ボレー

  1. テニス ダブルス

    速いボールをブロックボレー、で返球するコツ5つ

    テニスの試合の中で、難しいのがこの技術。相手のボールが速い時に、それをノーバウンドで返球するボレー、ですね。バウンドするストロークなら、バウンド…

  2. テニス 練習

    なぜ、上級者のドロップボレーは触れないのか?

    みなさんも、試合で相手に打たれた経験、あると思います。「今の、全く動けないな・・・」と、感じるようなショット。特に、ドロップボレーでそういうショ…

  3. バックハンドハイボレー、パンチ力を出して決めるコツは?

    試合の中で、バックハンドハイボレーを打つ時。ゆっくりした相手のボールなら、しっかり決めてポイントを取りたいところ。でも、なかなか力が入らないバッ…

  4. ダブルスの試合で、誘うことは出来ても決められる前衛は少ない

    ダブルスの試合で前衛に立っている時、みなさんはどんなプレーが多いですか?私は圧倒的に、ポーチに出てその後はその貯金を活かして、ストレートに誘うパターン。…

  5. テニス ボレー

    低いボレーを低く狙うよりは、積極的にロブボレーを使おう

    浮いたら相手に決められる、これがダブルスの試合。4人で前に出るような形の試合だと、結構この恐怖心が凄いですよね。つい、プレッシャーに感じて低いボ…

  6. テニス ボレー

    ボールの軌道に先回り、がボレーの基本中の基本

    ボレーはシンプルに、出来るだけラケットを動かさないこと。この基本をしっかり実践するなら、意識はここに置いておきたい。つい、慌ててラケットを振って…

  7. テニス ストローク

    「まずい、浮いた!」と思っても、相手の正面なら焦る必要は無い

    ボレー戦の中で、ボールが浮いて相手のハイボレー。まずい!と思うかもしれませんが、実はこういうケースもあるんです。みなさんも、自分で経験があるはず…

  8. テニス ストローク

    ボレーのパンチ力アップには、「軸足セット」がポイント

    ボレーのパンチ力アップ、みなさんの課題の一つじゃないでしょうか。やっぱり強い人って、ボレーが鋭い。しっかりコントロールが良いし、威力もあるボレー…

  9. テクニカルなアングルボレーも、狙いは常に身体の近くに

    試合の中で、相手がいない場所にアングルボレー!カッコイイですよね。こういうテクニカルなショットって、難しく見えますが実践している側の選手はいたっ…

  10. テニス ダブルス

    低い位置でのボレー、基本通りだと打ち辛いと思う

    テニスの技術の中で、難しい技術の一つ、ローボレー。足下の低い位置でのボレー、なかなか苦戦しますよね。でも、当然試合ではこのボールを打つ機会は多い…

  1. テニス ダブルス

    ダブルス

    手堅いボレーでしぶといダブルス、どうやって崩す?
  2. テニス メンタル

    メンタル

    「あと、1本」は、地球の裏側くらい遠い
  3. テニス ストローク

    日々の雑記

    自分のテニスに、胸を張ってコートに立とう
  4. テニス ストローク

    ストローク

    ストロークの打点が近くなってしまう人は、「ラケットの先を使う」というイメージで振…
  5. テニス 指導

    メンタル

    テニスの試合では、「思考は必ず行動に現れる」と覚悟しておくこと
PAGE TOP