日々の雑記

多分、きっと理由はこれ

以前に書かせて頂いたように、先月は長く故郷の広島に帰省しておりました

偶然にも、母親の火葬場が「広域公園庭球場」の近くだったんです

ここは、私が中学高校で最もたくさんテニスの試合をしたコートのある場所

それはもう、懐かしかったです…

遺影を抱えながら、霊柩車で走る道で考えていたこと

それは、過去の自分を思い出しながら、今の自分自身について

T-PRESSの活動を続けて、思えばもう10年以上が経ちました

たくさんの方の協力を得ながらではありますが、5,000本以上の記事と、3,000本以上の動画を作成してきました

この活動の根源は、どこにあるのか

色々考えてみましたが、一つ改めて気付いたことがあります

それは、私自身が学生時代に「成し遂げられなかったこと、満たされなかったこと」があるからこそ、続いている活動なんだということです

私は中学時代はテニスコートが無いテニス部で、校庭に石灰のラインを引いてテニスコートを毎日手作りしてました

そして高校ではマンモス男子校でしたのでテニス部は100人規模、でも相変わらずテニスコートが無いというクレイジーな環境

公営コートをみんなで予約してましたが、まぁ1-2面しか取れない訳です

そこに総勢100人くらいが集まることもあり、もはやカオスでしかなかったですね

でもそんな環境だからこそ、頑張って周りの高校に勝ちたかった

もがいてもがいて、必死で自分たちなりに頑張ってました

そんな時代があったからこそ、今大人になって感じることがあります

テニスを続けているということ、そしてまだまだ、上手くなりたいと自分自身が考えているということがどれだけ希少かということを

もしかしたら、当時に充分味わえなかった青春のようなものを、まだまだ求めているのかも知れません

もし高校時代にやり切って、満足していたらどうだったか

今のT-PRESSだったり、私自身の人生はなかったでしょうね

それが良かったのか、悪かったのか、誰も知るよしはありません

でも、一つだけ言えることがあります

それは、今の私自身が非常に恵まれているということです

T-PRESSという価値観に共感する、視聴者やファンの方がいるということ

それだけで、私が過去に過ごした学生時代が報われるというものです

常々書いてますが、私は何も人に誇れるような経験をしてきた訳じゃありません

戦績もないし、まだまだ未熟で何も成し遂げてはいない

だからこそ、色々なことにチャレンジできるんだと思います

どうでしょう、これって読者のみなさんも近いものを感じませんか?

先月、母親の遺影を掲げながら広島市の広域公園テニスコートの横を通り過ぎたこと

私は生涯、あの感覚を忘れることはないでしょう

上手く言葉にできないんですが、「T-PRESSを信じてくれる人のために、これからの自分の人生をどう生きるか?」だけを考えてました

今月、2023年8月は色々なチャレンジがスタートします

今後の自分の人生でも、本当に大きな節目になるはず

だからこそ、この先思い出して誇れるような時期にしないといけない

ということを、この場で記しておきたいと思います

ピックアップ記事

  1. YouTubeチャンネル登録200人、ありがとう御座います
  2. テニス選手として必要な、「オーラルケア」と栄養素について
  3. 暑くも寒くも無い時期には、「アームカバー」で体温調整を
  4. 寒くなる季節の変わり目に、テニスの試合で折り畳み式ブランケットは欠かせない
  5. 夏の男性の日焼け止めは、「ギャツビー パーフェクトUV スプレー」が便利

関連記事

  1. テニス ボレー

    日々の雑記

    40-30は、アドバンテージサイド?バックサイド?

    小さいことですが、気遣いが出来ると「お!?」と感じること。テニ…

  2. 日々の雑記

    YouTube動画、10,000再生突破しました

    まだまだ・・・全然、小さい数なんですが。昨年の12月から開始…

  3. テニス メンタル

    日々の雑記

    強くなるとは、知るということ

    最近みなさんは、「知ったこと」ありますか?私は、たくさんありま…

  4. 日々の雑記

    球数制限、テニス選手にも必要

    未来の高校生の、肩を守る。こういう背景もあり、高校野球ではピ…

  5. 日々の雑記

    私が数字と決別した理由

    みなさん、いつもブログやYouTubeをご視聴頂きありがとうございま…

  6. 日々の雑記

    昨日のアドバイスを、今日は忘れている

    テニスに真剣な方ほど、アドバイスをいつも求めているそれはスク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 不安

    その他

    テニスの部活やサークルの中で、「周りが自分に合わせてくれる」ことをどこかで期待し…
  2. 戦術

    攻めたミスは気にしない、を本気で意識しよう
  3. テニス 練習

    ボレー

    テニスにおいて、「ボレー対ストロークのラリー練習が続かない」人が見直したい4つの…
  4. テニス ボレー

    フットワーク

    テニスの試合では、遅いボールほど細かいステップで合わせていこう
  5. ストローク

    テニスの試合で、「アプローチから前、じゃなくて下がってしまう・・・」人は、守備範…
PAGE TOP