習で…

  2. 練習メニュー

    日々の練習を、大切に出来る人はこういう人

    テニスの練習を、スクールやサークル、仲間同士で行う。学生を卒業してからは、自分たちでその機会を作らないといけませんよね。練習を継続する、という…

  3. ストローク

    なぜラケットは、両手で持って構えるのか?

    テニスの構え、基本の構えの形。みなさん、どうでしょうか?基本は両手を使って、ラケットを前で支えるような形ですよね。右利きの方であれば、…

  4. ストローク

    テニスでミスを減らすということは、振り切るということ

    「ミスが少ない方が、試合では強い」分かっちゃいるけど、なかなかミスが減らない・・・人も多いですよね。私が考える、ミスを減らす道はこれしかない。…

  5. ストローク

    強度を上げたショートラリー、出来る?

    練習前のウォーミングアップでのショートラリー。これを、みなさんどう捉えてますか?ただ何となく、ではウォーミングアップにならない。しっか…

  6. フットワーク

    サーブを打った後、0.5秒の動作でテニスは変わる

    サービスゲームで、なぜかキープ率が上がらない。良いサーブは入っているのに、どうも相手とラリーになると失点が増えるという方は、このポイントを見直してみま…

  7. ストローク

    深いストロークの、軌道の頂点はどこ?

    深いストロークを打ちたい・・・でも、アウトも怖い。この葛藤、試合でずっと付いて回ります。何かを、アナタ自身でハッキリ基準としてもっておきたいと…

  8. 戦術

    自分が打ちやすい打ち方だけでは、試合に勝てない

    最初は、それで良いでしょう。試合に出始めたばかりは、まずは相手コートに入ることを優先したいので、打ちやすい打ち方で良い。でも、本当に勝ちたい、…

  9. ボレー

    軸足が前に出ていくボレーは、試合で相当使える!

    決定力があるボレー、ネットプレー。みなさんも、試合で取り入れていきたいですよね。ボレーをしっかり打つ、決めるには、やはりネットに近付くことが基…

  10. ボレー

    ハイボレーが苦手な人は、決断が遅過ぎ

    ボレーの中でも、自分の顔の位置より高い打点。ハイボレー、みなさんしっかり試合で打ててますか?このコントロール、精度、試合での勝敗に直結すると言…

  1. サーブ

    「サーブの安定感は前足から」身体の開きを抑えて土台を残す意識が、試合で使えるサー…
  2. テニス 準備

    ストローク

    「ドロップショットは前に追いかけながら返球イメージ」をしっかり判断して展開してい…
  3. テニス ストローク

    練習メニュー

    テニスに必要な「広いコートカバーリング」を身に付ける為の球出し基本練習メニュー
  4. ダブルス

    みっともないミックスダブルスをした男性ほど、その後のテニスは強くなる
  5. フットワーク

    思い通りに打てた後に、「足が止まる」癖を無くそう
PAGE TOP