回転量

  1. ストローク

    「苦手ショットに陥る人たち」を改善する為のテニスの試合で有効な打点と対策法

    毎日毎日色んな人にレッスンをしてるんだけど、当然レッスンを受けてくれる人達の多くは「ここが苦手なので、どうすればいいか教えて」と自分の不得意なショットを聞いて来…

  2. ストローク

    「超ディフェンシブ粘りストローク」はメンタルだけでは無理!テニスの試合で使えるようになるには?

    シングルスの試合の中で「粘り」の要素は、大きな武器になる。「なかなか相手はミスしてくれない・・・」というタイプを嫌がる人は多いからね。攻撃上手より粘り上…

  3. ストローク

    「トップスピンを掛けたい!!」打点とスイングスピードの調整が、テニスでは必要!

    「ストロークの回転量を増やしたい!」そう思ってる人多いよね。ここで言う回転量とはトップスピンのこと。回転量が増えれば、飛び過ぎが少なくなるからアウト…

  4. ボレー

    「ネットプレー、最大の武器とは?」テニスでは回転量でプレーの手堅さをアピールできる

    ネットプレーヤーの一番の武器は何だろう?キレのあるショット?叩きつけるパワーショット?「ネットプレー、最大の武器とは?」テニスでは回転…

  5. ストローク

    「スライスロブとトップスピンロブ」はテニスの試合で両方使えて初めて威力を発揮する

    ロブを上げる時はどんな球種を使っている?トップスピン?スライス?「スライスロブとトップスピンロブ」はテニスの試合で両方使えて初めて威力…

  6. ボレー

    「切れ味抜群ボレー」をテニスの試合で活かす為には、抑える意識が必要

    ボレーはコースが良ければ決まる。ゆっくりのボレーでも、その前に違う方向へ相手を動かす事が出来れば、それだけで決まることもある。じゃあボレーはパワーショッ…

  7. ボレー

    「確かにボレーは決定力あるけど・・・」テニスで必要なゆっくりした球速を身に付けたい!

    ボレーって決定力のあるショットである。ボレーを打つとポイントに繋がりやすい。ま、相手にパスで抜かれることもあるけれどネットに近い所でノーバウンドで触れば…

  1. リターン

    ダブルスの試合で重要な、「リターンからのストレートアタック」は、しっかり事前にパ…
  2. テニス 練習

    練習メニュー

    「短い練習時間」でも、テニスが上達出来る人、出来ない人はココが違うと思う
  3. テニス ダブルス

    ダブルス

    ダブルスの試合で「相手サーバーがダブルフォルトが多い」ときには、ストレートの前衛…
  4. リターン

    テニスの試合で勝ち抜くには思い切って踏み込んで、「逆クロスのフォアハンドリターン…
  5. ストローク

    「ビビった時のスライス、大丈夫?」テニスの試合で深く伸びるスライスを打つ為には?…
PAGE TOP