メンタル

  1. テニス メモ

    自分の限界は、言葉一つで超えられる

    今年も、思い返せば自分なりに、たくさんの記事を更新して来ました。その背景に、あった想いのようなもの。それは、私自身がそうであったように、みなさ…

  2. 挑戦や失敗を、楽しめるスタンスが大事

    テニスの試合に出ていて、何が楽しいのか。私は、もちろん勝つことも楽しいですが、それ以上にこれが楽しい。楽しめているから、今でも新しい発見がある…

  3. ミスを想定しておく、だから慌てない

    試合の現場で、慌てない。こういう人は、対戦していても、すごく嫌ですよね。ミスしたら、もっと慌てて欲しいし悔しがって欲しい。でも、強い選…

  4. ノンプレッシャーのテニス、面白い?

    プレッシャーも無く、伸び伸びとテニスをする。良いんです、最初は。楽しいけど・・・でもどこか、満たされない。そう感じたことが、試合へのき…

  5. 心の弱さが、ミスになるのがテニス

    テニスの試合で、ミスが多い。練習だと入るボールが、入らない。これは、アナタ自身の打つ時の心理状態、がいつもと違うから。試合ってやっぱり…

  6. 技術の前に、攻撃のメンタルが足りない

    テニスにおいて、技術は大事。でも、その技術を身に付けるベースの部分、みなさん忘れてないですか?相手を、攻撃していこうという気概、意識。…

  7. テニス メンタル

    メンタルとは、テクニック

    受験やテスト、と同じ。知識を活かす、メンタルも私は同じだと思っています。メンタルって、要はテクニック。テクニックだと思えば、もっと気楽…

  8. 良い時ではなく、悪い時にどうプレーするのか?

    試合で結果が出せる人、出せない人。私は、この力の差が大きいように感じます。良い時は、誰でも良いプレーが出来る。問題は、悪い時。…

  9. 他人に共感出来ない、それで良い

    人と同じテニスに、疑問を感じる。それこそ、まさにアナタ自身の武器の源、になります。正直、これだけは周りの人が教えることが出来ない。アナタ…

  10. 試合に負けることが出来るのも、試合に出ている人だけ

    試合に負ける、ということ。私たちは大人になっても、この経験が出来るんです。いや、勝ちたいですよ、そりゃ。でも私も30過ぎて感じるんですが、試合に負け…

  1. ストローク

    今一度確認しておきたい、「ドロップショットのメリットとデメリット」についてまとめ…
  2. 練習メニュー

    上級者とのラリーのコツ、教えます
  3. スマッシュ

    テニスで「スマッシュが上手い人が意識していること」で応用が効く技術5つ
  4. テニス 調子

    ダブルス

    「ダブルスペアとのポイント間の話し合い」って、テニスの試合で実際どうやってる?
  5. テニス ダブルス

    ダブルス

    40-0の場面からは、3本連続ポーチで良いと思う
PAGE TOP