リターン

  1. リターンとストロークは、別物

    テニスにおいて、これは大事な意識。みなさんの中で、どう違いを作れているか、が大事でしょう。試合で頭がパニックになりがちな人は、具体的に言葉で意識…

  2. テニス ストローク

    キックするサーブを、抑えるリターンのコツ5つ

    スピンサーブがバウンドして、キックして飛んで来る。こんなサーブを打つ相手を倒すには、しっかりとリターンで抑え込まないといけないですよね。錦織選手…

  3. ビッグサーバー相手にこそ、リターンはポジションが鍵

    相手のサーブが良い、ビッグサーバーとの試合。こういう試合で、みなさんは何を準備して試合に入りますか?ただ下がるだけ?それだと、本当にコン…

  4. リターンで調子が良い時ほど、突っ込まないことが大事

    リターンは、前に、前に。これが基本ですが、あくまでポジションを前にということで、突っ込んだりしないように。特に、調子が良い時ですね。「早…

  5. リターンはボレー、で意識改革を

    試合に出続けていると、本当に色んなサーブを受けることになる。本当に、テニスってこれが面白い。初対戦の試合で、まず相手のサーブを見ますよね。…

  6. テニス ミス

    1セットマッチ、1ブレイクでOK

    私たちの試合、ほとんどは1セットマッチ。たまに3セットマッチ、の試合もあると思いますが、それでも「セットを取ること」に変わりはありませんよね。つ…

  7. クロスへの強烈なリターン、をまず消そう

    ダブルスの試合で、「まずいな・・・」と感じる場面。みなさん、どんな時ですか?私は、自分の良い感じのサーブもバシッとクロスにリターンされたとき、で…

  8. サーブのプレッシャーが無い、レベルは3回戦まで

    みなさんも、トーナメントを勝ち進んでいくと感じるはず。3回戦くらいから、急に相手のプレッシャーが強くなる。自分がコントロール出来ないような状況、…

  9. テニス ストローク

    コンパクトなリターンが出来れば、その後の戦術がスムーズになる

    リターンの動作を小さくすると、何が良いのか。もちろん、安定感がアップするし、リターンの精度自体がアップする、のはすごく良いこと。でも、私はそれ以…

  10. リターンの準備に必要なのは、ラケット位置の高さ

    私がいつも、リターンの時に意識していること。速いサーブでも、緩いサーブでも、この基本が無いと攻撃的にプレー出来ない。前でリターンすること、を前提…

  1. テニス メンタル

    シングルス

    シングルスの試合でも、実際は「クロスコート半面」での勝負が多い
  2. ダブルス

    「ダブルス練習」テニスの試合で活かせるように!
  3. テニス ボレー

    ボレー

    「ボレーに必要なのは、センス?」では無く、むしろその逆です
  4. テニス ダブルス

    ダブルス

    「正面担当でペアと仲良くダブルスを」基本を理解すれば、もっとダブルスの試合は勝て…
  5. テニス サーブ

    メンタル

    対戦相手が一番欲しいモノを、簡単に差し出してはいけない
PAGE TOP