テニス ボレー

ボレー

コントロールの良いネットプレーは、「ボールを飛ばす方向を見ない」ことから

私がこのコツを掴んだのは高校一年生のとき。

それまでは、打つ方向を見ないで「どうやってコントロールするんだろう・・・」と思ってました。

プロ野球選手のピッチャーでも、キャッチャーミットを見続けながら投げる。

でもボレーだと、それでは逆にコントロールが悪くなってしまうのです。

 

コントロールの良いネットプレーは、「ボールを飛ばす方向を見ない」ことから

 


 

1.なぜ、打つ方向を見てはいけないのか?

答えは簡単、身体が正面向きになってしまっては、硬式テニスはボレーがコントロール出来ないから。

遅い、簡単なボールなら当てて飛ばすことも出来るでしょう。

ですが、相手の鋭いボールや縦に変化するスピン、スライスは、正面向きだと対処が難しい。

今や、ストロークは沈めるのが当たり前。

この縦の変化に対応する為に、横向きの態勢でボレーすることが必要。

速いボールでも、上半身は少しひねって斜め横を向きますよね。

だから自然に、目線と打球が飛ぶ方向は異なる、んです。

 

2.打点の顔を残しておけば、ボールはコントロール出来る

何が怖いって、飛ばす方向を見ない・・・のが怖い。

ノールックパス、を送るようなものですからね、実際にボレーは。

ラケット面でボールを飛ばす方向を決める、その準備をしっかりする。

この意識があれば、きっとコントロールの良いネットプレーは自然に身に付きます。

 

3.アングルボレーを練習しよう!

一番良い方法は、アングルボレーを練習することです。

打つ方向を見ないで、角度を付けたボレーをいつでも打てる、とダブルスでは強い。

ボールの横を触って、飛んでいくボールの軌道は自分の背中の方向、くらいの意識でちょうど良いでしょう。

「難しそう・・・」と思わず、まずチャレンジしてみる。

最初から、完璧にコントロールしようとしないで、勇気を持って打点に顔を残してみる。

ここから本物の、ネットプレーがスタートです!

 

私も、この感覚を覚えてから試合でネットプレーを積極的に使えるようになりました。

やっぱりボールの軌道、速く見たいんですよね。

でもサーブもストロークも同じで、まずは打点に集中。

良いショットを打てれば、確認は後でもOK。

この意識でいきましょう!

ピックアップ記事

  1. 学生さんや社会人プレイヤーにもお勧め!「タッチ系テニス」に適したガット3選
  2. 一人でも出来る、テニス選手に必要なトレーニングで鍛えよう!
  3. 「第3回 読者ミーティング」を開催します
  4. フットワークを磨きたい!なら、足指トレーニングは欠かせない
  5. 塗り直し不要で、男性にもお勧めの日焼け止め 「ビオレUV アクアリッチ」

関連記事

  1. テニス ダブルス

    ボレー

    フォアハンドハイボレーの隠れたコツは、「自分のポジションによって支点を変えること」です

    フォアハンドボレー、試合の中で安定感があるかどうか。これって、…

  2. テニス メンタル

    ボレー

    女性でもシニアの方でも試合で楽に打てる、ドロップボレーは先にラケットセット型で!

    アンケートでご相談頂いた内容の中で頂いた、「ドロップボレーが上手く打て…

  3. テニス ストローク

    ボレー

    「両手のバックハンドボレーが難しい・・・」と自分のテニスで悩む人にヒントになる考え方4つ

    一般のテニススクールでは、女性のバックハンドボレーは両手で勧められます…

  4. テニス ストローク

    ボレー

    ネットプレーを入れようとしたけど、アプローチが甘くなった!その時は・・・?

    試合の中で、ネットに出ようと思ったけど・・・アプローチが浅い!甘くなっ…

  5. ボレー

    テニスの試合で、「ネットに詰めてのフラットボレーは、肘を伸ばして前に押し出して打つ」ことが大事!

    ネットに詰めての決定力のあるボレー、はつなぐボレーとどこが違うのか。…

  6. テニス ボレー

    ボレー

    ダブルスでの「ポーチボレーの落とし穴」にはまって試合に勝てない人とは?

    ダブルスの前衛ですごく積極的に動いてボレーに出てくれるけど、なかなか「…

特集記事

  1. テニス リターン

    ボレー

    ボレーの試合で「速いボールに対しても、安定感あるボレー」を継続する為に気を付けた…
  2. 戦術

    「ゆったりしたテニス」を受け入れて、得意になれば勝てる
  3. テニス ボレー

    ボレー

    ファーストボレーまで頑張る、だけで並行陣で勝てるようになるはず
  4. テニス コート

    練習メニュー

    テニス部で団体戦に挑む為に、「直前の1ヶ月間」はどんな練習が効果的?
  5. テニス サーブ

    サーブ

    「セカンドサーブが、どうしても安定しない」試合で全く入らなくなったときの、緊急対…
PAGE TOP