テニス知識

「最近使い始めた、ホワイトボードみたいなのって何ですか?」のご質問

いつもT-PRESSを読んで頂き、ありがとう御座います。

最近、始めてみました図入りの解説・・・いかがでしょうか。

とにかく、まずはやってみよう!と思って始めてみたものの、やっぱりなかなか良い画が書けないですみません。

でも、この図入りの記事の更新を始めて、こんなご質問をお二方から頂きました。

 

「最近使い始めた、ホワイトボードみたいなのって何ですか?」のご質問

 


 

1.「ホワイトボードを使ってるんですか?」

と聞かれましたが、実は違います。

私が使っているのは、本当に小さいサイズのノート型のボード。

「nu board」と呼ばれるモノで、これがなかなか優れものです。

A4サイズでバッグにも入るし、部活やサークルで練習内容を書いておいておくのに最適ですね。

こんな感じで、用紙を挟んで上から書けますので、便利です。

出典:https://obun.jp

 

私はテニスコートの図、をプリントして、挟んで使っています。

価格も2,000円くらいで、繰り返し使ってもなかなかキレイなままです。

 

2.備品は百均グッズで十分

もう見てお分かりの通り、磁石や付箋は全部百円均一。

これで十分だと思います。

汚れたらすぐに替えが効きますし、最近は磁石も色々な色がありますからね。

もっと活用して、良い記事を書けるように頑張っていきたいと思います。

部活やサークルで練習を説明したり、整理したりするのにも良いと思いますよ。

全部で3,000円もかかりませんから、部費を出し合って購入してみると良いでしょう。

 

3.撮影は、上からスマフォで?

これもご質問頂きました。

私も最初は、このボードに書いて上から撮影しようと思ってたんですが・・・これが上手くいかないんです。

手の影が入ったり、どうしても良い明るさにならない。

画像データにするには、どうするか・・・と思って色々探していたら、こんなのを見つけました。

「SNAP LITE」

出典:http://snaplite.jp/

5,000円かかってしまいましたが、使ってみるとコレが凄い。

何せ、スマートフォンをセットして、アプリで撮影が出来るのですごく楽なんです。

アプリを起動させたスマートフォンを上にセットして、後は下にあるボタンを押すだけ。

これだけで、撮影は完了!なんですね。

出典:http://fashionpost.jp/

スキャナーとして使える機能もあるみたいですから、ドロー表を写真データで保存したり、テニスプレイヤーとしても色々使えそうです。

 

 

自分で色々考えたり、整理したりするのが好きな方には、これらのグッズお勧めです!

全部揃えると8,000円くらいかかりますが、それで良い記事を書ける、テニスの上達につながるなら安いモノ。

ということで、これからもちょっとずつ使いこなしていきたいと思います。

温かく見守って頂ければと・・・。

ピックアップ記事

  1. テニスのニューボールの状態を維持出来る、「ボールキーパー」って?
  2. 夜のランニングのマストアイテム、蛍光色グッズで安全にトレーニングを
  3. スピンサーブ習得の秘密兵器に、「スピンサーブマスター」を使ってみない?
  4. KT TAPE(ケーティーテープ) を使って、テニスの試合で酷使する「膝関節」を…
  5. テニス選手に必要なトレーニングは、「重り付き」縄跳びでしっかり身に付く

関連記事

  1. テニス ボレー

    テニス知識

    「毎日のテニス、身体の疲れが抜けない・・・」ときには、どんな食事が効果的?

    平日は練習に、土日は試合・・・。高校や大学でテニスを頑張ってい…

  2. テニス知識

    寒くなる前に購入マスト、なテニス選手に最適なベンチコート3選

    今年も寒く、テニスをするには辛い時期になって来ましたね・・・。…

  3. テニス知識

    TOALSON(トアルソン) スイートエリアラケット、これは使える

    トレーニング用のラケット、と聞いてみなさんイメージは湧きますか?…

  4. テニス知識

    テニスのガットに、求めるモノについて

    みなさんは、普段どんなガットを張ってますか?私は最近、約5年…

  5. テニス知識

    雨でコートが濡れていてもテニスがしたい!方にお勧めの「ウォーターバキューマー」

    テニスの練習にとって、天敵の一つが雨。これからの季節、悩ましい…

  6. 練習

    テニス知識

    「HEADのボールって、実際どうなの?」の質問にお答えします

    試合と練習で、テニスで一番違うもの。たくさんありますが、まず大…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ダブルス

    その他

    テニスの団体戦で「ベンチコーチとして入ったとき」に、意識したいことはシンプルです…
  2. テニス ストローク

    ストローク

    テニスの攻撃力を高めたいなら、相手が打つ直前にポジションを微調整出来るようになろ…
  3. テニス ストローク

    リターン

    試合で相手のサーブの調子が良い時には、先読みして鼻をへし折ろう
  4. テニス メンタル

    テニス知識

    テニスの練習では、「自分が打ったボールは凶器と化している」
  5. ダブルス

    相手のファーストボレーを潰す、にはポジションはどこ?
PAGE TOP