テニス 上達

その他

「あ、俺テニス上手くなってきたかも・・・」と感じる瞬間は、こんなときかも知れない

今回は、私の経験則で。

なかなかテニスが上手くならない、なった気がしない・・・と悩んでいたときに、ふと試合でこんな感覚になることがありました。

色々試行錯誤して作戦を考えて、準備して・・・すると試合の中で、相手が「自分の思い通り」に動いてくれる。

この感覚が、すごく快感だったのを覚えています。

アナタ自身で良い「予測」が出来れば、テニスはいつかそのイメージを相手が具現化してくれるかも知れません。

 

「あ、俺テニス上手くなってきたかも・・・」と感じる瞬間は、こんなときかも知れない

 


 

■対人スポーツって、快感!

スポーツの醍醐味って、色々ありますよね。

テニスのような対人スポーツでは、「相手の裏をかく」「自分の思い通りに事が運ぶ」ことが、私は快感に感じます。

試合の中で、急に訪れる「相手が自分の思った通り」に動いてくれる瞬間。

これを楽しみにテニスをしている、と言っても過言では無いかも知れません。

アナタ自身、予測することから全てが始まるのです。

 

■相手の裏をかけば、遅いショットでも十分にエースになる

力でねじ伏せるテニスも良いですが、それって若い選手だからなせる業。

筋肉や体力に限界が出てくれば、怪我もしやすいのがテニス。

だったらいかに「遅いボール」や「ポジショニングと駆け引き」で戦えるようになるか・・・が、試合で勝つ上で大事です。

その為には、まずアナタ自身が何かしらの予測を立てること。

間違っても、外れても良いんです。

その経験が多ければ多いほど、将来的に財産になり活かされていくのです。

 

■自分の想定通りに作戦が運んでも、歓喜しない

相手が自分の思い通りに動く・・・と、つい嬉しくなりませんか?

それで歓喜しても、まだポイントや試合が終わっていないのであれば、それは隙にしかならない。

あくまで当然、当たり前、という意識で自分の眼の前の光景を捉えられるようにしましょう。

テニスが強い選手って、そんな雰囲気ありませんか?

作戦が当たっても外れても、いたってメンタルは一定。

これこそテニスが上手くなる、強くなるってことだと私は思います。

 

自分がポイントを獲っていく、そのパターンに相手が乗ってくる。

テニスの試合が上手くいって楽しい!ときには、この感覚がアナタにもあるはずです。

もちろん思い通りにいかないことも多いでしょうが、試合の中で上手くいったときの感覚は、大事にしておきましょう。

試合前には、その成功体験を少し思い出してみる。

これだけでも、良い入り方が出来るかも知れませんね。

ぜひ、意識してみて下さい!

ピックアップ記事

  1. プッシュアップバーを使って、テニスに必要なトレーニングを効率化しよう
  2. 急激に乾燥する季節に、喉とオーラルケアは欠かせない
  3. テニスラケット ピュアドライブの新作は、「攻撃的な大人のテニス」に最高の武器にな…
  4. 寒くなる季節の変わり目に、テニスの試合で折り畳み式ブランケットは欠かせない
  5. 準備しておいて絶対に損は無い、試合会場でのトイレ事情について

関連記事

  1. その他

    「テニスを楽しみたい!」だったら、技術を身に付けないと

    「試合に勝つとかじゃなくて、テニスを楽しみたいんです」というご…

  2. テニス ボレー

    その他

    自分が予測して待っていたボールが来たときこそ、「平常心で仕留める」ことを心がけよう!

    試合中に慌てず、平常心でプレーする為には何が必要なのか。メンタ…

  3. テニス 練習

    その他

    「何を教わった?」よりも、「何に気付いた?」で子供は変わる

    読者のみなさんの中には、自分のお子さんにテニスを教えている方も多いよう…

  4. テニス メンタル
  5. テニス 環境

    その他

    「チャレンジした上でのミス」が許されない環境の中で、学生テニスプレイヤーは画一化されていった

    学生の皆さんのテニスを見ていると、僕らの時代と違う印象を持つことが多い…

  6. テニス 格上相手

    その他

    テニスでの用具選びは、「練習と同じくらい大事な要素」という覚悟で知識と情報を蓄えましょう

    テニスは必要となる道具が多い。ラケットにガット、ウェアにシュー…

特集記事

  1. テニス ボレー

    ボレー

    ボレーを一歩で動いて打つ人は、「ほとんどが腰が残ったボレー」になっちゃってる
  2. テニス ダブルス

    ダブルス

    草トー女子ダブルス大会の壁、「デッドゾーンの魔術師」への対抗策とは?
  3. テニス 雪

    ダブルス

    良い夫婦の日に考えたい、夫婦で挑むミックスダブルスについて
  4. テニス メンタル

    メンタル

    「またお前が相手かよ・・・」と、同じ対戦相手との試合は繰り返される
  5. 日々の雑記

    インカレ会場で感じた、レベルに関係無く大事なテニスの基本について
PAGE TOP