テニス知識

「テニスコーチング研究部」始めます!

いつもサイトをご覧頂き、ありがとう御座います。

このT-PRESSのサイトも、更新を始めて早10年が経ちました。

その中で、たくさんの一般のテニスプレイヤーのみなさんと一緒に、私も成長出来たと感じております。

私は、本業ではWEB・IT関連の仕事をしておりますが、副業としてこのテニス・T-PRESSの活動を継続させて頂いております。

お陰様で、このサイトは月間30万人の方にご覧頂けるサイトになり、YouTubeチャンネルも13,000人まで登録者数を伸ばすことが出来ました。

そこで!今回、私としても新しいチャレンジをしたいと考えて、今日この場で発表させて頂きます。

ズバリ、テニスコーチ・指導者向けのオンラインサロン を開設します。

その名も、「テニスコーチング研究部」。

T-PRESSの活動でご一緒させて頂いている、土居諒太コーチ( 日本テニス協会公認テニスコーチ )と一緒に、「共に学び合い、発信し合い、繋がりを作る場」を創りたい。

そう考えて、この度オンラインサロンとしてスタートさせて頂くことになりました!

具体的に、何をするのか?

テニスコーチング研究部の活動としては、主に以下となります。

1.非公開のFacebookグループ での情報共有・発信・交流

積極的な情報交換や意見交換を行いつつ、テニスコーチとして必要な知識や経験、ヒューマンネットワークを拡げることが可能です。

2. 月1回のオンラインセミナーを実施

zoomを活用したオンラインセミナー、交流会を実施します。練習メニューや指導内容の共有、大会やイベント運営のノウハウから試合エントリー情報など、ざっくばらんに情報交換していきます。

3. 月1回の練習会(関東を中心に、全国で展開予定) を実施

実際にオンコートでの練習会を実施します。関東中心での開催となりますが、ゆくゆくはサロンメンバーのみなさん協力の下で全国の色々な箇所で開催出来ればと考えております。

4.練習会の模様をメンバー限定動画で公開

練習会に参加出来ないサロンメンバーの方に、限定視聴可能な動画を提供します。

少しでもご興味のあるテニスコーチ、指導者の方は、ぜひコチラより詳細をご確認下さいませ。

テニスコーチング研究部(月額料金:1,000円)

今後、こちらのT-PRESSサイト上でも随時活動の模様を更新させて頂きます。

若いテニスコーチの方はもちろん、テニススクールで勤務されている方、フリーで活動されている方、テニス部の指導をされている教員の方など、テニスのコーチングや指導の現場で頑張っているみなさんは、大歓迎です。

また、生徒の立場から勉強したい、将来的にコーチや指導者を目指すみなさんのご参加も可能ですので、お待ちしております!

本サロンの特徴として、今まさに必要とされているWEB・インターネットの基本知識や、SNSやYouTubeの活用方法など、T-PRESSを運営してきた私からその知識やノウハウを全て、お伝えしたいと考えております。

自分を正しく知ってもらうということは、テニスの技術と同じくらいこれからのみなさんの活動において、大事なポイントになるはずです。

オンライン、オフライン(オンコート)を駆使して、共に成長出来る仕掛けをたくさん企画していきたいので、今から楽しみです。

ご質問など御座いましたら、コチラのフォームからもお気軽にご相談下さい。

引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。

ピックアップ記事

  1. ベイビーステップ 46巻 は、シングルスの試合の駆け引きの描写が秀逸
  2. 筋肉痛が毎回酷い人は、「フォームローラー」で身体の表面をほぐしてケアしよう
  3. テニスのコーチ、指導者の方にオススメしたい、「ボトムアップ理論」の名著
  4. これからの冬のテニスに最適な、ネックウォーマー4選
  5. 体幹の筋力アップに、意外とリーズナブルな「シットアップベンチ」を1台どうですか?…

関連記事

  1. テニス 食事

    テニス知識

    「つい、テニスの試合前に食べてない?」テニスの試合前に食べるのをお勧め出来ない5つの食べ物

    今回のウィンブルドン、ダニエル太郎選手は腹痛を訴えて敗退・・・になって…

  2. テニス シューズ
  3. バボラ ピュアドライブ

    テニス知識

    テニスラケット ピュアドライブの新作は、「攻撃的な大人のテニス」に最高の武器になる

    私が大学に入ったころ、2001年くらいの頃は不思議な光景がテニスコート…

  4. テニス 知識

    テニス知識

    冬のテニスのマストアイテム、手袋選びは勝利への近道

    冬場のテニス、みなさんの手元はどうでしょうか?はっきり言って、…

  5. テニス 水分補給

    テニス知識

    真夏のテニスの試合に必要な、熱中症対策のマストアイテム5つ

    今年も、暑い夏の時期がやって来ました。毎年のように書かせて頂い…

  6. 練習

    テニス知識

    「HEADのボールって、実際どうなの?」の質問にお答えします

    試合と練習で、テニスで一番違うもの。たくさんありますが、まず大…

コメント

    • 田中
    • 2020年 6月 24日

    研究部なのか研究所なのかどちらですか?

      • tomita
      • 2020年 6月 26日

      大変失礼致しました…こちら、研究部、が正式名称となります。
      記事タイトルを修正させて頂きました。
      ご指摘、ありがとう御座いました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス メンタル

    サーブ

    チェンジアップサーブは、試合でリードした場面で使っておこう
  2. リターン

    リターンの時のグリップチェンジは有り?無し?
  3. テニス 練習

    ストローク

    「ミスの対処能力がテニスの能力」テニスの試合の中で自分で修正していくコツとは?
  4. テニス メンタル

    シングルス

    シングルスのラリー戦では、「チャンスを引き出すボール」を自分の武器として磨いてい…
  5. テニス センス

    ダブルス

    ダブルスパートナーが自分より上なら、いかに使うかを考えて試合をすること
PAGE TOP