メンタル

  1. テニス サーブ

    「相手が諦めたな」と思った瞬間から、自分の何かが狂い始めるのがテニスの試合

    テニスの試合で、大逆転が起きる時。それって、無意識のうちにこの意識、が働いているんだと思います。相手がもう、自分に向かって来ないと勝手に決めつけ…

  2. テニス メンタル

    取れそうで失ったゲーム、を試合で引きずってはいけない

    客観的に試合を見直してみて、アナタが気付いて欲しい点。それは、「どこで落ち込んでしまったか」ということ。メンタル的に、どこで波があったのか。…

  3. 格上選手が負ける時は、力でねじ伏せることに固執した時

    テニスに限らずだと思いますが、スポーツの世界ってこれが怖い。格上と見られる選手が負けていくときって、ある共通点があると思うんですよね。みなさんも…

  4. テニス メンタル

    結果が出ない時期こそ、アナタ自身の財産になる

    テニスの試合に、引き分けはありません。大会に出れば、言い方は悪いですけど「負けるまで」試合は続く。本当に笑って会場を去れるのって、優勝者、優勝ペ…

  5. テニス 客観視

    苦しんだ人じゃないと、テニスは楽しめない

    緊張する試合、大会の連続。勝っていけば相手は強くなるし、テニスを続けていると、本当に苦しいことばかりですよね。でも、その苦しんでいるアナタ自身の…

  6. テニス メンタル

    対戦相手に感謝出来るようになると、試合の緊張感から開放される

    どうしても、試合で緊張して力を発揮出来ないと悩んでいる人。ネットを挟んだ相手、は敵ではありますが、同時に試合を作り上げていく協力者でもある。敵だ…

  7. テニス 楽天

    本物の気迫は、試合の現場で相手の判断を誤らせる

    練習と試合の違い。私は、結構こういう目に見えない問題が大きいと思っています。本当に強い選手、試合で結果を出しているような選手は、やっぱり気迫が凄…

  8. テニス ミス

    「1本集中!」ばかり口癖にしていては、狼少年になる

    試合会場を見ていると、この声がいつも響き渡る。「1本集中!」そのポイントが終わっても、「まだまだ!次1本集中!」。私も学生時代はこんな感…

  9. テニス チャンス

    マッチポイントは、一度相手に握らせらるくらいで良い

    試合の中で、緊張しやすい人。特に、相手のマッチポイントのような場面って、身体がガチガチになったりしませんか?これも、ちょっとしたアイデアで私は変…

  10. テニス リターン

    最後のフィニッシュが雑、なのは性格も問題な可能性有り

    テニスって、本当にその人の性格がよく出る。みなさんも、そう感じる機会は多いと思います。それがよく分かるのが、チャンスボールを打ったりポイントをフ…

  1. テニス メンタル

    サーブ

    テニスの試合、「マッチポイントをサービスエースで終わりたい」男子なら誰もが考える…
  2. テニス ダブルス

    ボレー

    テニスの試合の中でネットに出たら、「沈められたらドロップ」というオプションを必ず…
  3. テニス シングルス

    リターン

    相手のサーブの出だしの軌道を見て、リターンの反応を鍛えよう
  4. テニス ストローク

    シングルス

    シングルスの試合、相手から強引な回り込みを誘ってみよう
  5. ストローク

    「走らされても安定感」テニスの試合で差が出る前への動きと対応方法
PAGE TOP