テニス ダブルス

練習メニュー

男子ダブルスの並行陣、レベルアップに必要な練習5つ

目次

男子ダブルス、チームでレベルアップしていきたい方へ。

バンバン打っていくよりも、しっかり並行陣を作って戦う為に、必要な練習での考え方って何でしょうか。

ストローク全盛の時代だからこそ、ネットプレーにチャンスがある。

その練習に必要なスタンス、アイデアをまとめてみました。

男子ダブルスの並行陣、レベルアップに必要な練習5つ

1.ファーストサーブから前衛の流れを徹底する

これがまず、試合では大事です。

サーブをセンターに入れて前衛がポーチ、ワイドに打って前に詰める、ような動きを徹底しましょう。

サーブ、リターン、ポーチ、までの流れで切っても良いと思います。

とにかく、リターン側の選手はミスしない、ポーチさせることが大事。

成功イメージを、チーム全体で徹底して練習することが大事です。

2.深いロブを任せないスマッシュ練習

これも、しっかり練習しておかないとダメ。

2人下がった相手に、ロブ対スマッシュ、でスマッシュ側が勝てるように。

深いロブを、先読みして下がる、2対2のラリー形式で、練習をしておきましょう。

センターへのスマッシュと、ワイドへのスマッシュをしっかりと使い分ける。

1本で決めようとしないで、3本くらいで決めるイメージでスマッシュ側、並行陣側がポイントを取れるようにしていきましょう!

3.沈められたら、ドロップボレーで処理

この練習も、すごく大事です。

相手から沈められたら、しっかり浅いボールを打てる、ドロップボレーに出来るように。

普段のボレー対ストロークのラリーから、ボレー側が前を使う、どんどんドロップを打つ練習をしておきましょう。

いきなり試合で、なんて使えない。

ドロップボレーは、打つ前に発想出来るかどうか、が大事ですから。

打った数だけ、試合での精度も上がります。

4.リターンからの並行陣、リターンダッシュ練習

試合では、リターンゲームが肝。

相手のセカンドサーブを打って前に出る、練習は男子ダブルスで必須です。

その後にロブ、ショートクロス、で反撃されても対応出来るように。

リターンのバリエーションも、スピン、スライスとしっかり練習しておきましょう。

意外と、セカンドサーブからのゲーム形式って、練習機会少なくないですか?

セカンドサーブから、のポイントの方が、実は試合で多いことに気付かないと。

もったいないですよ。

5.4アップの練習を、必ず実践しておこう

4人が前に詰める、4アップの陣形。

これも、男子ダブルスでは多いですよね。

サーブ&ボレーとリターンダッシュ、であっという間に全員が前に出る形、よくあります。

これも、普段からネットダッシュをマストにして練習して、雰囲気に慣れておくことが大事。

バン!というボレーは、極力打たないで、どうやってポイントを取れるのか。

これを普段から練習しておくこと、が大事です。

繰り返しますが、ボールの速度がその人の実力、ではありません。

並行陣で大事なのは、遅いボールでコントロールして、ポイントを取るということ。

速く強いショット、を打てる相手に勝つにはコントロールとコンビネーション。

普段の練習から強打ばかり、ではそもそも練習にならないですよ。

打ちたい自分をコントロール、出来ない人は練習する資格なし。

勝てる並行陣、一緒に作っていきましょう。

ピックアップ記事

  1. 試合で勝ちたいテニスプレイヤーなら、マイランニングシューズは欠かせないアイテム
  2. 晴雨兼用のビッグパラソルは、テニス選手なら欠かせないアイテム
  3. 寒くなる季節の変わり目に、テニスの試合で折り畳み式ブランケットは欠かせない
  4. 「テニスラケット専用ウェイトボール」を使えば、素振りでのパワーアップも可能に!
  5. テニスの試合に持参するジャグボトルは、「サーモス スポーツジャグ 1.9L」くら…

関連記事

  1. テニス 指導

    練習メニュー

    試合から逆算する、のが練習の本質です

    今日も明日も、バッコンバッコン。テニススクールやレンタルコート…

  2. テニス コントロール

    練習メニュー

    反復練習にも、落とし穴があることを忘れずに

    テニスの練習、って基本地味、です。反復練習、の繰り返しでしっか…

  3. テニス マナー
  4. テニス フットワーク

    練習メニュー

    ダブルスの並行陣に対抗する、「サーブ&ボレー対策」を練習するロブボレーメニュー

    ダブルスの試合、並行陣が上手い相手は本当に厄介。まず、止めるべ…

  5. 練習メニュー

    出来ない頃は、楽しかったよね

    テニスへのモチベーション、最近みなさんはどうですか?私は比較…

  6. テニス ストローク

    練習メニュー

    試合で使える「回り込みフォアハンドストローク」を鍛える、クロスラリーの基本メニュー

    試合で一番使うショット、皆さんは何でしょう?サーブ、リターン、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 人脈

    その他

    「テニスの人脈作り」よりも、「アナタとテニスがしたい」と言われるようになって下さ…
  2. テニス サーブ

    サーブ

    サーブの伸びが足りないと感じている人・・・?
  3. 戦術

    綺麗でないポイントにこそ、本質がある
  4. テニス 消臭

    テニス知識

    テニスの合宿・遠征に大活躍なのは、消臭ランドリーバッグ
  5. フットワーク

    コートの内側に入っていく、そのコツは?
PAGE TOP