メンタル

  1. テニス メンタル

    自分にコミット出来ない人は、裸になれない

    最近、改めて感じます。テニスが強くなりたいなら、裸にならないと。すごく、恥ずかしいことなんですけどね。裸になってみて、見えてくるもの、感…

  2. テニス メンタル

    テニスが変わる時、それは耳の痛い話から

    社会人からテニスを始めたみなさんは、どんなテニスの指導を受けてきましたか?テニススクール、サークル、または仲間から教えてもらった方、色々いらっしゃると思…

  3. メンタルが強い人は、大事なポイントこそ「どっちでも良い」のスタンス

    「あぁ、自分もメンタルが強くなりたい」そう考えているみなさんに、一つのアイデアを。私自身のスタンスは、ずっと一貫しています。メンタルに強…

  4. いざという時、「自分はこれでいく!」があるかどうか

    試合の中で、色々準備してきたけど、もう出し尽くしたなという時。相手も観察して、感じは分かった。やれることはやった、後はもう運を天に任せるしかない…

  5. 即効!試合前に5分で出来る、メンタル整理術

    試合前に、毎回私がやっていること。今回は、すごくシンプルですが、効果のあるメンタル術をみなさんにご紹介します。既に近いことを実施している方も、こ…

  6. ゲーム差が開いていけば、必ず集中力は切れるもの

    どんなに準備をしていても、試合は一筋縄では終わらない。これは、みなさんも経験して来たことでしょう。ゲーム差が開いた時に、どうやって試合を終わらせ…

  7. 迷った時は、「これで自分は成長出来るのか?」を判断基準に

    学生のみなさんでも、社会人、シニアのみなさんでも同じ。何かの決断をするときは、迷って当然。ですが、基準を持っていると、しっかり決断出来て迷いが無…

  8. 空気を読んで、それを壊せる人が試合でも強い

    独特な雰囲気だけど、試合に強い人。テニスプレイヤーでは、結構多いと思いませんか?周りと仲が良いように見えて、いきなり何か動き出して、周りはつかみ…

  9. テニス サッカー

    「失敗しても良いから、挑戦しよう」は、正しいようでちょっと違う

    私は何度も、新しいことへの挑戦の必要性を書いて来ました。その中で、スタートの言葉には気を付けてきたつもりです。もちろん、失敗することだって必要。…

  10. テニス 客観視

    試合に負けた後のことなど、試合中に考えてはいけない

    試合で勝ち切れない人、に共通すること。私はプロの試合も審判台の上から見て来ましたから、分かります。これを考え出した選手は、すぐに崩れていく。…

  1. テニス ストローク

    ストローク

    ドロップショットの質を高めたいなら、「相手の走ろうとしているコースの逆の前」へ落…
  2. テニス メモ

    メンタル

    「苦しみながら勝った試合」こそ、テニスノートに記して自分の財産にしていこう
  3. テニス

    メンタル

    「嘘情報を流してみよう」テニスに必要な相手との駆け引きとは?
  4. フットワーク

    浅いチャンスボール、を逃さないフットワークとは?
  5. テニス ストローク

    ストローク

    「フワーっとした緩くて深いボール」は、結局どう処理すれば良いの?
PAGE TOP