回転量

  1. テニス リターン

    ボレー

    ドライブボレーは、「アウトミス」するくらいでちょうど良い

    試合の中で、ドライブボレーを使う。「それって、若くてラケットを振れる学生だけでしょ?」と思った方。大きな誤解です、それって。一昔前ならい…

  2. テニス サーブ

    サーブ

    試合でサーブが入らなくなる人は、「上方向へ振り抜くこと」が出来なくなるケースが多い

    試合の中で、サーブが入らなくなるとき。特に男性の方では、こういうケースが多いように思います。つい、相手方向へ、飛ばさないといけない意識が強くなる…

  3. テニス ストローク

    ストローク

    ストロークの基本、「振り切って軌道を高く」の意識は試合でこそ活きる

    試合の中で、ストロークが入らなくなったとき・・・もうどうしようも無いくらいの不安に押しつぶされそうになる、ことありますよね。そういう時に、何を考えるのか…

  4. テニス サーブ

    リターン

    左利きの鋭く曲がるサーブは、とにかく「前」で触ることに集中しよう

    スライスサーブに関しては、右利き相手でも同じですが・・・これが基本。テニスのリターン、前に入ってリターンしないと鋭いサーブは返球出来ない。これに…

  5. テニス ストローク

    ストローク

    トップスピンのストロークが苦手な人は、打ち終わりの肘の位置が低い人が多い

    回転系のストローク、しっかりスピンをかけて相手を追い込みたい。でもほとんどの方、特に社会人からテニスを始めた方は「肘」の位置が低い方が多いように思います…

  6. テニス サーブ

    サーブ

    ファーストサーブを、もっと回転系のサーブに変えていかない?

    もし、アナタがファーストサーブを改善出来る、とすれば何を変えていけるか。もしかすると、回転系のサーブに変えていく、ことが大事かも知れません。学生…

  7. テニス サーブ

    サーブ

    リターンでポジションが後ろの相手、の為に「浅いスライスサーブ」が試合では必要なんです

    サーブをしっかり返球して来る、粘り強い相手。シングルスでは、結構厄介な相手ですよね・・・。ベースラインより後方でリターンを構えている相手は、返球…

  8. テニス ストローク

    ストローク

    バックハンドのストロークでスピンがかからない人は、ラケット面の少し下側で打つと効果的!

    バックハンドストローク、皆さんしっかりスピン回転かかってますか?フォアハンドと違って、中途半端な「フラット気味」なショットになっている可能性が高い方も、…

  9. テニス ポジショニング

    ストローク

    両手バックハンドのパッシングショットは、「打ったらラケットを身体に引き寄せる」くらいで良い

    両手バックハンド、パッシングショットを武器にしている選手は多い。私の感覚では、学生の皆さんもすごくパッシングショットが上手い選手が多い。トップス…

  10. テニス メンタル

    サーブ

    ファーストサーブでガシャったら、「しっかり間を空けてから」セカンドサーブを振り抜こう

    ファーストサーブが、ガシャった時。皆さん、頭が真っ白になりませんか?セカンドサーブ、もうどう打って良いのか分からない・・・。不安なままに…

  1. テニス メンタル

    シングルス

    「女性の初中級プレイヤー」が戦うシングルスの試合で、使いたいテニス戦術5つ
  2. テニス 粘り

    ロブ

    高いバウンドのスライスロブは、バックスピンで戻ることを忘れないように
  3. テニス ストローク

    シングルス

    シングルスの試合で使いたい、フォアハンドの切り返しクロスショットのコツとは?
  4. テニス ダブルス

    ストローク

    並行陣を崩すショートクロスは、「打点を斜め前、少し近め」で打ち方自体は変えないで…
  5. テニス メンタル

    シングルス

    シングルスの試合で、「ストロークで相手の逆を突けたら、迷わずネットへ出る」ことで…
PAGE TOP