ボレー

  1. テニス 練習

    ダブルスで前衛に捕まると、相手は血相を変える

    テニスの試合、相手が感情的になる試合。こういう試合、場面を、増やしていきたいんですよね。感情的になれば、相手の判断力は鈍るし、観察力も落ちる。…

  2. 自分で誘って決める、前衛のポジションは・・・?

    ダブルスの試合で、リターンを前衛が誘う。昨日のミーティングでも話題になったこのテーマですが、大事なのはやはりポジショニングです。ストレートに誘っ…

  3. テニス ボレー

    サービスゲーム、ポーチに出るなら…?

    ダブルスの試合で、サービスゲームの前衛。「出ないと、動かないと・・・」と思っていると、いつの間にかゲームをブレイクされる。その次も・・・結局同じ…

  4. テニス ボレー

    ネットにド詰めの相手には、正面アタック!

    ダブルスの試合では、ものすごく前に詰めて来る相手、もいます。男性では結構多いですかね。ロブを打たれても気にしない、下がる自信がある選手は、すごく…

  5. テニス ボレー

    ボレーで攻守の切り替え、しっかり出来る?

    ネットプレー、ボレーがなかなか出来ない。そう考えている方は、テニススクールの初中級者クラスの方は多いんじゃないでしょうか?確かに、ストロークと比…

  6. テニス 言葉

    相手にバックボレーを打たせる戦術、は基本中の基本

    私たちの試合の中で、どうポイントを取っていくのか。相手のレベルにも寄りますが、試合で考えておきたい攻撃のポイント。バックボレー、をどう打たせるの…

  7. テニス ストローク

    ハイボレーをしっかり決めるには、〇〇を意識すれば大丈夫!

    ハイボレーが、チャンスで決まらない。ダブルスで、これは大きな問題ですよね。肩から上の高さのボレー、ネット近くで打つなら決定力が求められます。…

  8. なぜ、アナタのネットプレーはポイントを取れないのか?

    「T-PRESSで読んで、頑張ってボレーに出るようになりました!でも・・・」そう、なかなかポイントを取れない、というお悩みを頂きます。この問題を…

  9. テニス 練習

    ネットプレイヤー対策の「9点狙い」出来ますか?

    相手がネットに出てくる、または前衛に立っている。そんな相手に、どこを狙っていくのか。抜こうと思わずに、触らせると考えると攻撃も楽になる。…

  10. ボレーの基本は、遅いボールはしっかりと真ん中に当てること

    ボレーの基本、いやテニスの基本ですね。私たちはつい、忘れてしまいがちなことがあります。テニスは、ラケットを使ってボールを打つ競技。色々な…

  1. テニス ストローク

    戦術

    テニスの試合で対戦相手の特徴を掴むなら、「最初の対応の癖」をしっかり把握して覚え…
  2. ボレー

    スライスやフラットの重たいストロークは、バウンドさせないのが一番
  3. テニス ストローク

    ストローク

    ストロークのラリーの中で、「差し込まれたときには慌てずストレートか逆クロス」に展…
  4. テニス ストローク

    フットワーク

    テニスで守備力が高い選手は、「キャッチ力が高い」だけでは無い
  5. テニス メンタル

    ストローク

    「ポール回し」は上級者だけでなく、テニスプレイヤー全員に求められる技術です
PAGE TOP