練習メニュー

  1. テニス フットワーク

    ポイント練習を、飛躍的に効率化する方法とは?

    練習の後半、試合形式でのポイント練習。私は学生時代、すごくこれが楽しみでした。ほぼ試合、のような形でチャンピオン形式、でやったりしますよね。…

  2. 逆転出来る選手になる、とっておきの練習法

    試合の中で、逆転出来る人。そういう人って、どんな練習をしてるのか。私は、普段と同じ練習でも「負荷のかけ方」が大事だと思っています。学生時…

  3. テニスに慣れてしまった時点で、成長は止まる

    知らないうちに、テニスに慣れてしまっている。これは、誰しもが感じることがあること、じゃないでしょうか。感じることが出来ない人は、ハッキリ言って鈍…

  4. 周りの仲間から、「悪い影響」を受けやすいのもテニス

    一生懸命、練習しているつもりなのに、なかなか上達しない。試合でも、結果が出ない。こういうみなさん、今回はあえて厳しいことを書かせて下さい。…

  5. テニス サーブ

    試合に必要な「サーブリターンの練習」、こそ工夫しよう

    サーブリターンの練習、みなさんもよくやるメニューだと思います。でも、ただクロスでサーブを打って、リターンして、その後何となくラリー・・・みたいな感じで、…

  6. テニス メンタル

    「出来ない」のではなく、「やっていない」だけ

    たくさんの方からお悩みのご相談を頂き、その内容を拝見して感じること、があります。みなさんのテニスを拝見したことがありませんので難しいのですが、ほとんどの…

  7. テニス メンタル

    「自分はテニスを練習している」と、人に言えますか?

    学生時代は、毎日のように練習するのは当たり前。でも、社会人や大人になると、なかなか時間の確保が難しくなって来ますよね。つい、「練習していない」こ…

  8. テニス ミーティング

    本物のテニスの練習とは、「他人の上達にも、責任を負う」ということ

    みなさんは、普段の練習の時に、こういう意識はあるでしょうか。私は今でも忘れられないのですが、高校生の頃に地元の大学生の方と練習させてもらう機会があって、…

  9. テニス

    半面ラリーで相手を倒す、それがテニスの練習の本質

    「どんな練習をすれば良いのか、分からない」「ただ、何となく半画ラリーだけして、終わってしまう」というご相談を、多く頂きます。みなさん、試…

  10. テニス サーブ

    ウォーミングアップと練習開始の境目、明確になってる?

    私がみなさんの練習、を見ていて感じること。テニススクールでもそうなんですが、「どこが境目なの?」があるのかが明確になっているかどうか。何となく、…

  1. テニス

    ボレー

    テニスの試合で使える実践的なボレーボレー、「ルーマニアンボレー」の練習効果はすご…
  2. テニス ストローク

    ストローク

    チャンスボールを叩く、という危険な発想
  3. テニス ストローク

    フットワーク

    シングルスのテニスの試合で、「左右に大きく走らされたとき」に必要な返球意識4つ
  4. テニス ボレー

    その他

    テニストーナメント大会は、「強いシード選手」が優位に作られている
  5. ストローク

    フォアハンドがおかしくなるのは、軸足の意識が足りないから
PAGE TOP