ボレー

  1. テニス ボレー

    テニスのプレーで、「ネットプレーでラケットが視界から消える人」は、テイクバックが大き過ぎるので試合で…

    「ボレーはラケットを引かない!振らない!」という感じのアドバイス、よく聞きますよね。とはいえ、これを実践すると全く飛ばないボレーになってしまい、パンチ力…

  2. テニス ボレー

    テニスの試合で「ネットプレーが苦手だから前に出るのが怖い・・・」人は、発想を変えて短期決戦に持ち込み…

    ストロークでガンガン押していくのは得意だけど、ネットプレー、ボレーに苦手意識を持っている。そんな方は浅いボールが来ても、それを打ってまた後ろに下がってし…

  3. テニス ボレー

    テニスの試合、鋭いボレーに必要なのは、「後ろ足の膝の曲げとキック」です

    プロ選手のボレーは直線的で鋭い弾道、しかもスライスが効いているから相手にとっても打ち辛い。アナタ自身、それに近付けていく為に必要なものは何でしょうか?…

  4. テニス ボレー

    テニスのダブルスの試合で必要な「スライスとフラットの2種類のボレー」は、ラケットヘッドの立て方で使い…

    ボレーに代表されるネットプレー、「この人上手い!」と思わせるようなプレーって、どんなプレーでしょうか?しっかり組み立てて、相手を追い込むことができる。…

  5. テニス 準備

    ネットプレーに必要なコントロールは、「目の前2メートルに目標を設定」することで、軌道を安定することが…

    ボレーは瞬発力が重要。相手が打ってきたボールをノーバウンドで返球するので、素早い対応と判断、コントロールが求められます。特にコントロールの部分で…

  6. テニス 練習

    テニスにおいて、「ボレー対ストロークのラリー練習が続かない」人が見直したい4つの意識

    テニスの練習、球出しからラリー練習まで様々ありますが、最初の「壁」となるのばボレー対ストロークのラリー練習。通称、「ボレスト」とも呼ばれるこの練習、しっ…

  7. テニス ボレー

    「片手バックハンドボレーが安定しない・・・」人は、テニスの試合の中でスロートを持つ手をチェック!

    片手バックハンドボレー、どの程度自信を持って打てますか?結構テイクバックが大きかったり、思ったコースに打てないと悩んでいる方は、今回ラケットのスロート部…

  8. テニス スマッシュ

    ネットプレーで、「どんなに打ち込まれても壁のように返し続ける!」ことができれば、相手は勝手に崩れてく…

    ネットプレーでは、様々なシチュエーションでのボレーの技術が求められます。前に詰めてしっかり決めるとき、またはネットから離れた場所から繋ぐ、そして相手がそ…

  9. テニス ボレー

    「やっと届いたボレーなら、まず時間を稼ごう!」無理して大振りしても、ポイントを失うだけです

    ネットプレーでは、後ろでのプレーよりも守備範囲は限られてしまいます。だからこそ、やっと届いたボールも何とかポイント奪取につなげたい。であれば、そ…

  10. テニス ボレー

    「アナタのボレーは、何故アウトばかりになってしまうのか」を、スライス回転の質で考えてみる

    せっかくチャンスボールをネット近くでボレーしようと思っても、どうしてもアウトしてコートに収まらない。ボレーで決められる自信が無いと、どれだけ良いストロー…

  1. テニス フットワーク

    リターン

    ダブルスの試合でリターンのコースをギリギリまで隠して打ち分ける、ある裏ワザを考え…
  2. テニス メンタル

    ストローク

    明らかな相手のチャンスボールを守るときには、「慌てずコンチネンタルグリップ」で守…
  3. 練習メニュー

    テニスに慣れてしまった時点で、成長は止まる
  4. ダブルス

    「ダブルスの連携術」はテニスの試合の中での優先権の確認から!
  5. テニス ストローク

    ストローク

    浅いボールのバックハンドでのアプローチは、「小さく上に振り上げる」スピン回転を磨…
PAGE TOP