準備

  1. 戦術

    テニスの試合では、リードを奪ってリスクを冒すから勝てる

    強い人は強い、毎回安定して勝っていく。でも、こういう人ほど勝ちパターンって実は少ない。毎回、紐解いてみると同じような感じ、だと思うんですよね。…

  2. テニス リーダー

    ダブルス

    団体戦のダブルスに、必要な要素とは?

    団体戦を、チームとして勝ち抜いていきたい。そう考えるときに、肝になるのはダブルスでしょう。学生でも社会人、ベテランの方でも、団体戦はダブルス勝負…

  3. サーブ

    サーブを打つ前に、次でフォアに回り込む覚悟を!

    自分のサービスゲームをキープしたい、リズム良く進めていきたい。そう考える時に、大事なポイントは3球目の攻撃。自分がサーブを打って、相手がリターン…

  4. テニス リターン

    ストローク

    風が強い日の必殺技、はコレに限る

    風が強い日の試合、相手も自分もなかなか苦しいですよね。いつも通り出来ないし、サーブのトスアップも難しい。イライラしながら試合をしている中で、相手…

  5. ボレー

    シングルスの試合でのネットプレーは、逆を突かれて全然OK

    シングルスの試合で、ネットに出る。これはもう、大変ですよね。プロ選手でも、なかなか出来ない、やらない技。だからこそ、私たちは実践する価値…

  6. テニス サーブ

    サーブ

    ダブルフォルトが癖になっている、みなさんへ

    試合の中で、大事な場面でダブってしまう。これは、何度も私も経験して来ました。癖になっているような時期は、テニスの試合も楽しく無いし、自分のサービ…

  7. テニス シングルス

    リターン

    デュースサイドを手堅く、アドバンテージサイドで冒険

    これは、私がシングルスの試合で考えていること。リターンをずっと一人でやるシングルスは、どうしても単調になりがちじゃないですか。だから、あえて自分…

  8. ストローク

    ライジングショットを、しっかり抑えて打つコツは意外に簡単

    ストロークで下がって打たない。意識はしてみるけど、やっぱり難しいですよね。ライジングショットでしっかりボールを抑えることが出来ないと、すぐにミス…

  9. その他

    相手の声に、惑わされるな

    テニスの試合に出ていると、とにかく色々な人がいます。男女、年齢、経験問わず、プレースタイルから何から人それぞれ。だからこそ、試合は面白い。…

  10. サーブ

    テニスの実力差、が一番出る数値

    昨日、学生リーグ戦の試合を観戦して来て、一番感じたこと。上を目指すうえで、大事な数値、確率。これって意外と、意識薄いのかなと思います。私…

  1. 戦術

    テニスの試合では、リードを奪ってリスクを冒すから勝てる
  2. テニス ストローク

    ストローク

    「バックハンドストロークでダウンザライン」に打てないと、シングルスの試合では相手…
  3. テニス フットワーク

    ストローク

    サイドスライスで相手を走らせれば、楽にポイントを取れる
  4. テニス メンタル

    テニススクール

    千回のアドバイスより、一回の本気の失敗の方が身になる
  5. テニス フットワーク

    フットワーク

    テニスでは、「自分のスピードはポジショニングでカバーできる!」特に社会人の方は意…
PAGE TOP