準備

  1. テニス グッズ

    メンタル

    相手がボールを打った瞬間、「やっぱりね」と思えるように

    ボールを打ち合う競技、それがテニス。もちろん、経験も大事です。ですが、初心者の方でもこの意識は大事にして欲しい。練習の中から、相手とのラ…

  2. ダブルス

    ダブルスペアを背中で引っ張る、時間帯も必要です

    ダブルスをしっかり、強くなりたい人。技術的な問題解決ももちろん大事ですが、私はいかに、仲間の力を引き出せるか。試合の現場で、強くなれるか・・・が…

  3. その他

    意図したことが効いてくる、からリズムに乗れる

    みなさんに、ぜひ意識して欲しいポイント。普段の試合の中で、いかに「意図的な作戦、で相手を動かすのか」が大事。きっと、それが出来ればリズムに乗って…

  4. テニス ボール

    戦術

    試合はニューボール、だから気を付けたい5つのこと

    みなさんの練習は、ある程度使い込んだ練習球。でも試合では、ほとんどがニューボールですよね。この違いって、実はすごく大きいと私は思います。…

  5. サーブ

    試合でサービスエースを狙うなら、まずはこのコースが基本

    サービスゲームである程度リードして、セカンドサーブも安定している。そんなときは、積極的にコーナーを突いたサーブでエースを狙いましょう。「そんな無…

  6. テニス ストローク

    リターン

    お尻を突き出すようなリターンの構えは、なぜどの選手も同じなんだろう?

    テニスのリターンの構えって、独特ですよね。腰を折って、お尻を突き出すような構え、ほとんどの選手が近しい態勢を取ってサーブを待ち構える。この構え、…

  7. テニス スマッシュ

    戦術

    ノーアドバンテージ形式の試合は、とにかく「先行型」が大前提

    テニスの試合、大きく分けて二つあると思います。一つは、デュース有りの形式。公式の試合は、ほとんどがこちらですね。他にもう一つ、ノーアドバ…

  8. テニス メンタル

    メンタル

    テニスの大会は、「個人戦こそ、団体戦である」と心得よう

    今年も始まりました、全豪オープン!遠くオーストラリアの地から、早速嬉しいニュースが飛び込んで来ましたね。復帰した西岡選手が、シード選手であるコー…

  9. テニス ストローク

    シングルス

    シングルスの試合、パッシングショットの使い方の大原則とは?

    パッシングショット、シングルスで打つ場面を考えてみて下さい。きっと、試合の中ですごく緊迫した場面だと思うんですよね。相手が前に出て来て、それを攻…

  10. テニス ガット

    スマッシュ

    サーブやスマッシュで効果的な、「反対の腕」の使い方について

    サーブやスマッシュ、上のボールをしっかり振り切って打つ時。この時の、ラケットを持たない腕、反対の腕の使い方について、改めて確認しておきましょう。…

  1. テニス ボレー

    その他

    優秀な学生ほど、なぜテニスに伸び悩むのか?
  2. テニス ダブルス

    ダブルス

    ドロップボレーが上手い並行陣プレイヤーは、強引に4アップの陣形に持ち込めば良い
  3. テニス ストローク

    フットワーク

    テニスの試合で不安になればなるほど、「足のスタンスは狭く、上体が上がっていく」こ…
  4. ストローク

    「ロブで抜かれても諦めない!」テニスの試合で後ろ向きから返球するコツとは?
  5. テニス チャンス

    ボレー

    「横向きボレーメリット1.2.3」テニスで必要な身体の向きをネットプレーで磨こう…
PAGE TOP