日々の雑記

球数制限、テニス選手にも必要

未来の高校生の、肩を守る。

こういう背景もあり、高校野球ではピッチャーの球数制限が議論されています。

これは、非常に大事なテーマであり、問題定義だと思っています。

野球だけじゃない、私はテニス選手にも必要な考え方だと思いますよ。



それは、若い方だけじゃない。

学生の未来を守る、というよりも、私たち社会人、ベテランテニスプレイヤーにも大事な考え方なんです。

私もそうですが、35歳を過ぎたくらいから、身体の異変を感じるようになりました。

怪我、とまでいかなくても、肘が痛い、腰が重い、膝に違和感がある…みたいな感じ。

みなさんも、経験ありませんか?

これは、色々な要素があると思いますが、「正しいフォームで、正しい量を練習する」という意識が低い、というのが大きな要因。

大人の方でも、長時間の練習を行う方は多いですよね。

熱心だからこそ、テニスに真摯に取り組むからこそ、ですが、「正しい量、正しいケア」はしっかり行う必要があります。

球数をただ打てば良いだけじゃない、量より質。

それはまさに、試合に向けた実力アップ、に直結する訳ですから。



長時間の練習のリスクは、怪我だけじゃありません。

体力が付くようで、実は私はそうでも無いと思っています。

なぜなら、人は温存するから。

2時間なら2時間、5時間なら5時間、と人は自分で考えて準備します。

序盤から温存して5時間、ダラダラとする練習に意味は無い。

しっかり、身体も頭もフル回転で質の高い練習、をするのが試合により近いから強くなれる。

みなさんも、肌感として理解出来るはず。

テニスも野球も、まだまだ量から質へ、大胆な改革が必要でしょう。



球数制限は、あくまで問題定義。

それは、高校球児へ向けたものだけではありません。

私たちの、テニスに対する姿勢にだって、全て活かせるもの。

量より質、本質主義、怪我を防いで客観性と未来のあるテニスを創っていく。

T-PRESSは、そんなみなさんの力になれるように、これからも頑張ります!

ピックアップ記事

  1. ご質問頂いた件につきまして
  2. 急激に乾燥する季節に、喉とオーラルケアは欠かせない
  3. 塗り直し不要で、男性にもお勧めの日焼け止め 「ビオレUV アクアリッチ」
  4. ※満員御礼【女子ダブルス 土居コーチ レッスン(前衛の動き方)&ゲーム…
  5. テニス選手の筋肉に必要なプロテインは、ささみプロテインバーでの補給が最適

関連記事

  1. 日々の雑記

    誰も見ていない場所、コートから離れた場所で

    1月8日は成人の日、ですね。実は私、実際に自分が20歳の頃にこ…

  2. テニス 環境

    日々の雑記

    T-PRESSがどんな価値を生み出して、どんな場所になれるのか

    最近、お昼を外に食べに出る機会が多いのですが・・・ふと、考えることが。…

  3. テニス メンタル

    日々の雑記

    アナタが考える「テニスのウィッシュリスト」を作ってみよう

    今日、7月7日は七夕ですね。子供の頃はこういった季節ごとの行事…

  4. 日々の雑記

    今日という日は、杉田祐一選手について語らない訳にはいかない

    今日、という日。実は、多くのテニスファン、関係者が待ち続けた日…

  5. テニス メンタル

    日々の雑記

    オリンピックだけじゃない、週末のテニスコートにだって魔物は潜んでいる

    小平選手、金メダルおめでとう御座います!1発勝負、この30秒ち…

  6. 日々の雑記

    川口能活、という選手について語りたい

    あれは確か、私が小学5年生の冬だったと思う。世の中は、Jリーグ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 練習

    ボレー

    ボレー対ストロークのラリー練習、「実戦の試合を想定して」大事な要素とは?
  2. その他

    「コーチとの出会いに感謝」本当にテニスを強くなるのに必要なアドバイスとは?
  3. テニス サイト

    ストローク

    ショートラリーで振り切ってラリー、ちゃんと出来ますか?
  4. テニス ストローク

    シングルス

    シングルスの試合は、勝っても負けてもその結果を一人占め出来る
  5. テニス ストローク

    フットワーク

    回り込みフォアハンドに必要な、クロスオーバーステップを使っていこう!
PAGE TOP