テニス知識

「最近使い始めた、ホワイトボードみたいなのって何ですか?」のご質問

いつもT-PRESSを読んで頂き、ありがとう御座います。

最近、始めてみました図入りの解説・・・いかがでしょうか。

とにかく、まずはやってみよう!と思って始めてみたものの、やっぱりなかなか良い画が書けないですみません。

でも、この図入りの記事の更新を始めて、こんなご質問をお二方から頂きました。

 

「最近使い始めた、ホワイトボードみたいなのって何ですか?」のご質問

 


 

1.「ホワイトボードを使ってるんですか?」

と聞かれましたが、実は違います。

私が使っているのは、本当に小さいサイズのノート型のボード。

「nu board」と呼ばれるモノで、これがなかなか優れものです。

A4サイズでバッグにも入るし、部活やサークルで練習内容を書いておいておくのに最適ですね。

こんな感じで、用紙を挟んで上から書けますので、便利です。

出典:https://obun.jp

 

私はテニスコートの図、をプリントして、挟んで使っています。

価格も2,000円くらいで、繰り返し使ってもなかなかキレイなままです。

 

2.備品は百均グッズで十分

もう見てお分かりの通り、磁石や付箋は全部百円均一。

これで十分だと思います。

汚れたらすぐに替えが効きますし、最近は磁石も色々な色がありますからね。

もっと活用して、良い記事を書けるように頑張っていきたいと思います。

部活やサークルで練習を説明したり、整理したりするのにも良いと思いますよ。

全部で3,000円もかかりませんから、部費を出し合って購入してみると良いでしょう。

 

3.撮影は、上からスマフォで?

これもご質問頂きました。

私も最初は、このボードに書いて上から撮影しようと思ってたんですが・・・これが上手くいかないんです。

手の影が入ったり、どうしても良い明るさにならない。

画像データにするには、どうするか・・・と思って色々探していたら、こんなのを見つけました。

「SNAP LITE」

出典:http://snaplite.jp/

5,000円かかってしまいましたが、使ってみるとコレが凄い。

何せ、スマートフォンをセットして、アプリで撮影が出来るのですごく楽なんです。

アプリを起動させたスマートフォンを上にセットして、後は下にあるボタンを押すだけ。

これだけで、撮影は完了!なんですね。

出典:http://fashionpost.jp/

スキャナーとして使える機能もあるみたいですから、ドロー表を写真データで保存したり、テニスプレイヤーとしても色々使えそうです。

 

 

自分で色々考えたり、整理したりするのが好きな方には、これらのグッズお勧めです!

全部揃えると8,000円くらいかかりますが、それで良い記事を書ける、テニスの上達につながるなら安いモノ。

ということで、これからもちょっとずつ使いこなしていきたいと思います。

温かく見守って頂ければと・・・。

ピックアップ記事

  1. メルマガ配信、登録を開始します!
  2. 大会シーズンに準備したい、サンバイザー5選
  3. 寒くなっても清潔感は保ちたい、テニスプレイヤーのみなさんに
  4. 試合に勝つダブルスを極めたいなら、お勧めの一冊
  5. テニス選手に必要なプロテイン摂取は、便利なブレンダーボトルで

関連記事

  1. 食事

    テニス知識

    テニスの試合前に、「飲まない・食べない方が良いモノ」5つ

    暑い時期の試合、食欲も無くてどうしよう・・・と思いながら、試合会場へ。…

  2. テニス コントロール

    テニス知識

    ベイビーステップ 46巻 は、シングルスの試合の駆け引きの描写が秀逸

    T-PRESS読者の皆さんの中には、漫画「ベイビーステップ」を購読して…

  3. テニス バナナウェイト

    テニス知識

    素振りでパワーアップを図るなら、「バナナウェイト」を使ってみよう

    私自身、素振りの経歴には自信があります。元々、一人で研究したり…

  4. テニス 練習

    テニス知識

    自己流テニスで上達して来た人は、どこかで技術を削ぎ落とす作業を

    まず、私自身、自己流テニスに私は大賛成です。そもそもテニス、ス…

  5. テニス サッカー

    テニス知識

    心から勝者を讃えたら、もっと強くなれる

    「お前、負けを認めてないだろ」こう言われた言葉、今でも鮮明に覚えて…

  6. テニス知識

    高音質で防水仕様のワイヤレスイヤホンは、テニストレーニングに最適

    冬場の時期、トレーニングに汗を流すテニスプレイヤーのみなさんも多いと思…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 気付き
  1. テニス ストローク

    その他

    セルフジャッジの試合で、「微妙な判定を自分に有利にジャッジする」度に、アナタは何…
  2. テニス スライス

    ストローク

    テニスの試合では「浅いボールにいかに早く気付けるか」が、ストローク戦の結果を大き…
  3. テニス ガット

    その他

    「ストリングのテンション」気温の変化とプレースタイルで調整しよう
  4. テニス サーブ

    スマッシュ

    ロブが上がったら必ず、相手位置を確認する余裕を持とう
  5. リターン

    ブレイクポイントは、3本に1本取れれば上出来
PAGE TOP