テニス メンタル

日々の雑記

「記事のネタは、いつもどこから?」のご質問について

いつもT-PRESSを読んで頂きまして、ありがとう御座います!

すっかり梅雨時期から夏、になりつつある感じで、季節の変わり目ですね。

土日になかなか晴れの日が無くて、テニスが出来ない・・・でモヤモヤしている方も多いと思います。

まぁ、この時期は仕方ないですね。

 

さて、最近よく頂くご質問に、「いつも、どこから記事のネタを仕入れてますか?」というお声を頂きます。

私自身、これはたくさんのところから、なるべく意識して集めるように心がけていますが、どうでしょう。

もしかしたら、偏っているかも知れません。

でも、私はそれでも良い、と思っています。

大事にしているのは、「今、自分が書きたい、伝えたいと思うこと」です。

ですので、結果的には自分がテニスの試合に出て、戦ってみて感じたことや気付いたこと、が8割です。

その他の2割は、例えば最近だとサッカー日本代表の試合を観て、感じたこと。

選手や監督のインタビューを聞いて、「これはテニスも一緒だな」と感じたこと、を私なりに記事にしているつもりです。

ですので、「これは共感出来ないよ」「私は違う」というのが、あって当たり前なんです。

T-PRESSに書いてあることは、申し訳ないのですが、あくまで私の一意見。

みなさんが、そのヒントを使って、自分なりの答えを出していくきっかけ、にして欲しいんです。

 

あとは、記事のネタになることと言えば・・・正直、全てです。

全てのことが、私にとってはテニスに関係してくる、関連付けられると思っています。

ですので、気付いたことはパッとスマフォにメモして、後から内容を考える。

こんなことを繰り返しながら、日々記事を書いています。

 

時には、ご気分を害してしまうような内容もあると思います。

見ず知らずの人が偉そうに書いているだけ、のブログ、かもしれません。

使い方は全て、アナタ次第。

私は出来るだけ、テニスの試合で勝ちたいみなさんの力になれるよう、頑張って続けていきたい。

これからも、よろしくお願いします m(_ _)m

ピックアップ記事

  1. 「プリンス キャスター付きボールカゴ」が、やっぱり一番使いやすい
  2. 「テニスラケット専用ウェイトボール」を使えば、素振りでのパワーアップも可能に!
  3. フットワークを磨きたい!なら、足指トレーニングは欠かせない
  4. テニスのニューボールの状態を維持出来る、「ボールキーパー」って?
  5. Zatous(ザータス)の大容量バッグインバッグは、ラケットバッグと相性ピッタリ…

関連記事

  1. テニス 大学

    日々の雑記

    挫折を経験出来ることこそ、テニス選手の魅力

    いつも記事を読んで頂き、ありがとう御座います。最近はずっと、関…

  2. テニス トレーニング

    日々の雑記

    大事なことは、何度でも書きます

    先日、こういったご意見を頂きました。「いつも拝見しています。少…

  3. 日々の雑記

    YouTube動画、10,000再生突破しました

    まだまだ・・・全然、小さい数なんですが。昨年の12月から開始…

  4. テニス メンタル

    日々の雑記

    「記事で書いてあることをやったら、コーチから怒られました」というみなさんへ

    アンケートにご協力頂いたみなさん、ありがとう御座いました!回答…

  5. テニス メンタル

    日々の雑記

    1点をチーム全員で争う野球、ほどの怖さはテニスには無いはず

    日本シリーズ、ソフトバンクホークス強かったですね。第6戦は私も…

  6. テニス サイト

    日々の雑記

    自分が読んで、「あ、あのとき読んだアレが役に立ったな・・・」と思ってもらえるように

    いつも、サイトをご覧頂きありがとう御座います。コメントやTwi…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス サーブ

    サーブ

    自分のセカンドサーブに、型が無いと思いませんか?
  2. テニス サーブ

    ダブルス

    ダブルスの試合で前衛は、「ポーチにでなくてもセンターに寄るだけ」で相手は嫌なもの…
  3. テニス メンタル

    スマッシュ

    スマッシュ練習で必要な奥に深く打つ意識は、まずは「アウトを怖がらない姿勢」から養…
  4. テニス テニススクール

    ボレー

    「ココには速いボールが入ってくるな」と感じることが、ネットプレイヤーの第一歩
  5. テニス ロブ

    ボレー

    ボレー対ボレーのラリーになったら、バックボレーが主役!
PAGE TOP